ドイツ説法の前後に数多くのUFOが飛来

ドイツ説法の前後に数多くのUFOが飛来

 

2018年12月号記事

 

ドイツ説法の前後に数多くのUFOが飛来

 

大川総裁のドイツでの説法の前後には、ドイツほか、ヨーロッパを指導する宇宙人たちを乗せたUFOが、連日数多く出現した。

総裁のメッセージは、国際情勢のみならず、宇宙にも影響を与えていたようだ。

日本とドイツで撮影されたUFO画像の一部を紹介する。

 


 

トランプ大統領とは仲間

〈日時〉9月24日 19:46 〈場所〉東京都
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉大川紫央総裁補佐

エルダー星から来た宇宙人、ヤイドロン。創世記の神を助けることが好きで、トランプ米大統領、プーチン露大統領にメッセージを送っている。

劉備玄徳に憧れる宇宙人

〈日時〉9月28日 19:57 〈場所〉東京都
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉大川紫央総裁補佐

小マゼラン星雲の惑星ニックス出身。軍略研究が専門で劉備玄徳に憧れている。大川総裁のドイツ巡錫のエスコートを申し出た。

台風の被害を調査しに来たUFO

〈日時〉10月1日 13:14 〈場所〉東京都
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉大川紫央総裁補佐

採取した人や動植物を母船に運び、兵士を地上に送り込む運搬船で、土星の衛星の一つから飛来。この日は、台風の被害を調査していた。

考えることが中心となった星

〈日時〉10月2日 22:05 〈場所〉東京都
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉大川紫央総裁補佐

ドイツと、哲学者のカントと関係が深い、デンケン(「考える」の意)星から来た。古代ギリシャを指導し、現在は偉大なドイツの再興を願う。

 

ドイツでもUFOが!

約束を果たしにきたUFO

〈日時〉10月3日 20:44 〈場所〉ドイツ・ベルリン
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉大川紫央総裁補佐

9月28日に、ドイツ巡錫のエスコートを申し出ていたニックス星人が、約束通り、総裁と総裁補佐の前に現れた。場所はブランデンブルク門の真上。

地球を卒業して宇宙人に?

〈日時〉10月9日 14:22 〈場所〉ゲーテ広場(フランクフルト)
〈発見〉大川隆法総裁 〈撮影〉山見祐加氏

白龍座シンパシー星人のUFO。ドイツの哲学者カール・ヤスパースが宇宙人に転生した。

タグ: 2018年12月号記事  UFO  エルダー星  マゼラン星雲  土星  白龍座  シンパシー星人  カール・ヤスパース  劉備玄徳  デンケン星  

Menu

Language