rss

タグ「イスラム国」の記事一覧

  • バグダディ容疑者を仕留めたトランプ大統領 来年の大統領選に向けて弾み

    2019.11.02
    バグダディ容疑者を仕留めたトランプ大統領 来年の大統領選に向けて弾み

    写真:Shutterstock.com   《本記事のポイント》 米国防総省が、バグダディ容疑者の潜伏施設を完全に破壊した映像を公開 トランプ大統領は、容疑者の殺害で公約を達成。来年の大統領選に弾み イスラム国の次にイランに向かうアメリカ   米国防総省は10月30日(現地時間)、イスラム国(IS...

  • イスラム国指導者のバグダディ氏殺害 イスラム改革と日本の使命

    2019.10.29
    イスラム国指導者のバグダディ氏殺害 イスラム改革と日本の使命

    攻撃を受けるイスラム国の拠点(写真は2014年当時のもの)。   《本記事のポイント》 米軍の急襲で、イスラム国の指導者・バグダディ氏が亡くなった 人権を軽視するイスラム社会は改革が必要 国際的な宗教や政治の問題に、日本人が無関心でいることは許されない   イスラム教スンニ派の過激組織「イスラム国...

  • 変貌する米軍のアフリカ戦略 米中の激突は、アフリカ東岸で起きる!?

    2019.10.21
    変貌する米軍のアフリカ戦略 米中の激突は、アフリカ東岸で起きる!?

    中国の経済圏構想「一帯一路」。画像はShutterstock.com。   東シナ海、南シナ海で対立姿勢を強める米中。両国の攻防は全世界的に広がっており、今後、アフリカでも表面化すると見られています。そうした近未来を見据えて、あまり報じられていない、米軍のアフリカ戦略を取り上げてみたいと思います。   アフリカのアメリカ軍はこれまで、「テロ...

  • シリアからの米軍撤退直後にトルコがクルドを攻撃 トランプ大統領の判断は正しかったのか

    2019.10.12
    シリアからの米軍撤退直後にトルコがクルドを攻撃 トランプ大統領の判断は正しかったのか

      《本記事のポイント》 米軍撤退後、トルコのエルドアン政権はクルド人武装勢力を掃討し始めた アメリカはイスラム国掃討の盟友であるクルド人を裏切るのか イスラム国の戦闘員の捕虜が世界にばらまかれる可能性も   トルコ軍が9日からシリア北部で少数民族クルド人の武装組織「人民防衛隊(YPG)」の掃討を始めた。...

  • イランの女性副大統領が講演 「イランは中東の平和と安定に貢献してきた」

    2019.06.28
    イランの女性副大統領が講演 「イランは中東の平和と安定に貢献してきた」

    東京都内で講演する、イランのエブテカール副大統領。   《本記事のポイント》 東京都内でイランのマスメ・エブテカール副大統領が講演 イランは、イスラム国の掃討、難民の受け入れなどで国際的使命を果たしている アメリカは、イスラムの宗教・文化に敬意と寛容さを示す必要がある   イランのマスメ・エブテカ...

  • 米軍が一転してシリア残留決定 ISの再拡大やクルド人勢力への攻撃などを懸念か

    2019.02.24
    米軍が一転してシリア残留決定 ISの再拡大やクルド人勢力への攻撃などを懸念か

      《本記事のポイント》  トランプ大統領がシリアからの米軍撤退を撤回し、「少数の兵力を残す」と発表 「イスラム国」の再拡大やトルコ軍によるクルド人武装勢力への攻撃を懸念か  西洋諸国の利権のみを考えた中東の国境線を見直し、歴史の反省を   トランプ米大統領は22日、シリア駐留の米軍に...

  • 現状を打ち破る努力 - 大きな理想を実現する方法(後編)

    2018.06.30
    現状を打ち破る努力 - 大きな理想を実現する方法(後編)

    写真:voyata/PIXTA(ピクスタ)   2018年8月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。   大きな理想を実現する方法(後編) 現状を打ち破る努力 ...

  • G20で初の米露首脳会談 米露協力はいくつもの国際問題解決のカギ

    2017.07.09
    G20で初の米露首脳会談 米露協力はいくつもの国際問題解決のカギ

      《本記事のポイント》 ドイツのG20で初の米露首脳会談 会談は2時間以上におよび、シリア停戦に合意 国際社会の課題を解決する糸口は、米露の関係強化にある   20カ国・地域による首脳会議G20が、ドイツ・ハンブルグで7日から始まった。首脳会議では、主に世界経済や貿易、地球温暖化対策などが協議された。 ...

  • 共謀罪でテロは止められない 憎しみを超える神の教え

    2017.06.08
    共謀罪でテロは止められない 憎しみを超える神の教え

    Twocoms / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 共謀罪を新設した「組織犯罪防止法」では、イギリスで起きたテロは防げない 現行刑法でも、殺人罪には予備罪が設けられている テロを防ぐには、人々の心を愛と調和で満たす宗教の教えを広めるしかない   イギリスでまたも痛ましい...

  • 英マンチェスターのコンサート会場で自爆テロ 根本解決には「慈悲」の考え方が必要

    2017.05.25
    英マンチェスターのコンサート会場で自爆テロ 根本解決には「慈悲」の考え方が必要

      《本記事のポイント》  イギリスでコンサート直後に爆破テロが発生し22人が亡くなった 「イスラム国」は犯行声明で「マンチェスターの十字軍の集まりに爆弾を仕掛けた」  根本的な解決には「慈悲」の考え方が必要   イギリス中部マンチェスターのイベント会場「マンチェスター・アリーナ」で2...

Menu

Language