rss

タグ「核」の記事一覧

  • 平松茂雄氏の新著 『実践・私の中国分析』を推奨する - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

    2013.01.25
    平松茂雄氏の新著 『実践・私の中国分析』を推奨する - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

      2013年3月号記事   ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤貫のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリストとして勤務。著書...

  • 中国は「毛沢東」と「核」で読み解け - 平松茂雄氏インタビュー

    2012.12.24
    中国は「毛沢東」と「核」で読み解け - 平松茂雄氏インタビュー

      2013年2月号記事   中国は「毛沢東」と「核」で読み解け 『実践・私の中国分析』著者 中国軍事専門家・平松茂雄氏インタビュー   中国軍事専門家 平松 茂雄 (ひらまつ・しげお) 1936年生まれ。慶應大学大学院修了後、防衛庁防衛研究所勤務。同研究室長、杏...

  • オバマの好きな無人機による暗殺が「戦争犯罪」に? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

    2012.12.24
    オバマの好きな無人機による暗殺が「戦争犯罪」に? - 伊藤貫のワールド・ウォッチ

      2013年2月号記事   ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤貫のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリストとして勤務。著書...

  • 習近平守護霊が激白 反日デモ、尖閣問題の裏に隠された国家戦略

    2012.10.02
    習近平守護霊が激白 反日デモ、尖閣問題の裏に隠された国家戦略

    公開霊言抜粋レポート 「核で脅してアメリカを追い出し、日本を手に入れる」 習近平守護霊が明かす戦慄の野望 「『中国と習近平に未来はあるか』―反日デモの謎を解く―」 2012年9月18日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現...

  • 「核兵器で『10分以内に日本は滅ぼせる』と言えば、終わりだ」- 中国・習近平守護霊が明かす「世界制覇のシナリオ」

    2012.09.26
    「核兵器で『10分以内に日本は滅ぼせる』と言えば、終わりだ」- 中国・習近平守護霊が明かす「世界制覇のシナリオ」

      2012年11月号記事   特集 日本危うし! 激震スクープ! 「核兵器で『10分以内に日本は滅ぼせる』と言えば、終わりだ」 中国・習近平守護霊が明かす「世界制覇のシナリオ」 「中国と習近平に未来はあるか─反日デモの謎を解く」 (9月18日・幸福の科学総合本部にて収録)   中国国内で...

  • 竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言

    2012.08.18
    竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言

      公開霊言抜粋レポート   竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言 『カミソリ後藤田、日本の危機管理を叱る―後藤田正晴の霊言―』 2012年8月12日収録   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識...

  • 北朝鮮がミサイル実験- 体制崩壊目指す強い姿勢が"ミサイル火遊び"を止める - Newsダイジェスト

    2012.04.26
    北朝鮮がミサイル実験- 体制崩壊目指す強い姿勢が"ミサイル火遊び"を止める - Newsダイジェスト

      2012年6月号記事   北朝鮮がミサイル実験- 体制崩壊目指す強い姿勢が"ミサイル火遊び"を止める   4月13日に北朝鮮が発射した長距離ミサイルは、飛行時間2分ほどで空中分解し、実験は見事な失敗に終わった。新指導者・金正恩氏の地位を固めるための国威発揚を狙った実験だっただけに、この失敗は、北朝...

  • 日本武尊の国防原論 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき - 公開霊言抜粋レポート

    2012.03.24
    日本武尊の国防原論 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき - 公開霊言抜粋レポート

      2012年5月号記事   公開霊言抜粋レポート 「日本武尊の国防原論」 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき   明治期の画家・矢田一嘯による元寇の絵。対馬に上陸した元軍は、男を殺し、婦女を捕えて手に穴を開け、これに縄を通して、船べりに結んでぶら下げるなどした。日本が中国に侵...

  • 北朝鮮への食糧支援に日本はなぜ怒らない! - 伊藤寛のワールド・ウォッチ

    2012.03.24
    北朝鮮への食糧支援に日本はなぜ怒らない! - 伊藤寛のワールド・ウォッチ

      2012年5月号記事   新連載 ワシントン発 バランス・オブ・パワーで読み解く 伊藤寛のワールド・ウォッチ   (いとう・かん) 国際政治アナリスト。1953年生まれ。東京大学経済学部卒。米コーネル大学でアメリカ政治史・国際関係論を学び、ビジネス・コンサルティング会社で国際政治・金融アナリスト...

  • 「戦慄の日本占領計画」温家宝の本音 【動画】

    2010.10.27
    「戦慄の日本占領計画」温家宝の本音 【動画】

    第6回欧州連合(EU)・中国ビジネスサミットで「EUは人民元上昇へ圧力かけるな」と呼び掛けた温家宝中国首相(ブリュッセル・2010/10/6)   イントロダクション: 「日本は植民地にする。2020年までにアメリカに追いつきたい」   2010年秋、世界が中国の動きを注視している。 「タイム」誌アジア版(10月18日号)...

Menu

Language