スクープ動画! 山口県に現れた驚愕の「UFO」 10日後に別の場所でも撮影に成功

スクープ動画! 山口県に現れた驚愕の「UFO」 10日後に別の場所でも撮影に成功

 

 (動画は、14分30秒)

 

読者から編集部に、極めて鮮明な「UFO」動画が2本送られてきた。

 

いずれも山口県の読者だが、撮影者、撮影日、撮影場所は異なる。しかし、2本の動画を比べると、同じ種類のUFOに見える。

 

 

分裂して光を放つひし形UFOと六角形の母機?UFO

1本目の動画は、3月25日21時すぎ、山口県美祢市で、同市に住む40代女性のAさんが撮影したもの。

 

「すごく明るく光っているものがある」

 

Aさんと同居している母親が自宅近くの畑に出た時、星とは全く違う明るさで光る物体を発見。Aさんが「珍しいから動画を撮っておこう」と家庭用ビデオカメラで撮影したところ、その物体は、驚くような動きを始めた。

 

動画には、2つの光る物体が映っている。カメラをズームすると、ひし形と六角形をしており、明らかに星ではないことが分かる。

 

そのうち、動画の右側にある1機のひし形のUFOの後ろから、もう1機が見え隠れする。その様子を見て、Aさんは思わず「何これ、すごい!」と驚きの声を上げる。

 

その後、ひし形のUFOは形が変わり、20個近くに分裂し、光を放ち始める。

 

Aさんやその家族は驚きながら、「もっと増えた! いっぱい出てきた。なにこれ。すごい数!」「形が変わったね」などと口にする。

 

次に、動画の左側に映るもう1機の六角形のUFOのカメラをズームすると、真ん中に丸い穴が開いているのが見える。Aさんたちは「こちらが母機ではないか」と話し合う。

 

 

分裂と合体を繰り返すひし形UFO

しばらくして、右側に浮いていたひし形から分裂したUFOをズームすると、分かれていた状態から、再び1つの塊の光に戻る。Aさんは「何が起ころうとしているの? あ、1つになった。あんなに分散していたのに」と口にする。

 

その後、また分裂したように見えると、Aさんたちは、「暗いけど、下にたくさん光があるよ。すごい分裂している」と驚く。

 

分裂した光は、またまたひし形UFOに戻り、2機が重なり合って、またまた分裂し始める。Aさんたちは、「こっちは何だろうね。ちっちゃい光がたくさんある」「ちっちゃい光が母機に帰っていくのかな」と不思議がる。

 

左側にあった六角形のUFOにカメラを向けると、少しずつ姿を消していく。Aさんは「きっと何かの警告にやってきたんだ。ありがとう、姿を現してくれて」とつぶやく。

 

 

「UFOは毎日のように出ている」

撮影者のAさんは、編集部の取材にこう語る。

 

「以前から、『山のところに明るい光があるな。明らかに星でないものが光っているな』とは思っていました。目視でも光が違うのが分かって、すごく明るくてピカピカしているんです。今回ビデオで撮影してみて、『明るいのは、UFOだったんだな』と納得しました。

 

今もUFOは毎日のように出ていて、夜になると見えます。家庭用ビデオでも写るので、近くまで来ているのだと思います。必ず3機はいるのですが、もっといる気がします。

 

この地域にUFOが現れているのは、山に囲まれているので隠れやすく、見つかりづらいからではないでしょうか。でも地元の方は、誰もUFOだと知らないと思います。私たちは、幸福の科学でUFOが地球に来ていることを学んでいたので、見つけられました。

 

コロナで大変な時期だから、UFOは姿を見せているのでしょうか。毎日、夜空を見るのが日課になっています」

 

 

別の場所、別の時間帯、別の人物が、酷似したひし形UFOの撮影に成功

Aさんの目撃から10日後、Aさんの目撃場所から車で15分離れた山陽小野田市でも、別の読者がUFOの撮影に成功。

 

この2本目の動画は、4月4日の夜、同市在住の30代女性Bさんが撮影した。

 

(動画は、編集部で短縮した45秒のもの。元の動画は約40分あり、UFOはずっと映っている)

 

Aさんの目撃情報を聞いたBさんは、家族と共に自宅近くで、家庭用ビデオカメラで撮影。明るく輝くUFOの動画撮影に成功したが、確認すると、Aさんが撮影したものと同じようなひし形のUFOがはっきりと映っていた。

 

Bさんは、編集部の取材にこう語る。

 

「以前から、『よく光る星があるな』と思っていました。先に美祢市で撮られたUFOの映像を見ていたので、実際に見てもあまり驚きませんでしたが、『やっぱりUFOだったんだ』と思いました。4月4日以降、確認できない日もありましたが、ほぼ毎日、UFOは同じところにいます。4機くらい見えた日もありました。

 

私は山口県の端に住んでいますが、先日、広島の方から家に戻る際も、明るく光るUFOが見えたので、広い範囲からいつも見えるみたいです。

 

このUFOはなぜ来たんでしょうね……。世間が騒がしい時期なので、とりようによっては良くも悪くも受け止められますが、今までにない経験をさせていただいていると思います」

 

この辺りの地域は、「UFO出現スポット」になっているようだ。今回のような鮮明な映像を見ると、UFOの存在に懐疑的な人も、心を入れ替えるかもしれない。

 

なお、1本目の動画については、4月30日発刊の本誌6月号の連載「Xレポート」でも、解説している。併せてご覧いただきたい。

 

【関連書籍】

『「UFOリーディング」写真集』

『「UFOリーディング」写真集』

大川隆法著 幸福の科学出版

 

『ザ・リバティ』2020年6月号

『ザ・リバティ』2020年6月号

幸福の科学出版

 

【関連記事】

2020年5月号 UFO Reading - 上空から護りを固める宇宙人

https://the-liberty.com/article.php?item_id=16961

 

2020年2月29日付本欄 「最前線の軍人をUFOから守るための予算を!」米政府元高官が力説

https://the-liberty.com/article.php?item_id=16882

 

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

「自由・民主・信仰」のために活躍する世界の識者への取材や、YouTube番組「未来編集」の配信を通じ、「自由の創設」のための報道を行っていきたいと考えています。
「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

YouTubeチャンネル「未来編集」最新動画

タグ: 山口県  UFO  動画撮影  スクープ  ひし形  分裂  出現スポット  

Menu

Language