検索結果 【臓器移植】

41-47件/47件中

  • 進歩する医療の光と影

    2005.08.07
    進歩する医療の光と影

    2005年10月号記事 医学における唯物論は克服できるか 進歩する医療の光と影   脳死臓器移植や安楽死・尊厳死の問題、さらには人工臓器の可能性── 進歩する医療のなかで、人間の誕生と死をめぐって揺れる生命倫理の問題をどう考えるべきか。その現状をレポートし、あるべき姿を考えた。      ...

  • 霊的視点から見た脳死臓器移植

    2005.04.07
    霊的視点から見た脳死臓器移植

      2005年6月号記事 法改正論議の前に知っておきたい── 霊的視点から見た脳死臓器移植   臓器移植法が改正されようとしている。脳死患者が事前に臓器提供する意思を示していなくても、家族がOKするだけで臓器移植を可能とする根本的な内容の変更だ。本誌がかねてから指摘しているように、人の生死にかかわる脳死臓器移植を考えるうえでは霊的視...

  • 「移植」に代わる先端医療を追う

    2004.07.06
    「移植」に代わる先端医療を追う

      2004年9月号記事 重症患者への救いの手   「移植」に代わる先端医療を追う ──人工臓器と再生医療   脳死臓器移植の是非が論議されるなかで代替医療への関心が高まっている。 脳死臓器移植に代わる医療は、いかにあるべきか? 心臓を中心に、開発・実用化の進む人工臓器と夢の治療法と言われる再生医療...

  • 臓器移植大国  アメリカのジレンマ  「日本は今ならやめられる」

    2004.05.06
    臓器移植大国 アメリカのジレンマ 「日本は今ならやめられる」

    2004年7月号記事 脳死の権威が次々に主張を転換 臓器移植大国  アメリカのジレンマ  「日本は今ならやめられる」      国民すべてを「ドナー候補」にする臓器移植法改正案 自民党調査会は臓器移植法の改正案をまとめ、6月中旬までの通常国会か秋の臨時国会に提出する方針だ。改正案は、現行法の柱...

  • 死んだらどうなる!?

    2004.04.01
    死んだらどうなる!?

    2004年6月号記事   『永遠の生命の世界』緊急発刊特集 臓器移植法の見直しが論議される中で改めて「脳死は人の死か」が問われている。 これは、人間の生と死についての根源的な疑問の一つといえる。 このほど発刊された『永遠の生命の世界』(大川隆法著・幸福の科学出版) で...

  • 脳死と臓器移植の問題点(後編)

    1997.06.01
    脳死と臓器移植の問題点(後編)

    1997年8月号   幸福の科学総裁 大川隆法 緊急書き下ろし 「ザ・リバティ」-1997年8月号より      あの世で困惑する、臓器提供者 ...

  • 脳死と臓器移植の問題点(前編)

    1997.05.01
    脳死と臓器移植の問題点(前編)

    1997年7月号記事   幸福の科学総裁 大川隆法 緊急書き下ろし 「ザ・リバティ」-1997年7月号より    唯脳論は、「医学のマルキシズム」 先ごろ、国会で「脳死は人...

Menu

Language