rss

タグ「ミサイル」の記事一覧

  • 北ミサイル対策への関心高まる 幸福実現党のいき愛子氏が市議会で陳情書の趣旨説明

    2017.06.09
    北ミサイル対策への関心高まる 幸福実現党のいき愛子氏が市議会で陳情書の趣旨説明

      《本記事のポイント》  幸福実現党の壹岐愛子氏が海老名市議会常任委員会に参考人として招かれた。 「北朝鮮ミサイルに備えた避難訓練等の実施を求める陳情」に対し委員からの質問が相次いだ。  自治体としても北朝鮮のミサイル攻撃から市民を守る避難訓練の実施を。   幸福実現党 ...

  • 北朝鮮の攻撃はミサイルではなく化学テロかも!? 元自衛隊幹部が語る(後編)

    2017.06.07
    北朝鮮の攻撃はミサイルではなく化学テロかも!? 元自衛隊幹部が語る(後編)

      元陸自化学学校副校長 濱田 昌彦 プロフィール (はまだ・まさひこ)1956年、山口県生まれ。80年に陸上自衛隊に入隊し、化学科職種で約30年間活躍した。著書に『最大の脅威CBRNに備えよ!』(イカロス出版)。 北朝鮮が3週連続でミサイルを発射し、日本人の大多数が「ありえない」と思っていた日本へのミサイル攻撃が「も...

  • 北朝鮮核ミサイルへの避難想定 ほとんどの都道府県が「していない」

    2017.05.30
    北朝鮮核ミサイルへの避難想定 ほとんどの都道府県が「していない」

      《本記事のポイント》 ミサイル攻撃想定について都道府県にアンケート ほとんどの自治体が被害想定行わず 理由は「パターン多すぎ」「経験ない」   もしJアラートが鳴り、北朝鮮の弾道ミサイルが飛んできた場合、どこに避難すればいいだろうか。   そして、そう遠くない場所に着弾したミ...

  • FBI長官の電撃解任 トランプ大統領と反ロシア派との戦い - ニュースのミカタ 1

    2017.05.30
    FBI長官の電撃解任 トランプ大統領と反ロシア派との戦い - ニュースのミカタ 1

    5月中旬、ロシアのラブロフ外相(左)と会談したトランプ大統領。提供:Russia Foreign Minister Press Ofice/Abaca/アフロ   2017年7月号記事   ニュースのミカタ 1 国際   FBI長官の電撃解任 トランプ大統領と反ロシア派との戦い  ...

  • “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法 - 編集長コラム

    2017.05.29
    “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法 - 編集長コラム

      2017年7月号記事   編集長コラム Monthly Column   “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法     北朝鮮は5月に中距離ミサイルを発射し、アメリカに届く核ミサイルの完成に着々と近づいている。一方で、トランプ米大統領は「それを許さ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

    2017.05.29
    釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

      2017年7月号記事   第58回 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。2013年...

  • 中国がアメリカに北朝鮮対応に「100日猶予」を要求 トランプ外交の今後に注目

    2017.05.23
    中国がアメリカに北朝鮮対応に「100日猶予」を要求 トランプ外交の今後に注目

      《本記事のポイント》 北朝鮮への対応をめぐり、中国がアメリカに「100日猶予がほしい」と要求 中国が北朝鮮にできる効果的な経済制裁は石油供給のストップ アメリカからこれまでにない圧力を受ける中国の、今後の北朝鮮への対応に注目   北朝鮮問題をめぐり、中国の習近平・国家主席が、4月に行ったアメリカのトラ...

  • 北朝鮮崩壊には、人民の「思想転換」が不可欠

    2017.05.19
    北朝鮮崩壊には、人民の「思想転換」が不可欠

    (画像はWikipediaより)   在日朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本とアメリカを「敵」と位置づけ、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長をたたえる学習資料を作成していることが明らかになった。   朝鮮総連関係者によれば、この学習資料は傘下団体向けに作成されたもので、正恩氏の異母兄弟である金正男(キム・ジョンナム)氏が北朝鮮当局に殺...

  • 文在寅政権誕生、日本にとっての3大リスク ちっとも「平和的」ではない

    2017.05.16
    文在寅政権誕生、日本にとっての3大リスク ちっとも「平和的」ではない

    Sagase48 / Shutterstock.com   《本記事のポイント》  日本にとっての「核リスク」が増す――トランプ氏動けず時間稼ぎ  反日歴史戦の再開――慰安婦少女像は韓国の「リンカン像」 「核保有」「反日」の統一朝鮮が対馬の向こうに――意外と近い韓国と北朝鮮   ...

  • 北朝鮮、ミサイルよりも恐ろしい50の地獄 それでも「平和的解決」を訴えますか?

    2017.05.09
    北朝鮮、ミサイルよりも恐ろしい50の地獄 それでも「平和的解決」を訴えますか?

      アメリカが北朝鮮に空母を向かわせ、朝鮮半島では一触即発の緊張状態が続いている。一部メディアは、有事の際の被害を恐れ、「圧力ではなく、対話による解決を」「平和的解決を」と訴える。   しかし、北朝鮮の体制存続を前提にして「対話」「平和」を望む前に、北朝鮮で現在進行形で起きている悲劇にもう一度目を向けてみたい。本記事では、脱北者などが今まで明かして...

Menu

Language