検索結果 【CIA】

51-60件/183件中

  • 「たった一言に救われる映画です!」 - 千眼美子 SPECIAL INTERVIEW

    2020.03.29
    「たった一言に救われる映画です!」 - 千眼美子 SPECIAL INTERVIEW

      2020年5月号記事   SPECIAL INTERVIEW   千眼 美子 「たった一言に救われる映画です!」   心の闇を、打ち破る─。5月15日から全国で公開される映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密─The Real Exorcist─」で、光と闇の戦いに挑んだ女優・千眼美子さん...

  • 現地レポート -  社会主義の台頭と戦うアメリカ

    2020.03.29
    現地レポート - 社会主義の台頭と戦うアメリカ

    CPACの最終日に登壇したトランプ大統領。写真:AP/アフロ。   2020年5月号記事   現地レポート   社会主義の台頭と戦うアメリカ   11月に大統領選を迎えるアメリカで2月、保守系の最大の政治イベントが開かれた。 現地から「アメリカの本音」をレポートする。 (編集部...

  • 山口敏太郎のX Report 【第90回】

    2020.02.28
    山口敏太郎のX Report 【第90回】

      2020年4月号記事   No. 090   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市...

  • 2020年代の「中国離脱」戦略Part01 202X年、中国バブル崩壊で地銀9割消滅? 日本の銀行を救う5つの方法

    2020.01.29
    2020年代の「中国離脱」戦略Part01 202X年、中国バブル崩壊で地銀9割消滅? 日本の銀行を救う5つの方法

      2020年3月号記事   2020年代の「中国離脱」戦略   中国バブル崩壊や、中東情勢などに端を発する世界同時不況の可能性──。 国際経済の見通しが不透明になる中、日本は最悪の事態に備えなければならない。 そこで重要になるのは、国内のお金の循環をよくし、将来の富を生む産業を創ることだ。 本特集...

  • 国家による再配分はなぜ非道徳的か? 経済学者クリストファー・リングル氏インタビュー

    2020.01.25
    国家による再配分はなぜ非道徳的か? 経済学者クリストファー・リングル氏インタビュー

      《本記事のポイント》 国が行う再配分は、他の人から奪うという意味で非道徳的 市場によって「不正義」が起きるのではなく、政府が権力を肥大化することで「不正義」が起きる 歴史を振り返ると、宗教的コミュニティ等を通じて社会保障は行われてきた   アメリカでは、社会主義を肯定的にとらえる若者たちが増えている。...

  • 中国の「臓器移植」に関するシンポジウム お金さえあれば数日で手術を受けられる

    2019.12.05
    中国の「臓器移植」に関するシンポジウム お金さえあれば数日で手術を受けられる

      日本、台湾、韓国の司法、医療、メディア関係者がこのほど、東京都内で、アジアシンポジウム「臓器濫用及び移植ツーリズムについて考える」を開きました(*)。   共催団体の「移植ツーリズムを考える会」によると、「アジア諸国は、文化や宗教の影響で、臓器提供の比率が欧米諸国と比べて低く、移植手術までの待機時間が長くなる傾向があるため、中国やパキスタン、フ...

  • 反政府デモが続くイランは、変われるのか?

    2019.11.21
    反政府デモが続くイランは、変われるのか?

    イランで起きた反政府デモ活動の様子。   イランでは、政府が予告なくガソリン価格を値上げしたことがきっかけとなり、各地で反政府デモが起きています。   首都テヘランをはじめ、100カ所近くの都市や町で、約8万7千人がデモに参加。デモ隊の一部は100以上の銀行や、ガソリンスタンド、公共の建物、警察車両などに放火しました。  ...

  • 中国IT企業シャオミが2020年に日本進出か 低価格と高品質がウリだが……

    2019.11.11
    中国IT企業シャオミが2020年に日本進出か 低価格と高品質がウリだが……

    写真:testing / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 中国IT企業「シャオミ」が2020年に日本進出 低価格かつ高品質で世界4位のシェアを占めるが、情報漏えいの観点が懸念される 政府レベルでのセキュリティー強化と、自分の身は自分で守る意識が必要   中国IT企業「小...

  • 映画「世界から希望が消えたなら。」秘話 中年期の危機からの復活 - Special Interview 竹内 久顕

    2019.10.29
    映画「世界から希望が消えたなら。」秘話 中年期の危機からの復活 - Special Interview 竹内 久顕

    Photograph by Juan Carrera   2019年12月号記事   Special Interview   竹内久顕 Hisaaki Takeuchi   映画「世界から希望が消えたなら。」秘話 中年期の危機からの復活     ...

  • アメリカ陸軍が民間UFO団体と共同研究すると発表

    2019.10.22
    アメリカ陸軍が民間UFO団体と共同研究すると発表

      《本記事のポイント》 UFO研究団体「TTSA」と「米陸軍戦闘能力開発司令部」が共同研究を発表 研究されるのは地球外由来の新素材か!? どんどん開く日本と世界との情報格差   アメリカにおいて、UFOが急速にオープンなものになろうとしている。   海軍がUFO映像を「本物だ」...

Menu

Language