カヌー選手の薬物混入問題 「内なる悪」にどう対処するか

 

カヌーの日本を代表するトップクラスの選手が、ライバル選手の飲み物に禁止薬物を混ぜるなどした問題が、テレビや新聞を騒がせています。

 

問題を起こした鈴木康大選手(32歳)は昨年9月の大会で、2020年東京オリンピックの出場を争うライバルの若手選手(25歳)の飲み物に、筋肉増強効果のある禁止薬物を混ぜました。ライバルの選手はこの大会で優勝しましたが、ドーピング検査にひっかかり、暫定的に資格停止処分を科されていました。

 

鈴木選手は、他の4人の選手の道具やお金を盗んだことも分かっています。「スポーツマンの風上に置けない!」という批判はもっともです。

 

ただ、事の大小は違っても、仕事や近所付き合いの中で、他人に嫉妬して心が乱れるという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、宗教的なアプローチから、この問題に対する一つの考え方を提案してみたいと思います。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language