検索結果 【ボランティア】

81-90件/152件中

  • 「人物本位」の大学入試制度改革は「ゆとり教育」への回帰 - The Liberty Opinion 4

    2013.11.22
    「人物本位」の大学入試制度改革は「ゆとり教育」への回帰 - The Liberty Opinion 4

      2014年1月号記事   The Liberty Opinion 4   「人物本位」の大学入試制度改革は「ゆとり教育」への回帰   政府の教育再生実行会議は10月、大学入試制度改革に関する提言を安倍晋三首相に提出した。 本提言は、現在のセンター試験に代わって、「基礎」「発展」レベ...

  • 人生の苦しみを取り除く考え方 Part1

    2013.09.22
    人生の苦しみを取り除く考え方 Part1

      2013年11月号記事     これまでのやり方では解決できない!   障害、不登校、いじめ、犯罪更生 人生の苦しみを取り除く考え方   「救済」の現場では、さまざまな取り組みが行われている。人生の苦しみを取り除く本当の考え方とは何か。真の救済はどうあるべきか。幸福の...

  • 山口敏太郎のエックス-リポート 【第16回】

    2013.08.23
    山口敏太郎のエックス-リポート 【第16回】

      2013年10月号記事   山口敏太郎のエックス-リポート No. 016   オカルト研究家・山口敏太郎氏が宇宙人、UFO、その他のミステリー情報を合理的、科学的、実証的、ジャーナリスティックに検証する   (やまぐち・びんたろう) 1966年、徳島市生まれ。神奈...

  • 「第一印象」であなたも知らないうちに好かれる人嫌われる人

    2013.05.25
    「第一印象」であなたも知らないうちに好かれる人嫌われる人

      2013年7月号記事   「第一印象」であなたも知らないうちに 好かれる人嫌われる人   ビジネスもプライベートも、街頭でのボランティア活動なども、話の中身以前に「第一印象の良し悪し」が大きくものを言う。与えている印象が悪ければ何を話しても相手の心は動かないし、むしろ話せば話すほど評判を落とし、嫌われてしまうことも...

  • バブルでこそ日本は甦る - 株価10万円も夢じゃない

    2013.04.26
    バブルでこそ日本は甦る - 株価10万円も夢じゃない

      2013年6月号記事   バブルでこそ日本は甦る   株価10万円も夢じゃない   アベノミクスで、日本は20年不況からの脱却に舵を切ったかに見えるが、株高に対して「バブル」という批判が早くもはじまりつつある。バブル景気の検証を通じて、日本経済が再浮上する道を探る。   ...

  • 幸福実現党 財務局長 大門未来の未来思考- 第六回

    2013.04.26
    幸福実現党 財務局長 大門未来の未来思考- 第六回

      2013年6月号記事   第六回   幸福実現党 財務局長 大門未来の 未来思考   大門未来 (おおかど・みき)幸福実現党財務局長。1985年生まれ。東京都出身。早稲田大学政治経済学部を卒業後は、JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社に勤務。2...

  • 仏教入門 - 七大宗派が初めてわかる (1)

    2013.02.23
    仏教入門 - 七大宗派が初めてわかる (1)

      2013年4月号記事     映画「遺体 明日への十日間」より 原作:石井光太『遺体 震災、津波の果てに』(新潮社刊) 監督・脚本:君塚良一 出演:西田敏行 緒形直人 勝地涼 國村隼 酒井若菜 佐藤浩市 佐野史郎 沢村一樹 志田未来 筒井道隆 柳葉敏郎 2013 年日本 ...

  • 佐久間象山の霊言 竹島、尖閣、歴史問題で問われる日本の正義

    2012.08.24
    佐久間象山の霊言 竹島、尖閣、歴史問題で問われる日本の正義

    公開霊言抜粋レポート 維新の思想家・佐久間象山が説く 国難を脱するための構想 「佐久間象山 弱腰日本に檄を飛ばす」 2012年8月17日収録   「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の...

  • U.S. Marine Corps. - 米海兵隊

    2012.07.26
    U.S. Marine Corps. - 米海兵隊

    海兵隊の規律正しさがうかがえる訓練風景(キャンプ・ハンセン)。 2012年9月号記事   日々のたゆまぬ訓練がアジア地域の安全と平和を守る抑止力になる U.S. Marine Corps. 米海兵隊   昨年の東日本大震災における「オペレーション・トモダチ(トモダチ作戦)」で、過去最大規模の災害支援活動を行った米軍。そこ...

  • シリーズ 現代の信仰者 5

    2012.07.26
    シリーズ 現代の信仰者 5

    高知厚生病院の緩和ケア病棟(全室個室)で入院患者を回診する山口龍彦医師。   2012年9月号記事   シリーズ 現代の信仰者 5 信仰――現代の日本ではその価値がおとしめられているが、信仰とは「人間の条件」そのものである。信仰なくば、すべては空しく、信仰なくば、生きる意味すら分からない。 現代に生きる信仰者の「生きざま」を...

Menu

Language