rss

タグ「株価」の記事一覧

  • トランプ革命で揺れる日本企業 グローバル化から舵を切る時がきた

    2017.02.03
    トランプ革命で揺れる日本企業 グローバル化から舵を切る時がきた

      《記事のポイント》 トランプ氏の動向で、自動車メーカー「マツダ」が戸惑っていると報道 グローバル化の中で、日本企業は潤ったが、日本経済は停滞した 「強い日本」の復活が必要   トランプ米大統領の動向に、日系自動車メーカーが揺さぶられている。   その中でも、広島に本社工場を置...

  • 株価下落 アベノミクス崩壊の予兆!?

    2016.02.13
    株価下落 アベノミクス崩壊の予兆!?

    YMZK-Photo / Shutterstock.com   アベノミクスは、打つ手がなくなりつつある。   2月12日時点で、日経平均株価は、1万4千円台まで下がり、約1年3カ月ぶりの安値を付けた。円相場も円高へ加速し、デフレ脱却を掲げていた安倍政権にとって、思いもよらない展開となった。   麻生副総理兼財務相...

  • 2016年 日本経済 - 家計を苦しめるアベノミクス ~焦る安倍首相~特集 2016年 笑う首脳、泣く首脳

    2015.11.30
    2016年 日本経済 - 家計を苦しめるアベノミクス ~焦る安倍首相~特集 2016年 笑う首脳、泣く首脳

      2016年1月号記事   特集   2016年 笑う首脳、泣く首脳 安倍首相、オバマ大統領、習近平国家主席、プーチン大統領……。自分の生活とはあまり関係ないようにも見えるが、彼らの考えが、私たちの会社や生活、そして財布の中身にまで大きな影響を及ぼしている。各国首脳の「正義」について考...

  • 株価暴落で中国に迫られる「踏み絵」 - 体制維持か自由主義か - The Liberty Opinion 5

    2015.07.30
    株価暴落で中国に迫られる「踏み絵」 - 体制維持か自由主義か - The Liberty Opinion 5

      2015年9月号記事   The Liberty Opinion 5   体制維持か自由主義か 株価暴落で中国に迫られる「踏み絵」   中国の株価暴落が習近平政権を揺るがしている。   6月12日のピーク時に比べ、3週間あまりのうちに上海総合指数で32%、...

  • 専門家がアドバイス - 悪質な投資話から身を守る知恵

    2013.11.22
    専門家がアドバイス - 悪質な投資話から身を守る知恵

      2014年1月号記事   専門家がアドバイス 悪質な投資話から身を守る知恵     アベノミクス効果で株価が上昇し、景気回復の兆しが見られるなか 個人による資産運用も活発になっている。 その一方、悪質な投資話が増えていることにも注意したい。 大切な資産を守るポイントにつ...

  • バブルでこそ日本は甦る - 株価10万円も夢じゃない

    2013.04.26
    バブルでこそ日本は甦る - 株価10万円も夢じゃない

      2013年6月号記事   バブルでこそ日本は甦る   株価10万円も夢じゃない   アベノミクスで、日本は20年不況からの脱却に舵を切ったかに見えるが、株高に対して「バブル」という批判が早くもはじまりつつある。バブル景気の検証を通じて、日本経済が再浮上する道を探る。   ...

  • 株価が上がってるらしいけど株価ってどうやって決まるの? - そもそモグラのそもそも解説

    2013.03.25
    株価が上がってるらしいけど株価ってどうやって決まるの? - そもそモグラのそもそも解説

      2013年5月号記事   そもそモグラのそもそも解説   株価が上がってるらしいけど株価ってどうやって決まるの?   株価ってどうやって決まるの?         株価ってどうやって決まるの?  ...

  • 「株価2万円」8つのメリット

    2010.11.26
    「株価2万円」8つのメリット

    2011年1月号記事   「株価2万円」8つのメリット 株を敵視する政治家はもう要らない     世界の株式市場の中で、日本株の出遅れ感が目立つ。米ニューヨーク株式市場では、ダウ工業株30種平均が証券大手リーマン・ブラザーズの破綻以前の水準を回復した一方で、日本は同時期の1万2千円台まではいまだ遠い。家計、企業、日本経...

  • 円高になるほど輸出が増える日本経済の現実

    2010.09.10
    円高になるほど輸出が増える日本経済の現実

      6年半ぶりの円売り介入 9月15日、ついに政府・日銀が6年半ぶりとなる円売り・ドル買い介入に踏み切った。 野田佳彦財務相は、介入後の記者会見で「必要なときには介入も含めて断固たる措置を取っていきたい」と表明、ようやく円高阻止に向けた"本気"の姿勢を見せることになった。 きっかけとなったのは、前日に行われた民主党の代表選。介入に...

Menu

Language