rss

タグ「民主主義」の記事一覧

  • マスコミの選挙予測報道は公職選挙法違反か - The Liberty Opinion 2

    2013.09.02
    マスコミの選挙予測報道は公職選挙法違反か - The Liberty Opinion 2

    2013年10月号記事   The Liberty Opinion 2   国民の政治参加の自由を侵す   選挙の投票日が近づくと、「自民70議席に迫る勢い」などと、各報道機関が競うように選挙予測を流し始める。7月の参院選も、大方の予測通り、自民圧勝の結果に終わった。 しかし、事前に結果が分かっている勝...

  • 【動画】幸福実現党の父・大川隆法総裁が語る「幸福実現党は、国民を幸福にする政党」

    2013.07.11
    【動画】幸福実現党の父・大川隆法総裁が語る「幸福実現党は、国民を幸福にする政党」

      「幸福実現党は、国民を幸福にする政党です」 【動画】幸福実現党の父・大川隆法総裁にインタビュー 「政治革命家・大川隆法―幸福実現党の父」2013年7月7日収録     立党から4年を過ぎ、今回の参院選でも自民党に次ぐ50人の立候補者を立てている「幸福実現党」。マスコミ報道だけでは全体像や主張が正しく有権者に伝わ...

  • 祭政一致と民主主義は両立する? (ウェブ・バージョン) - 編集長コラム

    2013.06.23
    祭政一致と民主主義は両立する? (ウェブ・バージョン) - 編集長コラム

    祭政一致が復活し、民主主義と両立する? 近代民主主義が発達したイギリス議会(右)、高天原の神々と話し合っていた天照大神(左)。   2013年8月号記事   祭政一致と民主主義は両立する?(ウェブ・バージョン)   幸福の科学が母体となった宗教政党・幸福実現党は、政治と宗教が融合した、ある種の祭政一致を目指してい...

  • 「維新」ブームの元祖・幸福実現党 "野獣”幹事長が吠える

    2012.08.23
    「維新」ブームの元祖・幸福実現党 "野獣”幹事長が吠える

    公開対談抜粋レポート 「維新」ブームの元祖・幸福実現党 "野獣"幹事長が吠える   『野獣対談』―元祖・幸福維新― 松島弘典・幸福実現党幹事長×大川隆法・幸福実現党創立者兼名誉総裁 2012年8月22日収録     8月22日、幸福の科学総合本部で、大川隆法・...

  • ガチンコ論争「お答え」編インタビュー(2)─200号記念総力特集「宗教」

    2011.08.28
    ガチンコ論争「お答え」編インタビュー(2)─200号記念総力特集「宗教」

      2011年10月号記事 保存版 200号記念 総力特集「宗教」第2部   ガチンコ論争「お答え」編 白鴎大学大学院教授  石村 耕治 インタビュー   【宗教とカネ】 宗教活動にも課税すべきでは? A 世界の笑い者になります   石村 耕治 (いし...

  • 霊的視点で見た日本史の真実─奇跡の日本史 第3部

    2011.07.26
    霊的視点で見た日本史の真実─奇跡の日本史 第3部

    2011年9月号記事     奇跡の日本史 第3部 霊的視点で見た日本史の真実   自国の歴史に誇りを取り戻すには、輝かしい実績を列挙するだけでは足りない。 神々の視点から歴史を見直した時、我々は真の誇りを取り戻せる。大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁による霊言や霊査(注1)から歴史を見直してみる。 ...

  • 日本は国家社会主義をやめ真の民主国家を目指せ─ついき秀学・幸福実現党党首 × 大川隆法・幸福実現党創立者兼党名誉総裁 「公開対談」抜粋レポート

    2011.06.30
    日本は国家社会主義をやめ真の民主国家を目指せ─ついき秀学・幸福実現党党首 × 大川隆法・幸福実現党創立者兼党名誉総裁 「公開対談」抜粋レポート

    2011年8月号記事     「公開対談」抜粋レポート  ついき秀学・幸福実現党党首 大川隆法・幸福実現党創立者兼党名誉総裁 日本は国家社会主義をやめ    真の民主主義を目指せ   5月で立党から2周年を迎えた幸福実現党。同党が警鐘を鳴らしてきた国難が、民主党政権のもとで次々...

  • 中国は百年遅れの帝国主義をやめ、今こそ進路を変えるべき【動画】

    2010.10.18
    中国は百年遅れの帝国主義をやめ、今こそ進路を変えるべき【動画】

    香港でのノーベル平和賞の劉氏解放要求デモ(2010/10/8)   ワールド・ティーチャーが予見する2011年の危機と、あるべき世界 イントロダクション:第三次世界大戦の芽が生まれつつある   中国は今、国際的な逆風の真っ只中にある。尖閣諸島事件で世界から懸念の目を向けられ、獄中の反体制活動家へのノーベル平和賞によって追い討ちをか...

  • 丸山眞男の「末路」

    2010.06.05
    丸山眞男の「末路」

    2010年8月号記事   若い世代も知っておきたい戦後の政治学をリードした人物 丸山眞男(1914~1996)といえば、60年の安保反対闘争の理論的リーダーとして、安保世代でその名を知らぬ人はいないだろう。 彼の思想はいまなお広範な影響力をもつが、その言論が戦後の日本をミスリードしてきたことは否めない。それを清算するためには、安保世代だけではなく...

  • 台湾のあるべき未来──  自由と民主主義による「人々が幸福になれる社会」を

    2008.11.16
    台湾のあるべき未来── 自由と民主主義による「人々が幸福になれる社会」を

    2009年1月号記事 緊急掲載 第2弾 大川隆法総裁法話 in台湾 2008年11月9日 幸福の科学・台北支部精舎にて 台湾のあるべき未来── 自由と民主主義による「人々が幸福になれる社会」を 演題「仏国土ユートピアの実現」   台湾の民主政治が混迷している。 10月下旬には反政府・反中国の大規模デモがあり、11月12日には陳...

Menu

Language