rss

タグ「自由」の記事一覧

  • 【インタビュー】偽物市場/ゴーストタウン/ゾンビ企業 中国経済の幸せな未来 - 習近平は世界恐慌を防げるか? Part.2

    2017.09.29
    【インタビュー】偽物市場/ゴーストタウン/ゾンビ企業 中国経済の幸せな未来 - 習近平は世界恐慌を防げるか? Part.2

    常に建設中のビルがある北京のビジネス街。   2017年11月号記事   突撃ルポ   偽物市場/ゴーストタウン/ゾンビ企業 中国経済の幸せな未来 習近平は世界恐慌を防げるか?   世界第2位の経済大国と言われる中国。大きなビジネスを展開できる一方で、バブル崩壊が近いともさ...

  • 中国、香港域内で司法権を発動へ 金で「自由」が買われていく

    2017.08.09
    中国、香港域内で司法権を発動へ 金で「自由」が買われていく

      《本記事のポイント》 中国―香港間の高速鉄道駅に、一カ所で出入境が管理できる施設が建設される方針に。 香港の民主派団体などは、香港域内の駅や路線上にも中国側の"司法権"が及ぶと懸念し、強く反発。 世界中で経済力を軍事力に変える中国の野心から、香港の自由と繁栄を守る必要がある。   ...

  • 劉暁波氏の他界第一声 霊言で語られた、死んでも消えぬ民主化への思い

    2017.07.25
    劉暁波氏の他界第一声 霊言で語られた、死んでも消えぬ民主化への思い

    劉暁波氏の死を悼み、香港でも追悼式が行われた LO Kin-hei / Shutterstock.com   中国政府の体制を批判した罪で投獄され、服役中の2010年にノーベル平和賞を受賞した人権活動家の劉暁波氏が今月13日、肝臓がんのために亡くなった。61歳だった。   大川隆法・幸福の科学総裁は劉氏の死から8日後の21日、劉氏の霊を呼び...

  • マスコミが報じない トランプ大統領がぶれない理由

    2017.07.24
    マスコミが報じない トランプ大統領がぶれない理由

      《本記事のポイント》  批判を浴びるトランプ米大統領の政策は、実は本質を突いている  トランプ氏は演説でたびたび「神」「信仰」について語っている 「神の視点」を意識しているから、ぶれずに信念を貫ける   トランプ米大統領の言動は、常に物議を醸している。   ...

  • 中国民主活動家の劉暁波氏が死去 自由を求める精神は死なず

    2017.07.15
    中国民主活動家の劉暁波氏が死去 自由を求める精神は死なず

    EQRoy / Shutterstock.com   《本記事のポイント》  劉氏は中国政府に対して「恨み心がない」と語った 「08憲章」に流れる「哲学」が共産党を怒らせた 「魂」への確信が民主化運動の信念につながった   中国の民主活動家、劉暁波氏が13日に亡くなった。心よりご冥福を祈...

  • 「共謀罪」法が施行 日本は「自由」が失われる危機にある

    2017.07.12
    「共謀罪」法が施行 日本は「自由」が失われる危機にある

      《本記事のポイント》 「共謀罪」法が施行された。 「共謀罪」法によって、政府にとって都合の悪い団体が処罰される危険がある。  日本では、信教、結社、言論の自由が失われつつある。   「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法が11日、施行された。   同法は、テ...

  • 宗教戒律が多いサウジアラビア 若き新皇太子はイスラム改革にまで踏み込むか

    2017.07.07
    宗教戒律が多いサウジアラビア 若き新皇太子はイスラム改革にまで踏み込むか

      《本記事のポイント》 サウジアラビアのサルマン皇太子が文化・宗教改革を進めている。 娯楽を広めるために、宗教警察に制限を加えた。 イスラム改革が進めば、自由な社会が到来するかもしれない。   サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン新皇太子が6月末に、副皇太子から、王位継承順位1位の皇太子に昇格した...

  • 「十年」 ン・ガーリョン監督インタビュー- リバティWeb シネマレビュー

    2017.06.29
    「十年」 ン・ガーリョン監督インタビュー- リバティWeb シネマレビュー

      2017年8月号記事   リバティWeb シネマレビュー   Interview 伍嘉良(ン・ガーリョン) 監督   「十年」   香港の自由を守れるか 中国の影響力が一層強まった未来が、5話の短編で描かれる。香港政庁前での焼身自殺事件、香港で使われている広東...

  • 北朝鮮、ミサイルよりも恐ろしい50の地獄 それでも「平和的解決」を訴えますか?

    2017.05.09
    北朝鮮、ミサイルよりも恐ろしい50の地獄 それでも「平和的解決」を訴えますか?

      アメリカが北朝鮮に空母を向かわせ、朝鮮半島では一触即発の緊張状態が続いている。一部メディアは、有事の際の被害を恐れ、「圧力ではなく、対話による解決を」「平和的解決を」と訴える。   しかし、北朝鮮の体制存続を前提にして「対話」「平和」を望む前に、北朝鮮で現在進行形で起きている悲劇にもう一度目を向けてみたい。本記事では、脱北者などが今まで明かして...

  • 香港議員、台湾帰りに暴行される 中国が恐れる香港・台湾の連携

    2017.01.11
    香港議員、台湾帰りに暴行される 中国が恐れる香港・台湾の連携

    香港議員が暴行を受けた香港空港。   《本記事のポイント》 親中派団体が、2人の香港議員に暴力的な行為をした 先立って、香港と台湾の独立派議員が交流していた 国際社会も、命がけで自由を守ろうとする香港と中国の独立派を支援すべき   香港立法会(議会)の羅冠聡議員は9日に記者会見を行い、親中国の過激...

Menu

Language