現代の"トレントンの戦い"とは? トランプの大勝負 - 新 過去世物語 人は生まれ変わる

現代の"トレントンの戦い"とは?  トランプの大勝負 - 新 過去世物語 人は生まれ変わる

ジョージ・ワシントン(1732~1799年・アメリカ合衆国初代大統領) ドナルド・トランプ(1946年~・アメリカ合衆国大統領)
イラスト:菊池としを 写真:Emma_Griffiths / Shutterstock.com

 

2020年8月号記事

 

新 過去世物語 人は生まれ変わる

 

現代の"トレントンの戦い"とは?

トランプの大勝負

 

人は、何度も生まれ変わりながら、魂を磨き、人格を向上させていく永遠の存在。その生まれ変わりの過程は、一人ひとりの個性によって彩られた物語となる。幸福の科学の霊査で明らかになった著名人の「過去世」をひもとけば、時を超えて輝く魂の性質が見えてくる。

 

 

「トランプ政権も終わりだ」

 米メディアには、既定路線のようにそう語るコメンテーターが増え始めた。

 コロナ禍のさなか、黒人青年死亡事件で抗議デモが激化。トランプ大統領の支持率は、大きく下がり始めている。

 一方で、中国との"戦い"は、佳境を迎えつつある。「新型コロナウィルスの漏洩」「初期感染の隠蔽」の証拠をつかみ、その責任を取らせることができれば、中国の独裁、覇権主義にブレーキをかけられる。

 しかし何も手が打てず、習近平国家主席と親しい民主党のバイデン候補に大統領の座を明け渡せば、自由主義の国々が脅かされる時代がやってくる。

 果たしてトランプは、逆転打を繰り出すことができるのか。

 本記事では、その過去世に光を当て、トランプに隠された「大勝負をかける力」に迫りたい。

 幸福の科学の霊査によれば、トランプの過去世は「アメリカ建国の父」ジョージ・ワシントンであることが分かっている。イギリスとの独立戦争を勝利に導き、初代大統領となった、アメリカ最大の英雄だ。

 真面目で厳粛なイメージのあるワシントンがトランプと重ならない─。そう感じる人もいるだろう。しかし注意深く見ると、この二人の生き方には意外な共通点がある。

 

続きは2ページ目以降へ(有料記事)

 

 

次ページからのポイント

共通点1・「リスクテイカー」

共通点2・「リバウンド力」

共通点3・「奇襲力」

 

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 550円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 6,050円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2020年8月号記事  過去世物語  生まれ変わり  ドナルド・トランプ  ジョージ・ワシントン  大統領  投資  リバウンド力  奇襲  経済政策  

Menu

Language