栃木県那須にUFOが出現か 目撃者の女性「目で確認できた」

9日早朝、那須で撮影されたUFOらしきものの写真(40代女性提供)。

 

栃木県・那須の上空に、UFOらしきものが出現した。

 

9日午前5時半ごろ、40代女性が幸福の科学の那須精舎のラウンジから、明けの明星の景色を撮影していたところ、その中にUFOらしきものが写っていたという(上写真)。

 

上写真を拡大したもの。

 

目撃した女性は、編集部の取材にこう語っている。

 

「何かが光っているというのは、目で確認できました。左の写真は、縦に点々と光っています。窓ガラスに反射して写り込んだ光とは思えない光の強さで、月や飛行機とは明らかに違うように思います。この時間にはラウンジの光は、ほぼ落としているので、その光とは思えません」

 

右の写真については、「こちらは形がはっきりわかります。これも、室内の光が反射して写り込んだものではなさそうです。もしそうなら、さきほどの写真(左写真)の同じ位置に室内の光が写っていないとおかしいですから」

 

9月下旬にも、UFOらしきものが沖縄に出現し、ネット上で話題になった。同じ日に、沖縄のさまざまな場所で、オレンジ色に明るく光り、空中に静止するUFOらしきものが複数人に目撃され、動画も撮影された。

 

今回の目撃情報は、室内光が反射して写り込んだなどの可能性は捨てきれないが、本物のUFOであったとしても不思議ではない。

 

【関連記事】

2017年9月22日付本欄 沖縄にUFOが出現、目撃者多数

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13521

 

「自由の創設」のために報道を行っていきたいと考えています。1口1万円からご支援いただければ幸いです。

「ザ・リバティWeb」協賛金のご案内

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language