検索結果 【GHQ】

71-80件/83件中

  • 憲法学の権威・芦部信喜が霊界から「改憲」を支持

    2013.06.01
    憲法学の権威・芦部信喜が霊界から「改憲」を支持

      公開霊言抜粋レポート   憲法学の権威が霊界から「改憲」を支持 公開霊言「憲法改正への異次元発想――憲法学者NOW・芦部信喜元東大教授の霊言」 2013年5月1日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、...

  • そもそモグラの参院選の争点Q&A

    2013.05.25
    そもそモグラの参院選の争点Q&A

      2013年7月号記事   そもそモグラの参院選の争点Q&A   夏の参院選が近づく中、憲法改正や北朝鮮・中国問題など、様々な政策課題が浮上している。高支持率を誇る安倍政権に問題はないのか。立党以来4年にわたって先見性を示し続けた幸福実現党の主張と比較しつつ、争点となっている政策の基礎知識を整理してみた。 ...

  • 参院選 中国・北朝鮮にどう対処する?(そもそも解説)

    2013.05.01
    参院選 中国・北朝鮮にどう対処する?(そもそも解説)

      国防編 中国・北朝鮮にどう対処する?(そもそも解説)       戦後の日本はアメリカに守られてきましたが、もうアメリカ依存では国を守れません。では、今、日本がとるべき防衛・...

  • 戦後日本の繁栄を築いた言論人たち ~その世界史的意味~ - 新たなルネッサンスへ 大川隆法・霊言シリーズの衝撃2

    2013.04.27
    戦後日本の繁栄を築いた言論人たち ~その世界史的意味~ - 新たなルネッサンスへ 大川隆法・霊言シリーズの衝撃2

      2013年6月号記事 新たなルネッサンスへ 大川隆法・霊言シリーズの衝撃   新連載 第二回   戦後日本の繁栄を築いた言論人たち ~その世界史的意味~ ※本稿は2013年4月11日時点で明らかになっている霊界情報をもとに構成したものです。   大川隆法・幸...

  • 「偉大な天皇」列伝 - 世界に誇る奇蹟の国

    2013.04.26
    「偉大な天皇」列伝 - 世界に誇る奇蹟の国

      2013年6月号記事   世界に誇る奇蹟の国   「偉大な天皇」列伝   五月の若緑、日本晴れの空、天から降り注ぐ光――。 私たちが先人から受け継いだ 風土も人の心も美しいこの国が 近隣国からの主権侵害やミサイルの脅しで揺さぶられている。 今こそ日本は、国として...

  • 大川隆法総裁 霊言・法話レポート [宮沢喜一元首相、織田信長、張良、オサマ・ビン・ラディン、フセイン、北朝鮮(エドガー・ケイシー)

    2013.02.23
    大川隆法総裁 霊言・法話レポート [宮沢喜一元首相、織田信長、張良、オサマ・ビン・ラディン、フセイン、北朝鮮(エドガー・ケイシー)

      2013年4月号記事   大川隆法総裁霊言・法話レポート   大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁の超絶的な霊能力は、その範囲をますます拡大している。宮澤喜一・元総理の霊言に始まり、イスラム過激派の首領だったオサマ・ビン・ラディン、イラクの元大統領サダム・フセイン。そして、核実験を強行した北朝鮮の「未来透視リーデ...

  • 南京大虐殺、従軍慰安婦をめぐる論争に終止符を打つ衝撃レポート

    2012.10.04
    南京大虐殺、従軍慰安婦をめぐる論争に終止符を打つ衝撃レポート

      公開霊言抜粋レポート 「タイムスリップ・リーディング」で南京大虐殺、従軍慰安婦を徹底検証 「従軍慰安婦問題と南京大虐殺は本当か?―左翼の源流vs.E.ケイシー・リーディング―」 2012年9月22日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意...

  • 大学は学生の「信教の自由」を保障せよ

    2011.12.24
    大学は学生の「信教の自由」を保障せよ

      キャンパス伝道禁止は中国、北朝鮮と同じ 大学は学生の「信教の自由」を保障せよ   11月は学園祭の季節だったが、日本の大学の多くは学生たちの根本的な権利である「信教の自由」を侵害している。ある学園祭における出来事を紹介し、この問題について考える。(編集部 田中司)       ...

  • 第2次大戦の日本は「悪者」か?─奇跡の日本史 第1部

    2011.07.26
    第2次大戦の日本は「悪者」か?─奇跡の日本史 第1部

    2011年9月号記事       「先祖はサルで、祖父は人殺しだった」。歴史の教科書をひもとけば、冒頭は必ず「猿人」の記述から始まり、先の大戦では日本はアジアを侵略した悪い国と描かれる。戦後の日本では、こんな歴史観を当たり前のように受け入れてるが、真実はまったく違う。 世界最高の仏教文化を花開かせ、明治期に奇跡の近代化を成...

  • 日本よ、沖縄よ。    蔡焜燦 台湾のサムライからのメッセージ

    2010.10.08
    日本よ、沖縄よ。 蔡焜燦 台湾のサムライからのメッセージ

    Photo & Text by Teru Iwasaki   2010年12月号記事     作家・司馬遼太郎は、親しみを込めて男性を「老台北」と呼んだ。 世界各地を旅して書かれた短編紀行文集『街道をゆく』の40番目、「台湾紀行」の中で、「老台北」は頻繁に登場する。 名を蔡焜燦(さいこんさん)と...

Menu

Language