検索結果 【宇宙】

941-950件/975件中

  • 世界を救う日本の知力

    2009.01.18
    世界を救う日本の知力

    2009年3月号記事 イノベーションで新たな産業を生み出せ   国内メディアは「不況、不況」の大合唱。世界的な食糧危機も叫ばれるなか、「人類の衰退は避けられない」との見方もある。しかし、歴史を振り返れば、苦難の時代にこそ新たな基幹産業が産声を上げ、次代の経済活動の柱となってきた。今は生みの苦しみの時期にすぎない。基幹産業を生むカギがイノベーション(技術革新)...

  • 派遣村は真に「失業者」を救ったのか

    2009.01.18
    派遣村は真に「失業者」を救ったのか

    2009年3月号記事 「恐慌」を演出?   年越し派遣村は実態を反映していない?   12月31日から正月5日まで東京・日比谷公園に開設された「年越し派遣村」が物議をかもしている。     昨年後半の急激な景気後退の影響で、製造業を中心に全国で派遣社員の解雇が続出。社員寮を退去させられ、年末年始に...

  • 日本は「日印同盟」&「日露協商」で乗り切れ

    2008.12.16
    日本は「日印同盟」&「日露協商」で乗り切れ

    2009年2月号記事   退場するアメリカ───   アメリカのオバマ次期大統領は12月初め、外交・安全保障チームを固め、国務長官にヒラリー・クリントン上院議員を起用。クリントン政権時代の「親中・嫌日」政策が再現される可能性が高まった。それに先立つ11月下旬、アメリカ政府はこれまでのアメリカによる「一極体制」を見直す報告書を出した。その中で...

  • 日本の政治が世界を救う!第Ⅰ部 対談:宇宙的視野で「創造する政治」を

    2008.10.15
    日本の政治が世界を救う!第Ⅰ部 対談:宇宙的視野で「創造する政治」を

    2008年12月号記事   日本の政治が世界を救う! 第Ⅰ部 対談:日本政治は新たな価値を生み出せるか  ──日本主導で「人類滅亡のリスク」に立ち向かえ     経済学者 鈴木真実哉 「創造的破壊」を唱えたシュンペーターなどの研究者 (すずき・まみや)1954年生まれ。早稲田大学大学院を経て、現...

  • 岐阜県の真実!?

    2008.09.14
    岐阜県の真実!?

    2008年11月号記事   都道府県〔お国柄〕図鑑⑦ 独断と偏見で読み解く 岐阜県の真実!?   「名古屋の植民地」と呼ばれ、「インパクトないよなぁ」なんて、言われっぱなしの岐阜県。ええいっ。ドたわけっ!?古くから文化の交流する情報発信の地。「美濃を制す者は天下を制す」のだ! 一見、没個性でおとなしそうだが、いざと...

  • 天変地異の時代(1)

    2008.08.15
    天変地異の時代(1)

    2008年10月号記事   人類に希望 はあるのか   ミャンマーでのサイクロンや中国・四川大地震が今年5月に立て続けに起こり、日本でも今年に入って地震が相次いでいる。世界ではこの数十年のスパンで見ても自然災害の件数が急増しているが、一体、地球に何が起こっているのか。これから何が起こるのか。地震や気象の最新研究をレポートするとともに、この天...

  • 出でよ!21世紀の「エジソン」

    2008.06.13
    出でよ!21世紀の「エジソン」

    2008年8月号記事   特集 北海道サミットは世界を救えるか!? 第2部 出でよ!21世紀の「エジソン」  ──次世代エネルギー 開発最前線   現代の科学技術はまだまだ未熟     19世紀後半から20世紀前半は、発電機や送電システムなど基本的な電気技術や、電球、オーディオ(...

  • 中国「歴史カード」封印の今こそ日本は防衛を固めよ

    2008.05.13
    中国「歴史カード」封印の今こそ日本は防衛を固めよ

    2008年7月号記事 リバティ・オピニオン 胡錦濤来日 日中は歴史問題のくびきから自由になるか?   5月初めに中国国家主席として10年ぶりに来日した胡錦濤氏は、これまでの日中首脳会談で提起されてきた歴史問題を“封印”し、対日関係を重視する姿勢を鮮明にした。これで日本と中国は、歴史問題のくびきから逃れることができるのか...

  • 新・中華帝国は海と宇宙とネットを支配する─中国が向かう3つのシナリオ

    2008.04.13
    新・中華帝国は海と宇宙とネットを支配する─中国が向かう3つのシナリオ

    2008年6月号記事   大型シリーズ 中国「13億人」の未来 第4回   周辺国を次々と影響下に収め、新たな中華帝国というべき体制を築きつつある中国。一方で、チベット暴動や農民反乱など内部にほころびも見える。「新・中華帝国」はアジアの覇権国として日本をも呑み込んでいくのか、それとも、内部矛盾が吹き出して崩壊していくのか。中国の未来のシナリ...

  • 東京都の真実!?

    2008.03.13
    東京都の真実!?

    2008年5月号記事 独断と偏見で読み解く 都道府県〔お国柄〕図鑑⑤    東京都の真実!?   江戸開府以来、日本のトップを走り続けてきた首都・東京。ここ100年でも関東大震災や東京大空襲など相次いで襲い掛かる困難にも屈せず、日本はおろか世界でも1、2の経済規模を誇る巨大都市に登りつめた「日本の顔」の素顔に迫る。 イラス...

Menu

Language