森友学園問題で浮き彫りに 学校をつくる自由のない日本 - ニュースのミカタ 2

森友学園問題で浮き彫りに 学校をつくる自由のない日本 - ニュースのミカタ 2

小学校建設現場の視察に訪れた参院予算委の国会議員らに応対する、森友学園の籠池泰典理事長(手前、左から2人目)。写真:日刊スポーツ/アフロ

 

2017年5月号記事

 

ニュースのミカタ 2

政治

 

森友学園問題で浮き彫りに

学校をつくる自由のない日本

 

 小学校の新設を目指していた学校法人「森友学園」について、疑惑の追及が続いています。

 認可申請書類に嘘があったことが発覚したり、国有地が不透明な手続きで7億円安くされていたことなど問題が相次ぎ、設置認可申請を取り下げました。

 ごまかしや嘘が多いことについては、同法人理事長の教育者としての資質に疑問があると言わざるをえません。

 ただ、この件については問題を整理する必要があり、一緒くたに見ることはできません。

 

続きは2ページ目以降へ

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年5月号記事  ニュースのミカタ  森友学園  認可申請  国有地  私学審議会  教育勅語  籠池理事長  

Menu

Language