幸福実現党・野原洋子氏が宮代町議選で当選 同党7人目の地方議員

 

7日に投開票が行われた埼玉県・宮代町議会選において、幸福実現党の公認候補である野原洋子氏が当選した。定員14人、立候補16人中、12位での当選となった。

 

同党が公認する地方議会議員は、小矢部市(富山県)、駒ケ根市(長野県)、東浦町(愛知県)、津幡町(石川県)、幕別町(北海道)、三芳町(埼玉県)に続き、7人目となる。

 

幸福実現党は、2009年の北朝鮮によるミサイル発射を直接の契機として、立党した。それから7年間、安全保障強化や、消費増税への反対などを訴え続けている。今夏の参院選においても、「愛してるから、黙ってられない」をキャッチフレーズに、各地に公認候補を擁立して戦う。7年間、一貫した政策を訴える。

 

【関連サイト】

幸福実現党公式サイト

http://hr-party.jp

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

Menu

Language