rss

カテゴリ「社会」の記事一覧

  • 資質と指導力向上へ努力を

    2005.08.07
    資質と指導力向上へ努力を

    2005年10月号記事 教員に「免許更新制」導入へ── 資質と指導力向上へ努力を   全国的に「指導力不足」の教員が増加している問題に対応し、文部科学相の諮問機関・中央教育審議会のワーキンググループはこのほど、新たな教員免許取得者を対象に、一定期間ごとに更新しなければ免許が失効する「教員免許更新制」の導入を決めた。 原則10年の有効期限を設け...

  • 世界をつなげ!自殺ゼロの願い

    2005.08.07
    世界をつなげ!自殺ゼロの願い

    2005年10月号記事 自殺者を減らそうキャンペーン 世界自殺予防デー特集 世界をつなげ!自殺ゼロの願い   自殺者の増加が深刻な問題となっているが世界的にも自殺予防は国境を超えた大きな課題だ。 折しも、9月10日は「世界自殺予防デー」。 地球規模の目で自殺者を減らすために一人ひとりに何ができるかを考えてみたい。  ...

  • 赤ちゃんのうつぶせ寝って大丈夫?

    2005.07.07
    赤ちゃんのうつぶせ寝って大丈夫?

    2005年9月号記事 SIDS?それとも窒息死? 赤ちゃんのうつぶせ寝って大丈夫?   この4月、厚生労働省がSIDS(乳幼児突然死症候群)診断の指針をまとめた。 元気だった赤ちゃんが、原因不明で突然亡くなりSIDSなのか窒息死なのかその原因を巡って激しい論争や裁判が起きているからだ。 「うつぶせ寝」の赤ちゃんの突然死を、改めて考えて...

  • 「進学」で揺れる親子の心

    2005.06.07
    「進学」で揺れる親子の心

      2005年8月号記事 「ゆとり教育」が変わる! あなたは私立派?公立派? 「進学」で揺れる親子の心   首都圏ではこの春過去最多の子供が中学受験をした。 背景には学力低下など公立学校への根強い不信感がある。 高い学費を払っても子供を私立に入れた方がいいのか? また公立に行かせる場合はどうすればいいか? ...

  • 子供たちの安全を守る!

    2005.05.07
    子供たちの安全を守る!

      2005年7月号記事 大阪ルポ 愛と連帯の住民パワーで子供たちの安全を守る!   最近、全国各地で子供たちが狙われる事件が続発している。一方で、そうした事件に危機感を抱いて、「自分たちの町は自分たちで守ろう」と立ち上がった地域がある。こうした活動が特に活発な、大阪の「子供を守る取り組み」を追った──   ...

  • 日本人の「自殺観」

    2005.05.07
    日本人の「自殺観」

      2005年7月号記事 自殺者を減らそうキャンペーン 人びとの多くが容認する風土? 大検証日本人の「自殺観」   「自殺は場合によっては仕方がない」 「潔く、ケジメをつけた」 「厳しい世相の犠牲者だ」──。 自殺を容認するような雰囲気が日本には少なくない。だが、こうした意識が先進国の中で最悪のレベル...

  • 霊的視点から見た脳死臓器移植

    2005.04.07
    霊的視点から見た脳死臓器移植

      2005年6月号記事 法改正論議の前に知っておきたい── 霊的視点から見た脳死臓器移植   臓器移植法が改正されようとしている。脳死患者が事前に臓器提供する意思を示していなくても、家族がOKするだけで臓器移植を可能とする根本的な内容の変更だ。本誌がかねてから指摘しているように、人の生死にかかわる脳死臓器移植を考えるうえでは霊的視...

  • 命の大切さを教えるには

    2005.03.07
    命の大切さを教えるには

    2005年5月号記事   子供が凶悪事件を起こさないために── 命の大切さを教えるには 昨年6月、12歳の少女が同級生を殺害した長崎県佐世保市での事件など子供による凶悪事件が後を絶たない。 わが子をこうした事件の被害者にも加害者にもしないために「命の大切さ」をどう教えればいいのか―― 「生と死の教育」について、活発に取り組んでいる九州...

  • 続発するネット自殺を防げ

    2005.03.07
    続発するネット自殺を防げ

      2005年5月号記事 「自殺者を減らそう」キャンペーン2005 防止対策に本腰を! 続発するネット自殺を防げ 見知らぬ自殺志願者同士がインターネットの掲示板で知り合い集団で自殺する「ネット自殺」が続発している。 その背景にあるものは何でありどうすれば防ぐことができるのか? 海外の現状を踏まえ、原因と対策を探った。 ...

  • 虐待の恨みを乗り越えて

    2005.03.07
    虐待の恨みを乗り越えて

      2005年5月号記事 人生煌めきの瞬間 45 「アダルト・チルドレン」との決別──虐待の恨みを乗り越えて 貧しさのなか両親の愛を得られず育ったあげく兄から受け続けた虐待の数々── 長年の想像を絶する苦しみから立ち直った一人の女性の、壮絶な魂の記録。 高井 恵美(仮名、38歳)   ハンカチひとつとっても使い古しの...

Menu

Language