フロリダ下院補欠選の候補は、UFOの誘拐被害者で話題

フロリダ下院補欠選の候補は、UFOの誘拐被害者で話題

 

《本記事のポイント》

  • フロリダ州の新聞が、エイリアンに誘拐された共和党候補者を推薦
  • 候補者は、7歳の時に誘拐され、エイリアンとテレパシーで接触したことも
  • 候補者は偏見を恐れずに公言し、アメリカメディアの推薦も勇気ある行動といえる

 

アメリカ・フロリダ州の連邦下院補欠選挙で、地元マイアミ・ヘラルド紙が、圧倒的な知名度を誇る共和党候補者を差し置き、エイリアンにアブダクションされたことで名高い女性候補者を推薦するという社説を掲載し、フォックス・ニュースなどが報道している。

 

フォックス・ニュースによると、女性候補者の名前は、ベッティーナ・ロドリゲス・アギレラ氏。アギレラ氏は、元々キューバの政治犯の娘として、共和党と同盟関係にあるキューバ・アメリカ財団で活動していた。ソーシャルワーカーや市議会議員を経て、現在は起業家として活躍し、共和党から立候補した。

 

 

「エイリアンの存在を信じる」

アギレラ氏がユニークな点は、マイアミ・ヘラルド紙をはじめ複数のスペイン語メディアで「エイリアンの存在を信じる」と公言していることだ。

 

その内容は、以前にも本欄で紹介したことがあるが、彼女は7歳のときに金髪のエイリアンに宇宙船に連れ去られた。その時に見た、腕を広げたエイリアンの姿が、ブラジル・リオデジャネイロの丘に立つイエス・キリスト像を思い出させたり、テレパシーで会話したり、その後もテレパシーによる接触が続いたりしているという。

 

途方もないことを言って選挙に不利にならないかと思う人もいるだろうが、彼女は発言を撤回する気はないようで、「信じるからには信念を曲げない」と言い切っている。

 

フロリダ州では、同じ共和党候補でマイアミ大学とウィスコンシン大学の元学長で、クリントン政権時に保健福祉長官まで務めた有力者が存在し、世論調査ではこちらの方が優勢となっている。

 

そうした中で、マイアミ・ヘラルド紙があえてアギレラ氏を推すのは、彼女の実績や能力によるもので、エイリアン・アブダクションの公言は「non-issue」(些細なこと)のようだ。

 

だが、そうした人物であることを知りながら推薦するアメリカメディアも、日本では考えられない勇気と行動力があるといえる。(純)

 

【関連記事】

2017年10月23日付本欄 米下院補欠選挙の立候補者がUFOアブダクション暴露で大騒ぎ

https://the-liberty.com/article.php?item_id=13690

 

2015年8月号 2015年秋、劇場公開! UFO学園の秘密 公開前企画 - 精神科医が自らの宇宙人遭遇体験を告白! ─アブダクションはフォールスメモリーでは説明できない

https://the-liberty.com/article.php?item_id=9797

 

【参考記事】

2018年8月19日付マイアミ・ヘラルド紙 「補欠選で我々が推薦するのは」

https://www.miamiherald.com/news/politics-government/voters-guide/article216932145.html

 

2018年8月24日付フォックス・ニュース 「フロリダ候補、エイリアン・アブダクションで私を決めつけることはできない」

http://www.foxnews.com/science/2018/08/24/florida-candidate-says-alien-abduction-doesnt-define-her.html

タグ: エイリアン  UFO  誘拐  ベッティーナ・ロドリゲス・アギレラ  アブダクション  

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号

大川隆法 大講演会
エル・カンターレ祭

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


上記のフォームから、本会場・幕張メッセへのウェブ予約ができます。申込対象は、以下の条件を満たす方です。

・幸福の科学 未会員

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 12月8日(土) 12:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

QRコードを読み取り、そのまま空メールを送信いただいても結構です。

ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language