検索結果 【海軍】

61-70件/293件中

  • アメリカ海軍に毎日のようにつきまとうUFO 危うく戦闘機と衝突も

    2019.06.04
    アメリカ海軍に毎日のようにつきまとうUFO 危うく戦闘機と衝突も

    写真はイメージです。   《本記事のポイント》 12時間、高速で飛びながら、空中に留まる物体 赤外線カメラは捉えるが、目視できない物体と危うく衝突 日本政府もUFOや宇宙人の調査・研究、情報開示を   これから紹介する事件は、2014年夏から2015年3月に起きた。   ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第80回] - 宮古島弾薬庫問題 「だまし討ち」とはあんまりでは!?

    2019.04.30
    釈量子の志士奮迅 [第80回] - 宮古島弾薬庫問題 「だまし討ち」とはあんまりでは!?

      2019年6月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第80回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務...

  • 米海軍がUFO目撃報告のためのガイドライン作成中

    2019.04.26
    米海軍がUFO目撃報告のためのガイドライン作成中

      《記事のポイント》 米海軍が、UFOを目撃した時に報告する手続きや方法のガイドライン作成に着手。 かつて軍人たちはUFOを目撃しても報告することをためらっていた。 目撃者の多いUFOの存在を無視することのほうがよほど「異常な事態」といえる。   国防の最後の砦である軍隊が、度重なる未確認飛行物体の存在...

  • 中国は何のために南太平洋島嶼国に進出しているのか

    2019.04.24
    中国は何のために南太平洋島嶼国に進出しているのか

      《本記事のポイント》 第二列島線の突破を考える中国 ジブチの次はバヌアツに軍港が築かれる可能性も 日本もODAの戦略的な運用を   「一帯一路サミット」が25~27日に北京で開催される。今年のサミットは、150カ国以上が参加の予定。出席する首脳の数も増えたという。   興味深...

  • フィリピン防衛に本格的に動き出したアメリカ

    2019.03.30
    フィリピン防衛に本格的に動き出したアメリカ

      《本記事のポイント》 ポンペオ国務長官が米比相互防衛条約の適用を宣言した アメリカの覇権がかかっている南シナ海 日本も南シナ海防衛の強化を   ポンペオ米国務長官は、中国の南シナ海への覇権拡張をけん制するために、南シナ海におけるフィリピン軍等への攻撃が米比相互防衛条約の対象になると明言し、以下のように...

  • 【地域シリーズ鹿児島】戦艦「大和」の英霊に捧ぐ─鹿児島から、日本を守る。

    2019.03.29
    【地域シリーズ鹿児島】戦艦「大和」の英霊に捧ぐ─鹿児島から、日本を守る。

    枕崎市の南端にある平和記念展望台の慰霊碑には平日にも関わらず、多くの人が参拝に訪れていた。   2019年5月号記事   地域シリーズ 鹿児島   戦艦「大和」の英霊に捧ぐ─ 鹿児島から、日本を守る。   戦艦「大和」の沈没地から近く、今も国防の要衝である鹿児島。 現地を訪...

  • 李登輝の過去世 ─義のために命惜しまず - 新 過去世物語 人は生まれ変わる

    2019.03.29
    李登輝の過去世 ─義のために命惜しまず - 新 過去世物語 人は生まれ変わる

    イラスト:菊池としを   2019年5月号記事   過去世物語 人は生まれ変わる   李登輝の過去世 ―義のために命惜しまず―   人は、何度も生まれ変わりながら、魂を磨き、人格を向上させていく永遠の存在。その生まれ変わりの過程は、一人ひとりの個性によって彩られた物語となる。幸福の...

  • 硫黄島の戦いから74年 国民は、死でもって日本を守った英雄を忘れてしまったのか

    2019.03.25
    硫黄島の戦いから74年 国民は、死でもって日本を守った英雄を忘れてしまったのか

    硫黄島の空撮。画像はWikipediaより。   《本記事のポイント》 2万人余の日本兵が命を賭して戦った「硫黄島の戦い」から74年 日本人が、日本を守ってくれた先人の存在を忘れてしまっている 健全な愛国心に目覚め、世界の平和に責任を持つ誇り高き日本人となるべき   硫黄島(いおうとう)の戦いから...

  • 東京大空襲から74年 なぜ日本人は、「原爆も空襲も当然の報い」と思うのか

    2019.03.10
    東京大空襲から74年 なぜ日本人は、「原爆も空襲も当然の報い」と思うのか

    焦土と化した東京。手前の丸い屋根の建物は両国国技館(Wikipediaより)。   《本記事のポイント》 東京大空襲はアメリカによる戦略的な虐殺行為だった 虐殺を正当化するため、GHQは検閲やメディアを使って日本人を洗脳 自虐史観の呪縛から解き放たれてこそ、犠牲者への弔いとなる   飯田た...

  • レーダー照射動画を元自衛隊パイロットが検証(最終回) そもそもなぜ照射した?

    2019.02.16
    レーダー照射動画を元自衛隊パイロットが検証(最終回) そもそもなぜ照射した?

    防衛省公開動画より。   《本記事のポイント》 照射は現場のミス!? 照射は政府の指示!? 照射は「見てはいけないものがあった」から!?   【ザ・ファクト共同取材番組】 ザ・ファクトREPORTレーダー照射事件――韓国と北朝鮮が急接近!?韓国海軍は北朝鮮船と何をしていたのか ...

Menu

Language