rss

タグ「国連」の記事一覧

  • 「日本海」を「東海」と呼ぶケースが増加  日本海の未来は危ない!?

    2017.07.03
    「日本海」を「東海」と呼ぶケースが増加 日本海の未来は危ない!?

      《本記事のポイント》 世界地図の「日本海」の表記に、韓国側の呼称「東海」の併記が増えてきている 歴史的にみると、韓国側の主張は説得力に欠ける 表記の問題が領海問題につながる可能性もある   海外の世界地図で、「日本海」の呼称について、韓国側の呼称である「東海」が併記されるケースが増えてきている。このほ...

  • 迫る北朝鮮との戦争!?写真で見る核シェルター普及率100%のスイスの今

    2017.05.14
    迫る北朝鮮との戦争!?写真で見る核シェルター普及率100%のスイスの今

      《本記事のポイント》 スイスの核シェルター普及率は100%、日本はたったの0.02% 200人が収容できる核シェルターがオフィスにある 日本とスイスの平和に対する考え方が根本的に違う   北朝鮮が核ミサイルの開発を進め、日本に危機が迫っていることから、「核シェルター」の問い合わせが増えている。 ...

  • 北朝鮮とアメリカは戦争するのか?トランプ政権の本気度

    2017.04.30
    北朝鮮とアメリカは戦争するのか?トランプ政権の本気度

      《本記事のポイント》 北朝鮮が弾道ミサイルを発射したが失敗 アメリカは北朝鮮との紛争を覚悟している アメリカは短期決戦に持ち込む   北朝鮮が29日、弾道ミサイルを発射したが、北朝鮮内に落下したことを、アメリカと韓国の合同参謀本部が発表した。米CNNなどによれば、新型の対艦弾道ミサイルとみられるという...

  • インドが中国にパキスタンを「警戒させる」理由 モディ首相の発言から

    2016.10.24
    インドが中国にパキスタンを「警戒させる」理由 モディ首相の発言から

      「モディ、パキスタンにテロの責任を問う」   17日付米ニューヨークタイムズ紙がこのような見出しで印パ関係の悪化を報じている。    インドのモディ首相は、16日にインドのゴアで開かれた、BRICS(有力新興国5カ国。ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカのことをいう)の会議において、隣国パキスタンのこと...

  • 日中の「歴史戦」 安倍政権、「南京文書」の撤回に動かず - ニュースのミカタ 8

    2016.07.29
    日中の「歴史戦」 安倍政権、「南京文書」の撤回に動かず - ニュースのミカタ 8

      2016年9月号記事   ニュースのミカタ 8 歴史   日中の「歴史戦」 安倍政権、「南京文書」の撤回に動かず   登録申請が5月末に締め切られた、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶(旧・記憶遺産)」。平和的な歴史の保存事業が、国際的な歴史戦の場となっています。...

  • 立党7周年  日本と世界をリードした幸福実現党

    2016.04.30
    立党7周年 日本と世界をリードした幸福実現党

      2016年6月号記事   立党7周年   日本と世界をリードした幸福実現党   2009年の立党から7年を迎えた幸福実現党。 その訴えは日本、時には世界に大きな影響を与えてきた。 同党の7年の歩みを与党の動きと対比して見ていく。   content...

  • 「沖縄県民は先住民」 日本が国連に分断されかねない

    2016.04.29
    「沖縄県民は先住民」 日本が国連に分断されかねない

    琉球王国の首里城。   国連の人種差別撤廃委員会などが過去4度にわたり、沖縄県民を「先住民」として認定したことについて、木原誠二・外務副大臣は、27日に開かれた衆院内閣委員会で、「事実上の撤回、修正をするよう働きかけたい」と述べ、政府として対応する意向を示した。   この発言について、地元沖縄の2大紙の反応は分かれた。  ...

  • 国連報告者 慰安婦の教科書記述削除を批判 歴史の見直しは首相から

    2016.04.26
    国連報告者 慰安婦の教科書記述削除を批判 歴史の見直しは首相から

    国連の特別報告者を務め、米カリフォルニア大学教授でもあるデービット・ケイ氏(画像は同大学HPより)。   国連人権理事会のデービッド・ケイ氏がこのほど開いた、来日時の会見で、日本政府のメディア規制について発言したことは、本欄でも伝えた。 ( http://the-liberty.com/article.php?item_id=11211 ) &nbs...

  • 国連報告者、放送法・特定秘密保護法に懸念 調査の透明性に問題

    2016.04.21
    国連報告者、放送法・特定秘密保護法に懸念 調査の透明性に問題

    国連の特別報告者を務め、米カリフォルニア大学教授でもあるデービット・ケイ氏(画像は同大学HPより)。   日本での「表現の自由」の実態調査で来日した、国連人権理事会のデービッド・ケイ特別報告者が19日、暫定の調査結果を発表した。テレビ局に政治的公平を求める放送法第4条の廃止や、特定秘密保護法の改正などを提言。ケイ氏は今後、正式な報告書をまとめ、2017年に同理事会に...

  • 国連・女性の地位向上委員会で起きた「歴史戦」 幸福党・釈氏「国連は日本文化撤廃委員会」

    2016.04.07
    国連・女性の地位向上委員会で起きた「歴史戦」 幸福党・釈氏「国連は日本文化撤廃委員会」

    ニューヨークに建つ国連本部。   国連・女性の地位向上委員会が、3月中旬に米ニューヨークで開かれた。その期間中に、元カリフォルニア大学教授の目良浩一氏と、元衆議院議員の杉田水脈氏らが、いわゆる従軍慰安婦問題の真実を訴える「Comfort Women Not Sex-Slaves(慰安婦は性奴隷ではない)」と題したイベントを開催した。   こ...

Menu

Language