検索結果 【可決】

71-80件/100件中

  • TPPへのアメリカ参加が、日本の安全保障にとって欠かせない理由

    2016.11.06
    TPPへのアメリカ参加が、日本の安全保障にとって欠かせない理由

      環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案が4日、衆院TPP特別委員会で、自民、公明、日本維新の会の賛成多数で可決された。与党は、8日に衆院通過を目指す方針だ。   与党が強行に採決したとして、民進党などは「強引でルール無視だ」などと激しく反発している。   今回、与党が採決に踏み切った背景には、アメリカ大統領選...

  • 「支持率ノミクス」3本の矢

    2016.09.29
    「支持率ノミクス」3本の矢

      2016年11月号記事   安倍政権の次を読む 「支持率ノミクス」3本の矢   安倍政権の本質は、 外交・経済における哲学より、支持率を見たほうが、シンプルに理解しやすいかもしれない。 (編集部 馬場光太郎)   クリックで拡大   ...

  • 一人あたり27万円もらえる制度に「反対」したスイス国民

    2016.06.08
    一人あたり27万円もらえる制度に「反対」したスイス国民

      スイスで、すべての国民に毎月一定の額が無条件で支給される「最低生活保障(ベーシック・インカム)」の導入について、国民投票が行われた。反対が76.9%、賛成が23.1%となり、反対多数で否決された。7日付各紙が報じた。   可決されれば、成人一人あたり2500スイスフラン(約27万円)、未成年は625スイスフラン(約6万8000円)が支給される見...

  • 【参院選】7年前から「北朝鮮」と「増税路線」に警鐘を鳴らしていた幸福実現党の先見性

    2016.06.06
    【参院選】7年前から「北朝鮮」と「増税路線」に警鐘を鳴らしていた幸福実現党の先見性

      安倍晋三首相は、来年4月に予定されていた10%への消費増税を2年半延期すると発表した。 とはいえ、いずれ増税されることには変わりがない。自民党を批判している民進党も消費増税を決めた当事者であり、共産党も消費増税には反対しているが法人税増税を訴えている。   増税の理由として挙げられるのが「社会保障の維持」と「財政再建」だ。だが、消費税を...

  • ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    2016.05.19
    ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    中央はASEANの旗。デザインが、どことなく日本の国旗に似ている。   インドネシア、マレーシア、フィリピンの3カ国は、海洋テロ対策で共同パトロール活動を始めることを発表した。18日付日経新聞などが報じた。   この背景には、中国が南シナ海で軍事拠点化を進め、周辺国との緊張感を高めていることがある。中国は、南シナ海のほぼ全域を自国領と主張し...

  • 香港の10年後は自由か? 映画「十年」で描かれる中国支配の足音

    2016.04.29
    香港の10年後は自由か? 映画「十年」で描かれる中国支配の足音

      2016年6月号記事   香港の10年後は自由か? 映画「十年」で描かれる中国支配の足音   中国の影響力が強まり、次第に自由が失われていく香港の未来を描いた映画「十年」が、「香港のアカデミー賞」と呼ばれる香港電影金像奨で、最優秀作品賞を受賞した。本作の制作者に話を聞き、香港の今を知るため、記者は香港に飛んだ。...

  • SEALDsと共産党議員が安保法案賛成派学生との討論から逃亡 反対派の「民主主義」って何だ?

    2015.10.30
    SEALDsと共産党議員が安保法案賛成派学生との討論から逃亡 反対派の「民主主義」って何だ?

      10月下旬に都内の大学で行われた学園祭において、安保法制反対派の良識が疑われる出来事があった。   その学園祭では、学園祭実行委員会によって「平和安全法制と憲法」という討論会が企画された。主催者である実行委員会は、事前にさまざまな人脈をたどり、賛成派と反対派、それぞれの討論参加者を募っていた。安保法制賛成の立場から幸福実現党にも仲介者を通して参...

  • 「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき - 「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒 - The Liberty Opinion 6

    2015.07.29
    「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき - 「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒 - The Liberty Opinion 6

      2015年9月号記事   The Liberty Opinion 6   「憲法守って国滅ぶ」では本末転倒 「安保法制はなぜ必要か」を国民に説明すべき   集団的自衛権の行使を可能にする、安全保障関連法案をめぐる混乱が続いている。 衆院本会議で7月16日、賛成多数で可決され、参院に...

  • 2015年世界はこう動く 第1部 自民党 vs 幸福実現党 - アベノミクス・安倍外交の次はコレだ!

    2014.11.23
    2015年世界はこう動く 第1部 自民党 vs 幸福実現党 - アベノミクス・安倍外交の次はコレだ!

      2015年1月号記事   2015年世界はこう動く 第1部   自民党 vs 幸福実現党 アベノミクス・安倍外交の次はコレだ!   「消費増税先送り解散」を打った安倍首相。しかし、「消費税10%」は、元々自民党が掲げたもので、「自作自演」と言える。これに対し、一貫して「増税反対」を主張...

  • 台湾の学生が守ったもの - 台湾の未来 現地レポート:湊 侑子

    2014.04.28
    台湾の学生が守ったもの - 台湾の未来 現地レポート:湊 侑子

      2014年6月号記事   台湾の未来 現地レポート   台湾の学生が守ったもの   台湾の学生たちが3週間以上にわたり、立法院(国会)を占拠し、50万人規模のデモを行った。筆者自身、2年前に台湾留学の経験もあり、現地の学生たちが「何を守ろうとしているのか」を確かめたいと思い、大規模なデ...

Menu

Language