検索結果 【消費税】

81-90件/510件中

  • 鈴木真実哉ディーンによる手取り足取り国債・財政破綻【ザ・リバティキャストMovie(耳だけでも聴ける)】

    2019.10.20
    鈴木真実哉ディーンによる手取り足取り国債・財政破綻【ザ・リバティキャストMovie(耳だけでも聴ける)】

      今回のザ・リバティキャストは映像にてお送りします。   10月に入り、消費税率が10%に引き上げられました。しかし、景気の大きな落ち込みなども予想され、今後も「増税か、減税か」という議論は続くでしょう。   その議論の前提となるのが、「日本政府の財政は破綻するのかどうか」です。昨今は、MMT(現代貨幣理論)という理論も...

  • 貿易戦争が響き減速する成長率 GDP比300%の総負債を抱える中国経済はどうなるのか

    2019.10.19
    貿易戦争が響き減速する成長率 GDP比300%の総負債を抱える中国経済はどうなるのか

      《本記事のポイント》  米中貿易戦争の影響を受け中国の第3四半期の国内総生産は、27年半ぶりの低い伸び率  負債総額がGDP比300%超の中国で財政出動を続ければインフレが加速 「香港人権・民主主義法案」で優遇措置が見直されれば、資金流入が制限される可能性も   中国政府は、18日...

  • トランプ大統領が進める、規制の「規制」

    2019.10.19
    トランプ大統領が進める、規制の「規制」

      トランプ大統領はこのほど、「非公式の規制」を制限する大統領令に署名しました。「内規」「通達」という名で増えていく官公庁の規制により、民間企業は身動きが取れない──。そんな状況を打破するための挑戦が続いています。   「1つ規制を作るなら、2つ規制を撤廃する」   就任直後にこうした大統領令を出して国民に約束したことが、...

  • 大川隆法・幸福の科学総裁が説法3000回を突破 「社会を変えた提言」の数々

    2019.10.09
    大川隆法・幸福の科学総裁が説法3000回を突破 「社会を変えた提言」の数々

    2019年7月13日、東京都で行われた講演会。   大川隆法・幸福の科学総裁の説法が3000回を突破した。最初の説法が行われた1986年から、単純計算で4日に1回のペースで説法が行われてきたことになる。そのほとんどがすでに書籍化されており、近年では、説法翌日に発刊されることも多い。   大川総裁の説法は、心の教えから経営論、政治、経済、国際...

  • トランプ大統領の経済政策アドバイザーが語る 「消費税の導入で縮小し続ける日本経済」

    2019.10.01
    トランプ大統領の経済政策アドバイザーが語る 「消費税の導入で縮小し続ける日本経済」

      1989年に導入されて以来、3%、5%、8%と上がり続けてきた消費税が、ついに10%になります。   今後、さまざまなところで、増税による歪みが生まれることが懸念されています。   今回は、アメリカのレーガン大統領の元アドバイザーであり、トランプ大統領の経済政策アドバイザーである専門家の、日本の消費増税に関する見方を紹...

  • 【マーケティング入門】編集部の消費増税対策について有名コンサルに相談してみた【未来編集】

    2019.09.30
    【マーケティング入門】編集部の消費増税対策について有名コンサルに相談してみた【未来編集】

      10月の消費増税が近づき、消費者の財布のヒモが締まる中、経営者や商品の開発担当者などは、より効果的なマーケティングをしなければなりません。   そこで今回、経営コンサルタントの小宮一慶氏に「マーケティングの初歩」について話を聞きました。   ただし、話を生々しくするため、「弊誌の増税対策」を相談するという形で&hell...

  • 増税で、切られる商品、売れる商品 御社はどっち!?

    2019.09.29
    増税で、切られる商品、売れる商品 御社はどっち!?

      2019年11月号記事   business   増税で、切られる商品、売れる商品 御社はどっち!?   増税を「イノベーションのきっかけ」「商機」に変える6つのヒントを、経営の専門家に聞いた。 (編集部 馬場光太郎)   「前回の増税で、ジェルネイルを止...

  • 日本はアフリカで存在感を取り戻せるか TICAD7から見えてきた日本の課題

    2019.08.31
    日本はアフリカで存在感を取り戻せるか TICAD7から見えてきた日本の課題

    写真:AFP/アフロ   《本記事のポイント》 日本の「騎士道精神」から始まったTICAD 統治体制を輸出する中国に勝つには、「アフリカの明治維新」を担う人材の育成を 中国の国際金融市場での資金調達を止めるには、デフレからの脱却が不可欠   第7回アフリカ開発会議(TICAD)が、30日に横浜市で...

  • 釈量子の志士奮迅 [第83回] - MMTを「生き方」で考える

    2019.08.29
    釈量子の志士奮迅 [第83回] - MMTを「生き方」で考える

      2019年10月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第83回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常...

  • 家族の廃止? それとも年金の廃止?─「老後資金2千万円不足」問題の行方 - 編集長コラム

    2019.08.29
    家族の廃止? それとも年金の廃止?─「老後資金2千万円不足」問題の行方 - 編集長コラム

      2019年10月号記事   編集長コラム Monthly  Column   家族の廃止? それとも年金の廃止? 「老後資金2千万円不足」問題の行方   参院選前、金融庁の「老後資金が2000万円不足する」という報告書が国民にショックを与えたが、今度は厚生労働省が年金の&q...

Menu

Language