検索結果 【年金】

51-60件/277件中

  • 幸福実現党が給料を上げる ─アメリカの先を行く3つの先進性 - 編集長コラム

    2019.06.30
    幸福実現党が給料を上げる ─アメリカの先を行く3つの先進性 - 編集長コラム

      2019年8月号記事   編集長コラム Monthly  Column   幸福実現党が給料を上げる ──アメリカの先を行く3つの先進性     1.「追われる国」の経済政策を提案 『「追われる国」の経済学』 リチャ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第82回] - 宗教政党の時代来たれり

    2019.06.30
    釈量子の志士奮迅 [第82回] - 宗教政党の時代来たれり

      2019年8月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第82回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務...

  • 老後資金2000万円、消費税下げたら貯められる!?【未来編集】

    2019.06.26
    老後資金2000万円、消費税下げたら貯められる!?【未来編集】

      今回の「未来編集」は、「老後資金2000万円、消費税下げたら貯められる!?」というテーマでお送りいたします。   減税こそ、最大の福祉──。そんな"逆説"について考える、頭の体操にどうぞ。   老後資金2000万円、消費税下げたら貯められる!?【未来編集】 ...

  • 「アメリカはイランを攻撃すべきではない」 大川総裁が北海道で講演

    2019.06.25
    「アメリカはイランを攻撃すべきではない」 大川総裁が北海道で講演

      大川隆法・幸福実現党創立者兼総裁は24日、ANAクラウンプラザホテル千歳(北海道千歳市)にて、「仏法と勤労精神」と題して講演を行った。本会場には約1100人が集まり、講演の様子は全国に同時中継された。   「全世代型社会保障」を掲げる自民党をはじめ、各党が「手厚い保障」「バラマキ政策」を訴える中、幸福実現党は、「生涯現役社会」や「自助を基本とし...

  • 経済を破壊する消費増税 安倍首相は「最も消費を減らした"偉大な"総理」

    2019.06.22
    経済を破壊する消費増税 安倍首相は「最も消費を減らした"偉大な"総理」

    画像は / Shutterstock.com。   《本記事のポイント》 政府は10月1日に、予定通りに消費税を引き上げる 安倍首相は、最も消費を減らした首相として歴史に名を刻んだ 国民の2人に1人が「消費増税弱者」となり、負担を吸収できない   政府は21日、「経済財政運営と改革の基本方針(骨太...

  • 年金問題は消費増税では解決できない 増税はむしろ社会保障のダメージに

    2019.06.11
    年金問題は消費増税では解決できない 増税はむしろ社会保障のダメージに

      金融庁が「年金の給付水準が今までと同等のものであると期待することは難しい」などとして、貯蓄などで独自で資産を形成することを促す報告書を出したことが話題になっている。   「このままなら年金が減ってしまうので増税が必要」などという主張が説得力を持ちそうだが、消費税が10%に上がっただけで年金が維持されるほど見通しは甘くない。むしろ消費税が上がると...

  • ファーウェイの次のターゲットはハイクビジョンとDJIか

    2019.06.01
    ファーウェイの次のターゲットはハイクビジョンとDJIか

      米中間の貿易交渉が行き詰まりを迎える中、アメリカは関税引き上げ以外の手段に訴えることにおいても手を緩めていない。   「輸出管理」という事実上の禁輸措置に訴え、中国にアメリカの技術が流出しないように「出口」を取り締まって規制を強化している。     監視カメラメーカー ハイクビジョンとダーファを排除 ...

  • アメリカは、中国よりロシアを選ぶ - ニュースのミカタ 特別編

    2019.05.29
    アメリカは、中国よりロシアを選ぶ - ニュースのミカタ 特別編

    2019年1月にモスクワで行われた日露首脳会談。写真:代表撮影/AP/アフロ。   2019年7月号記事   ニュースのミカタ 特別編   インタビュー   アメリカは、中国よりロシアを選ぶ   失速する日露平和条約の締結交渉。6月下旬に大阪で行われるG20に合わ...

  • 資本主義の精神で「優しい政府」を実現する - 編集長コラム

    2019.04.29
    資本主義の精神で「優しい政府」を実現する - 編集長コラム

    トランプ大統領は4月、エネルギーのインフラ・プロジェクトの建設承認を迅速化させる大統領令に署名し、支援者に演説を行った。写真:ロイター/アフロ   2019年6月号記事   編集長コラム Monthly  Column   資本主義の精神で「優しい政府」を実現する   安倍政権...

  • 幸福実現党が内閣府に「消費増税中止」求める署名提出

    2019.03.29
    幸福実現党が内閣府に「消費増税中止」求める署名提出

    要望書と署名を提出する釈党首。   幸福実現党の釈量子・党首は28日、東京・内閣府を訪れ、「消費税 10%への『増税中止』を求める要望書」と、同主旨の署名3万4212筆(28日時点)を提出した。あわせて首相官邸前で署名提出集会が開催され、約300人が参加した。   要望書の主旨は以下の通り。   増税に向け...

Menu

Language