rss

カテゴリ「世界:北米」の記事一覧

  • オバマ2期目は非介入主義になる - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

    2013.02.23
    オバマ2期目は非介入主義になる - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

      2013年4月号記事   ワシントン発 ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤貫のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナ...

  • オバマの好きな無人機による暗殺が「戦争犯罪」に? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

    2012.12.24
    オバマの好きな無人機による暗殺が「戦争犯罪」に? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

      2013年2月号記事   ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤貫のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリストとして勤務。著書...

  • アメリカの凋落を止める方法 - 編集長コラム

    2012.10.26
    アメリカの凋落を止める方法 - 編集長コラム

    オバマ、ロムニーどちらが勝っても借金に苦しむ。アメリカの凋落を止めるカギは日本にある。写真:ロイター/ アフロ   2012年12月号記事   編集長コラム アメリカの凋落を止める方法   どちらが勝っても財政赤字で大変 11月6日の大統領選後、アメリカはどこに向かうか。 オバマ大統領の...

  • オバマの4年間で福祉国家路線に「チェンジ」したアメリカ - Newsダイジェスト

    2012.07.26
    オバマの4年間で福祉国家路線に「チェンジ」したアメリカ - Newsダイジェスト

    米大統領選挙で遊説するオバマ大統領(7月10日、アイオワ州)写真:AP/ アフロ   2012年9月号記事   「チェンジ」を合言葉にオバマ大統領がホワイトハウスに乗り込んでから、間もなく4年。オバマ氏の1期目を総括すれば、そこに浮かび上がってくるのはアメリカの福祉国家路線への転換である。 それを印象付けたのが、6月28日に最高裁...

  • 世界にとって望ましいのはオバマか? ロムニーか? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

    2012.06.25
    世界にとって望ましいのはオバマか? ロムニーか? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

      2012年8月号記事   ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤貫のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリストとして勤務。著書...

  • 「強いアメリカ」復活へ ギングリッチ氏の政策力に期待する - Newsダイジェスト

    2012.03.24
    「強いアメリカ」復活へ ギングリッチ氏の政策力に期待する - Newsダイジェスト

    2012年5月号記事   米大統領選挙に向けて、共和党の公認指名争いが続いている。3月6日は10州で一斉に予備選挙や党員集会が行われる「スーパー・チューズデー」だったが、代理人数で首位のロムニー前マサチューセッツ州知事が6州を制し、公認指名にまた一歩近づいた。 本誌は先月号で、2位につけるサントラム元上院議員は、ロムニー氏の副大統領狙いだと明らかにした。...

  • オバマvs.ロムニー? いずれも米国の衰退は避けられない - 編集長コラム

    2012.02.26
    オバマvs.ロムニー? いずれも米国の衰退は避けられない - 編集長コラム

    2012年4月号記事 編集長コラム オバマvs.ロムニー? いずれも米国の衰退は避けられない アメリカ大統領選の共和党の有力候補、ロムニー、サントラム、ギングリッチ3氏の守護霊のインタビューをどう受け止めればいいだろうか。 守護霊の意見(潜在意識)は、その人の本心であり、信念でもある。年月が経つほどにそのビジョンが実現し...

  • アメリカ大統領選挙ってどんな仕組み? - ニュースそもそも解説

    2012.02.26
    アメリカ大統領選挙ってどんな仕組み? - ニュースそもそも解説

    2012年4月号記事を2016年大統領選に併せて修正しました   ニュースそもそも解説 アメリカ大統領選挙って、どんな仕組み?     【参院選】「トランプ大統領」に備えられる日本の政党はどこ?   米大統領選 過激発言でも人気があるトランプ氏の...

  • アジアか中東か選択を迫られるアメリカ - ホルムズ海峡封鎖vs.米欧経済制裁 "Newsダイジェスト"

    2012.01.25
    アジアか中東か選択を迫られるアメリカ - ホルムズ海峡封鎖vs.米欧経済制裁 "Newsダイジェスト"

      2012年3月号記事   昨年末、イランがホルムズ海峡封鎖を警告するという瀬戸際外交に出た。 そこで「世界の警察官」である米軍がどう対応するかが注目されている。 米政府は1月5日に発表した新国防戦略の中で、軍事戦略を大きく変更した。これまでは、中東とアジアと二つの大規模紛争に同時に対処できるだけの軍事力を維持するという方針...

  • アメリカにならい日本も都市インフラの拡大を "Newsダイジェスト"

    2011.10.27
    アメリカにならい日本も都市インフラの拡大を "Newsダイジェスト"

    世界でもっとも忙しいと言われるシカゴのオヘア空港   2011年12月号記事    拡大を続ける「交通の要衝」 アメリカで大規模なインフラ投資のプロジェクトが動いている。 歴史的に内陸交通の要衝を担ってきたシカゴ。その空の玄関口であるオヘア国際空港は、年に百万ちかい便が発着する、世界でもっとも忙しい空港のひとつであ...

Menu

Language