意志の力で障害を乗り越える

意志の力で障害を乗り越える

 

2017年10月号記事

 

個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の質疑応答をお届けしてまいります。

 

意志の力で障害を乗り越える

未来への羅針盤 No.248

2010年6月5日 幸福の科学総本山・正心館

 

 

[問]私はeラーニングなどのシステムを使って福祉を受ける側の人たちの自立を支援するネットワークをつくりたいと考えています。福祉における「新しい付加価値」を生み出すには、どうしたらよいでしょうか。
(質問者には身体障害があり言葉が不明瞭だったため、介助者が通訳した)

 

続きは2ページ目以降へ

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年10月号記事  未来への羅針盤  大川隆法  質疑応答  障害  福祉  付加価値  車椅子  ハンディ  宗教  

Menu

Language