検索結果 【CIA】

71-80件/176件中

  • 魔法のように毎日が輝いて見える 「日常にあふれる奇跡」の見つけ方

    2019.01.29
    魔法のように毎日が輝いて見える 「日常にあふれる奇跡」の見つけ方

      2019年3月号記事   魔法のように毎日が輝いて見える 「日常にあふれる奇跡」の見つけ方   当たり前のように過ぎていく毎日も、実は奇跡に満ちている。 そう気づくと、魔法のように人生が転換する。日常にあふれる奇跡の見つけ方を探った。 (編集部 駒井春香)   cont...

  • 神様がくださっている奇跡を感じられる作品です - 千眼美子 Special Interview

    2019.01.29
    神様がくださっている奇跡を感じられる作品です - 千眼美子 Special Interview

      2019年3月号記事   Special Interview   神様がくださっている 奇跡を感じられる作品です   2月22日公開の映画「僕の彼女は魔法使い」で主人公の白波風花を演じた千眼美子さんに、撮影時に感じた「奇跡」などについて聞いた。   conte...

  • 山口敏太郎のエックス-リポート 【第77回】

    2019.01.29
    山口敏太郎のエックス-リポート 【第77回】

      2019年3月号記事   No. 077   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市...

  • やっぱりアメリカはやっていた! ワームホール、反重力、ワープなどの軍事研究

    2019.01.29
    やっぱりアメリカはやっていた! ワームホール、反重力、ワープなどの軍事研究

      アメリカ国防情報局(DIA)が、かつて軍事予算の中で行われた38の軍事研究のタイトルを公開し、それらがまるでSFのようだと話題になっている。   公開された研究とは、米国防総省が2007年から2012年に機密プロジェクトとして行っていた"UFO研究"。このほど同省の諜報機関であるDIAが、情報公開法のもとに開示請求された機密...

  • 30日後に中国の探査機が月の裏側に着陸!? 「ダークサイド・ムーン」に何があるか

    2018.12.10
    30日後に中国の探査機が月の裏側に着陸!? 「ダークサイド・ムーン」に何があるか

      《本記事のポイント》 中国が無人月探査機を打ち上げ、来年1月に月の裏側に着陸する見通し 月の裏側の「宇宙人基地」について、新事実が明らかになってきている 中国に宇宙空間を制されないよう、日本は国家戦略を練り直すべき   中国が、宇宙開発に一手を進めている。   8日未明、世界...

  • アイルランドで3人のパイロットがUFO目撃 当局が正式に調査を開始

    2018.11.18
    アイルランドで3人のパイロットがUFO目撃 当局が正式に調査を開始

      《本記事のポイント》  アイルランド上空でパイロット3人がUFOらしきものを目撃した  パイロット以外にも、地上から多数の目撃情報が寄せられた 「エリア51」を彷彿とさせる早い情報の伝わり方   11月9日の午前6時47分、アイルランド上空で、航空機のパイロットがUFOらしきものを...

  • 米連邦議会でUFOヒアリング調査 少しずつ進む情報公開

    2018.11.09
    米連邦議会でUFOヒアリング調査 少しずつ進む情報公開

      米議会で最近、UFO情報のヒアリングが行われたようである。   10月15日付英ガーディアン紙に掲載された英国国防省の元UFO調査官ニック・ポープ氏の寄稿「UFO目撃数は減少するも議会は注目」によると、米上院軍事委員会が、2004年に米海軍のニミッツ空母打撃群が遭遇したUFO事件を調査しているということだ。パイロット二人がヒアリング調査を受け、...

  • 山口敏太郎のエックス-リポート 【第73回】

    2018.09.29
    山口敏太郎のエックス-リポート 【第73回】

      2018年11月号記事   No. 073   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市生ま...

  • 英語で読むトランプの国連演説 グローバリズムより「愛国心」を選ぶべき理由とは

    2018.09.27
    英語で読むトランプの国連演説 グローバリズムより「愛国心」を選ぶべき理由とは

    Photo: Drop of Light / Shutterstock.com   トランプ米大統領は25日、米ニューヨークで開かれている国連総会で約36分間のスピーチを行った。本欄では、トランプ氏のスピーチのポイントを、原文を引用しながら紹介したい。   (1) アメリカ経済は最好調 トランプ氏はまず、「アメリカの景気はかつてない...

  • 「エリア51」行き 飛行機のパイロット募集

    2018.09.02
    「エリア51」行き 飛行機のパイロット募集

      アメリカの軍事基地「エリア51」と言えば、宇宙人、UFO……。世界的にも知名度は高いが、ネバダ州のとんでもない僻地に存在する。   グーグルマップで確認すると、周囲には茶色の山と荒れ野しか見えない。ストリートビューなどあるはずもないが、念のためにペグマン(黄色のヒト型のアイコン)を釣り上げると、知らぬ間にUFOに搭乗...

Menu

Language