rss

タグ「米軍」の記事一覧

  • 今度こそ本当にヤバい中国 Part 3 米中戦争が始まったら米軍の標的になる場所は?

    2020.10.29
    今度こそ本当にヤバい中国 Part 3 米中戦争が始まったら米軍の標的になる場所は?

    本誌でたびたび指摘してきたように、すでにアメリカには「最後は戦争で決着をつける」という選択肢が用意されている。

    「南シナ海近辺の限定戦争を仕掛ける」という説もあるが、中国の出方によっては、アメリカは「中国の軍事力そのものを無力化する」ことも視野に入れ、グアム、東インド洋、ハワイ、太平洋上の第7艦隊などに必要な展開を終わらせており、いつでも攻撃できる態勢にある。

    ...

  • 南シナ海有事で、米軍は中国軍を速攻で無力化できる

    2020.09.06
    南シナ海有事で、米軍は中国軍を速攻で無力化できる

      南シナ海問題をめぐり、米中の対立がかつてないほど激しくなっています。   中国は26日に、南シナ海に向けて中距離弾道ミサイル4発を発射しました。すると、アメリカは同日、南シナ海の軍事拠点化に関与した中国企業24社に対し、制裁を発表しました。   中国がミサイルを発射したのは、米海軍主催の環太平洋合同演習「リムパック」へ...

  • 台湾がますます反中に染まる 高雄市長補選で民進党が大勝【澁谷司──中国包囲網の現在地】

    2020.08.26
    台湾がますます反中に染まる 高雄市長補選で民進党が大勝【澁谷司──中国包囲網の現在地】

      《本記事のポイント》 台湾・高雄市長選で民進党が大勝 香港弾圧で国民党が疎まれ始めている 抑止力を強化する蔡英文政権     台湾の韓国瑜(かん・こくゆ)高雄市長に対するリコールの賛否を問う住民投票が6月6日に実施され、市長の解職が成立した。これを受け8月15日、高雄市長補欠選挙が行...

  • なぜ沖縄に米軍は必要か - 新連載 ニッポンの新常識 軍事学入門 2

    2020.07.29
    なぜ沖縄に米軍は必要か - 新連載 ニッポンの新常識 軍事学入門 2

      2020年9月号記事   ニッポンの新常識 軍事学入門   2 なぜ沖縄に米軍は必要か   社会の流れを正しく理解するための、「教養としての軍事学」について、 専門家のリレーインタビューをお届けする。   元航空自衛隊空将 織田 邦男 ...

  • ニューヨークが警察予算を削減 治安が悪い街上位20はすべて民主党がトップ

    2020.07.03
    ニューヨークが警察予算を削減 治安が悪い街上位20はすべて民主党がトップ

    写真:Ben Von Klemperer / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 黒人男性が亡くなった事件の煽りで、ニューヨーク市警の予算は6分の1減らされる アメリカで最も危険な街上位20の市長は、すべて民主党 警察を解体しても、別の不幸を生むだけ     ...

  • 中国の軍事恫喝が異常レベル コロナ禍をよそにレーザーを照射し、船を沈める - ニュースのミカタ 3

    2020.04.30
    中国の軍事恫喝が異常レベル コロナ禍をよそにレーザーを照射し、船を沈める - ニュースのミカタ 3

    米哨戒機にレーザー照射した中国ミサイル駆逐艦の同型艦。写真:ロイター/アフロ   2020年6月号記事   ニュースのミカタ 3 国際   中国の軍事恫喝が異常レベル コロナ禍をよそにレーザーを照射し、船を沈める     新型コロナウィルスの感染が広がる...

  • 2020-2030 世界を読む Extra Edition Interview - もし中国軍が台湾を侵攻したら

    2019.12.24
    2020-2030 世界を読む Extra Edition Interview - もし中国軍が台湾を侵攻したら

    台湾軍の軍事演習を視察する蔡総統。写真:ロイター/ アフロ。   2020年2月号記事   共産中国、EU、国連「解体」の10年に 2020-2030 世界を読む   contents 2020-2030 世界を読む - 共産中国、EU、国連「解体」の10年に ...

  • アメリカ、中東増派で緊張高まる 日本は苦悩するイランを理解し橋渡しを

    2019.12.07
    アメリカ、中東増派で緊張高まる 日本は苦悩するイランを理解し橋渡しを

      《本記事のポイント》 米国防総省は中東への増派を検討し、日本も護衛艦を派遣する 米国務省は、「イラン当局は1000人以上の市民を殺害」と発表 日本は宗教性と近代化との間で苦悩するイランの立場を理解して仲介を   米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は4日、トランプ米政権が緊張関係にあるイランに対抗する...

  • 今度は台湾を見捨てない - 1月総統選後に迫る危機

    2019.11.29
    今度は台湾を見捨てない - 1月総統選後に迫る危機

      2020年1月号記事   1月総統選後に迫る危機 今度は台湾を見捨てない   2020年1月、台湾では総統選が行われる。 台湾の現状と、日本の関わり方について考えた。 (編集部 飯田知世)   明治神宮に行きたい」─。 今から12年前、中学生だった筆者の家に...

  • 山口敏太郎のX Report 【第86回】

    2019.10.29
    山口敏太郎のX Report 【第86回】

      2019年12月号記事   No. 086   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島...

Menu

Language