検索結果 【遺跡】

41-49件/49件中

  • 『日本の世界遺産』 第2回 白川郷

    2011.05.02
    『日本の世界遺産』 第2回 白川郷

    2011年6月号記事     シリーズ 『日本の世界遺産』 第2回   白川郷・五箇山の 合掌造り集落(岐阜県・富山県)   日本の山岳地帯の地形は急峻で、冬になると厳しい表情を見せる。一方で自然は暮らしに豊かな恵みをもたらし、織りなす景観は美しい。第2回は「白川郷・五箇山の合掌造り集落と...

  • 沖縄には米軍も自衛隊も必要だ

    2010.10.15
    沖縄には米軍も自衛隊も必要だ

    現地ルポ 沖縄本島・石垣島・与那国島 尖閣事件の舞台となった沖縄で今、中国の脅威に対する備えや、米軍・自衛隊の必要性を訴える声が大きくなっている。マスコミが描く「反米軍・反自衛隊」の沖縄像を突き崩す、沖縄の真実に迫った。 (編集部 山下格史)   沖縄が変わり始めている──。 尖閣事件で日本政府が中国人船長を釈放した後の10月上旬、事件の舞台...

  • 幸福の夜明け―タイ・スコータイ遺跡

    2010.06.12
    幸福の夜明け―タイ・スコータイ遺跡

    Photo&Text by Teru Iwasaki   スコータイの大仏 ──恐れない不動のもの──   鉛筆の尖端状に切り取られた細長い入り口の真正面から、大仏が姿を顕す。 壁の裂け目から手前が自分の心となり、「実はあなたをいつも見てるんですよ」と語りかけられているような錯覚に陥った。   ...

  • 神奈川県の真実!?

    2008.10.15
    神奈川県の真実!?

    2008年12月号記事   独断と偏見で読み解く 都道府県〔お国柄〕図鑑⑧    神奈川県の真実!?   神奈川と言われてもあまりピンと来ないが、横浜、横須賀、鎌倉、湘南、箱根と言うと明確な映像が頭に浮かぶ。そんなメジャーで個性的な地域がズラリと並ぶ神奈川県。実は、山が多くて幹線道に狸が出没したりもするが、そんな...

  • 広島県の真実!?

    2008.07.13
    広島県の真実!?

      2008年9月号記事 都道府県〔お国柄〕図鑑⑥ 独断と偏見で読み解く 広島県の真実!?    恒久平和の象徴都市、広島。広島といえばプロ野球の広島東洋カープ、お好み焼き、仁義なき戦い……が代名詞というのは、あまりにも短絡的。「女性の身持ちの堅さが全国一」「嗜好が平均的なので新商品のテストマ...

  • 独占インタビュー 『神々の指紋』著者 グラハム・ハンコック

    2007.02.10
    独占インタビュー 『神々の指紋』著者 グラハム・ハンコック

      2007年4月号記事 特集 異次元の復活 「人類には今、意識の大変革が必要。そのリーダーは日本です」   科学も考古学も、その本質は「未知の世界」の探究だ。そこに必要なのは、かつての天動説のような常識や偏見にとらわれない自由な心である。古代文明の謎への挑戦者、グラハム・ハンコック氏が向かう次なるフロンティアは「異次元」という未知...

  • 常識が変わる!

    2005.03.07
    常識が変わる!

      2005年5月号記事 創刊10周年 記念特集 進化論、古代文明、UFO──常識が変わる 「霊界」というフロンティアが現代科学の壁を破る   「人はサルから進化した」 「人類の文明は約5千年前に始まった」 「UFOなんて"トンデモ科学"だ」── 今、こんな"常識"が崩れつつある。 ...

  • 書き換えられたギリシャ神話

    2004.07.06
    書き換えられたギリシャ神話

    2004年9月号記事 アテネ五輪 スピリチュアルガイド   書き換えられたギリシャ神話   オリンピックがギリシャで開幕する。近代オリンピックの源流は古代ギリシャのオリンピックだが、そこにはオリンポスの神々などさまざまな神が登場する。ところが、その中の一柱であるヘルメスに関し、ギリシャ神話ではなぜか歴史的事実と違った形で伝わっている。書き換...

  • 失われた大陸を求めて  アトランティスの思い出

    2004.03.06
    失われた大陸を求めて アトランティスの思い出

    2004年5月号記事   伝説の大陸アトランティスを思わせる遺跡が近年、相次いで発見されている。 昨年秋の大ヒット映画「黄金の法」の舞台は再浮上したニュー・アトランティスだったが 今回は古のアトランティスの「失われた記憶」にまつわる教訓を学び現代に生かす道を探る。       「1万年前の...

Menu

Language