rss

タグ「チベット」の記事一覧

  • 米下院が「チベット相互入国法案」を可決 暴露される中国の人権弾圧の実態

    2018.10.29
    米下院が「チベット相互入国法案」を可決 暴露される中国の人権弾圧の実態

    2008年の北京オリンピック開催決定を受け、同年4月にロンドンで行われたチベット解放を求めるデモ。BEEE / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 米下院で、チベットへの自由な立ち入りを求める法案が可決 続いて上院でもマルコ・ルビオ氏が同法案を共同で提出 中国の人権弾圧の実態を世界に広めるべき ...

  • 中国の人権擁護を求め幸福実現党が署名集会

    2018.10.04
    中国の人権擁護を求め幸福実現党が署名集会

      幸福実現党東京都本部は3日、「中国国内の人権擁護を促進するための署名」1万1830筆を提出する、署名提出集会を国会議事堂前で開催した。   署名提出前には、幸福実現党の釈量子党首が挨拶。「立党以来、悲痛な叫びが届いている。中国の人権弾圧、いや蹂躙に対し、日本政府は公的な場で意見を表明していない。日本は人権を大事にする姿勢を世界に発信し、平和の守...

  • 台湾に初の慰安婦像設置 笑うのは中国共産党 - ニュースのミカタ 2

    2018.09.30
    台湾に初の慰安婦像設置 笑うのは中国共産党 - ニュースのミカタ 2

    台北市内をトラックで運ばれる慰安婦像のレプリカ。   2018年11月号記事   ニュースのミカタ 2 国際   台湾に初の慰安婦像設置 笑うのは中国共産党   慰安婦問題を利用した、中国の台湾侵略が進行中です。 台湾・台南市にある国民党の支部の敷地内に8月、同...

  • ウイグル人100万人が臓器を奪われる危機? 人権弾圧の実態 Report

    2018.05.29
    ウイグル人100万人が臓器を奪われる危機? 人権弾圧の実態 Report

    4月末にベルギーのブリュッセルで行われたウイグル人団体による抗議デモ。   2018年7月号記事   中国共産党の人権弾圧 「投獄され、拷問され、臓器を取られた」 神を信じると「罪」になる国 Part2 大国然として振舞う中国だが、その内実は、過酷な人権弾圧が続く「監獄国家」だ。 先月号に引き続き、その実態に...

  • 中国共産党はウイグル人を抹殺しようとしている 人権活動家 Interview

    2018.05.29
    中国共産党はウイグル人を抹殺しようとしている 人権活動家 Interview

      2018年7月号記事   中国共産党の人権弾圧 「投獄され、拷問され、臓器を取られた」 神を信じると「罪」になる国 Part2 大国然として振舞う中国だが、その内実は、過酷な人権弾圧が続く「監獄国家」だ。 先月号に引き続き、その実態に迫る。 (編集部 大塚紘子、長華子、小林真由美)   ...

  • 米俳優リチャード・ギアが反中発言でハリウッドから追放? ハリウッドに必要な正義

    2017.04.27
    米俳優リチャード・ギアが反中発言でハリウッドから追放? ハリウッドに必要な正義

    Gabriele Maltinti / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 米俳優リチャード・ギアが、反中発言のためにハリウッド映画の仕事を干されている。 ハリウッドでは、世界第2位の映画市場を持つ中国の影響力が大きくなっている。 ハリウッドでも、中国政府の人権侵害などの誤りを正すなどの「正義」が必要だ...

  • 中国が、尖閣で日本人を捕まえるための法律をつくっていた

    2016.08.28
    中国が、尖閣で日本人を捕まえるための法律をつくっていた

      中国の最高裁に当たる最高人民法院が、中国の「管轄海域」で違法漁労や領海侵入をした場合に刑事責任を追及する「規定」を定めていたことを、27日付産経新聞が報じた。   最高人民法院が海洋権益に関して、具体的な条文で司法解釈を定めるのは初めてという。   同紙は、中国の脅威をこう伝えている。   「...

  • 中国への反撃! ユネスコ記憶遺産に「通州事件・チベット侵略」「慰安婦」を登録申請

    2016.06.24
    中国への反撃! ユネスコ記憶遺産に「通州事件・チベット侵略」「慰安婦」を登録申請

    事件の翌日、通州に入った日本軍救援部隊。(画像はWikipediaより)   ユネスコ世界記憶遺産に、中国のねつ造である「南京大虐殺」資料が登録されてから、約半年。誤った歴史認識を改め、真実の歴史を広めるための次なる戦いが始まっている。   「新しい歴史教科書をつくる会」はこのほど、「通州事件・チベット侵略」と「慰安婦と日本軍規律に関する文...

  • Part 2 「戦争リスク」をなくす方法 - 愛してるから、黙ってられない。 女性が損をしないための3つの政策

    2016.04.30
    Part 2 「戦争リスク」をなくす方法 - 愛してるから、黙ってられない。 女性が損をしないための3つの政策

      2016年6月号記事   愛してるから、黙ってられない。 女性が損をしないための3つの政策   Part 2   テレビは日本の危機を正しく伝えているか   日々の家事や子育てに忙殺されている主婦にとって、テレビは世の中のことを知る貴重な情報源。 ただ...

  • 北京で全人代が開幕中 習近平氏への権力集中が進む中国

    2016.03.13
    北京で全人代が開幕中 習近平氏への権力集中が進む中国

      全人代の会場である人民大会堂。(画像はWikipediaより)。   中国では、3月5日~16日にかけて、全国人民代表大会(全人代)が開催されている。ここでの議論から、習近平国家主席への権力集中が進んでいることが伺える。   全人代は、中国の憲法には、「最高の国家権力機関」と定められており、日本の国会にあたるものだ。毎...

Menu

Language