【都知事選】七海ひろこ候補に女子大生が鋭いツッコミ!?(2)――街頭演説会でも名言飛び出す!

七海ひろこ候補(右)と手塚安珠さん(左)

 

31日に投開票を迎える東京都知事選で、美人候補として話題になっている七海ひろこ氏。そんな彼女に、現役女子大生・手塚安珠さんが突撃。七海氏の掲げる政策に、素朴な疑問をぶつけた。今回は、その2回目(質問への回答は、24日付の本欄(1)の続き)。

 

七海氏は「東京No.1宣言」と称して3つの約束を掲げている。本記事でテーマとなるのが、その一つ目「経済的にも、精神的にも、世界一リッチな都市・東京を実現します!」。

 

具体的には、「固定資産税の減免、特区を活用した法人税の軽減を進め、東京でビジネスをしやすい環境をつくる。相続税の廃止、「消費税5%特区」実現に向けて、国に働きかける」というものだ。

 

この政策について、手塚さんの疑問とは?

 

◆             ◆              ◆

 

――私は、七海候補が掲げられている「減税特区」により、世界中から企業が誘致されたり、新たなビジネスが生まれるというヴィジョンに、若い世代として夢を感じます。
一方で、大胆な減税をするとなると、「その財源はどう確保するのか」という疑問も出て参ります。減税というのは、実際のところ現実味があるのでしょうか。

 

 

都の富を地方に撒く「地方法人税」

七海: 財源という意味では、もう一つ大切な観点があります。

 

実は、都民が汗をかいて稼いだお金が、ものすごい量、地方に流れているんです。

 

「地方法人特別税」と称して、東京都の法人税を年間3200億円も地方にばら撒いているんです。累積では1兆円を超えています。これ、都民の皆様はあまり知らされていないんですけどね。

 

しかもその税制をつくったのは、今、自民党の公認で出られている増田寛也さんなんです。2007年、福田内閣で総務大臣だった時に制定しました。

 

 

東京を貧しくしても地方は富まない

七海: 増田さんは、「東京に人や富が一極集中するから、地方は貧しくなる」という理論を持たれていて、「豊かな地域からお金を集めて配る」という発想をされます。「格差是正」といったら美名かもしれないけど「富の再分配」ですね。

 

でも私は、それでは地方は本当の意味で豊かにならないと思っているんです。逆の発想で、地方を豊かにするためにも、東京を豊かにしなければいけません。

 

例えば、地方から出張してきた方も、東京が24時間動けば、より出張しやすくなります。リニア新幹線が整備されれば、さらに一緒にお仕事できる機会が増えますよね。東京が、地方の発展も引っ張っていく存在になるべきなんです。

 

私が都知事になったら、総務省とかけあって、この「地方法人特別税」をなくす方向で進めたいと思います。東京都で生まれているこの3200億円を、東京都のために、託児所をつくる、保育所をつくるなど、暮らしをよくするために使ってまいります。

 

 

「空中権」売却で財源とする

七海: 財源は他にも考えられます。例えば、複雑な空中権取引のルールを改め、都や市区町村が空中権(容積)売買を容易に民間に売れるようにします。これにより都市空間の高度利用を促進しながら、新たな財源を生み出します。

 

アイデア次第で財源は生み出せるんです。他にも無駄があったら徹底的に省いていくのはもちろんです。

 

◆             ◆              ◆

 

街頭演説会で七海氏 「東京からジャンジャン、ザクザク富を生み出す!」

七海氏は25日、東京・新宿で候補者有志が開いた、街頭立ち合い演説会に参加した。

 

もはや代名詞となりつつあるさわやかなノースリーブを身にまとい、車上に姿を見せると、沿道から、出席した12人中もっとも大きな声援が上がった。

 

七海氏は、基本政策として、「税金安くする」「がんじがらめの規制を突破する」と掲げ、「東京から、富をジャンジャン、ザクザク生み出します!」と語った。

 

「消費税率が10%になれば、都の税収が何千億円単位で吹き飛んでしまう」と話し、「消費税5%特区を実現させ、年金世代の方々も守る。企業にも元気になってもらい、ビジネスマンのお給料も増える。お小遣いも増える」などと、明るい未来ビジョンを示した。

※(3)へ続く

【関連サイト】

七海ひろこ公式サイト

http://nanami-hiroko.net/

 

【関連記事】

2016年7月24日付本欄 【都知事選】七海ひろこ候補に女子大生が鋭いツッコミ!?(1)--減税の財源は?

http://the-liberty.com/article.php?item_id=11706

 

2016年7月26日付本欄 【都知事選】七海ひろこ候補に女子大生が鋭いツッコミ!?(3)--―高層ビルで地震に強い都市づくり

http://the-liberty.com/article.php?item_id=11713

 

2016年7月24日付本欄 【都知事選】"主要3候補"以外の報道時間は3% 非"主要"候補者が共同記者会見

http://the-liberty.com/article.php?item_id=11703

 

2016年7月22日付本欄 【都知事選】"主要3候補"って誰が決めたの? その姿は「国営マスコミ」

http://the-liberty.com/article.php?item_id=11697

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

大川隆法 IN 東京ドーム

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


上記のフォームから、本会場・東京ドームへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

・幸福の科学 未会員

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


QRコードを読み取り、そのまま空メールを送信いただいても結構です。

講演会のウェブ予約は 7月29日(土) 18:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号
「守護霊とは何か」動画はこちらをクリック
新宗教15の疑問 - Part2 幸福の科学への14のギモンを検証する
いますぐ有料購読する
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language