脅威は「北」だけじゃない 文在寅韓国大統領は金正恩より怖い

脅威は「北」だけじゃない 文在寅韓国大統領は金正恩より怖い

選挙戦終盤の4月29日、韓国南西部の光州で遊説し、支持を訴える文在寅氏。写真:YONHAP NEWS/アフロ

 

2017年7月号記事

 

脅威は「北」だけじゃない

文在寅韓国大統領は金正恩より怖い

 

5月に行われた韓国の大統領選で、「親北・反日」で有名な文在寅氏が圧勝した。

日本に最も近い国の新大統領、文氏の人物像に迫る。

 

 

「朝鮮半島の平和のためなら、私にできる全てのことをする」

 就任演説でこう述べた文在寅新大統領。彼の控えめで庶民的な雰囲気と穏やかな笑顔は韓国の人々の心をつかみ、2位を17ポイント引き離して圧勝した。

 平和を目指すように見える文氏だが、その思想や政策には"危険な兆し"が見え隠れする。

 

 

朴政権反対デモを率いて逮捕

 文氏は1953年、韓国南東部に生まれた。両親は北朝鮮出身で、親戚は今も北朝鮮にいる。

 生活は貧しかったが成績は良く、名門の中学・高校に進学した。しかし高校の時に飲酒や喫煙などで4回停学に。ついたあだ名は「問題児」だった。慶熙大学校在学中は、朴正煕政権反対デモを主導。催涙ガスで失神したこともあるほど激しい活動を繰り広げ、逮捕された。

 釈放後は兵役で精鋭部隊に配属され、厳しい訓練に耐えた。27歳で司法試験に合格した後は、当時弁護士だった盧武鉉氏と共に弁護士事務所を開設。後に盧氏が大統領になると、秘書室長などを務め、側近として活躍した。

 2012年に国会議員になり、大統領選に出馬したが、僅差で朴槿恵前大統領に敗れている。

 その雪辱を晴らすかのように、16年に崔順実氏による国政介入スキャンダルが発覚すると、文氏は最前線で朴氏の弾劾と退陣を訴えた。政権の内部にいる時以外は、激しく体制側を糾弾する革命家的な半生といえる。

 

 

「反朴槿恵」で大統領に

 実はこの「反体制」「反朴政権」こそ、文氏の"政策"だ。朴氏の政治スキャンダルに国民が怒り狂う中、朴氏と真逆の政策を言えば言うほど、文氏の支持率は上がった。「日韓合意の再交渉」「高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備の再交渉」「北朝鮮に対する融和政策」などだ。朴氏の政策をすべて否定し、有権者の人気を得ることで、文氏は大統領の座を射止めた。

 

 

実現不可能な空約束ばかり

 伝統的に保守が強い韓国で、左派の文氏が圧倒的な人気を集めた理由は、「国民の不満」にある。特に、所得格差と高い失業率への不満は爆発寸前だ。

 それを受けてか、文氏の公約には、どう見ても実現不可能な空約束が並ぶ。「幼児から高校までの公教育費用を国家が負担」「給食の全面無償化」などだ。

 文氏は青年層からも支持されていたが、その理由の一つは「青年雇用義務割当制」を適用すると約束したことだろう。これは、企業に若者を雇用させることを法律で決めるという、資本主義国とは思えない政策だ。

 財源については、「富裕層と財閥大企業中心に増税する」としている。しかし一方では、格差是正のために「不公正な財閥経済を打破する」とも表明。財閥を解体したら、誰が莫大な税金を納めるのか。

 外交姿勢にも矛盾が多い。

 選挙期間中は「大統領になったらアメリカよりもまず北朝鮮に行く」と豪語していたが、選挙直前に北朝鮮がミサイル発射実験を行い、保守系の安哲秀候補が一気に追い上げると、慌てて「早期にアメリカを訪問して北核問題を根源的に解決する案を協議する」と転換。

 現実路線でバランスをとっていくだろうという見方もあるが、場当たり的に人気を得ようとする傾向があることは明らかだ。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

筋金入りの反日

インタビュー 北朝鮮を支援すれば核開発に使われるだけ 都明学氏

過去世はイタリアの独裁者

文大統領に主導権を渡さず北の武装解除を

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年7月号記事  文在寅  韓国大統領  金正恩    統一朝鮮  過去世  憲法9条  都明学  著名知識人  

大川隆法 大講演会

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


下記のフォームから、本会場・幕張メッセへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

・幸福の科学 未会員

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 12月5日(火) 18:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language