検索結果 【月】

41-50件/6186件中

  • 毛沢東は鉄の「大躍進」で転び、習近平は半導体の「大躍進」で転ぶ!? 【澁谷司──中国包囲網の現在地】

    2020.10.14
    毛沢東は鉄の「大躍進」で転び、習近平は半導体の「大躍進」で転ぶ!? 【澁谷司──中国包囲網の現在地】

      《本記事のポイント》 世界からチップ禁輸で"干される"ファーウェイ 習近平政権はチップ生産の「大躍進」を開始 中国のチップ生産は20年遅れ!?     現代社会では、集積回路(半導体チップ。以下、チップ)が重要な役割を担う。とりわけ5Gの時代を迎え、需要はさらに増...

  • コロナで加速するデジタル社会 日本も"幸福な監視国家"に?

    2020.10.13
    コロナで加速するデジタル社会 日本も"幸福な監視国家"に?

      菅新政権は、キャッシュレス決済を含むデジタル社会の推進を国策に掲げている。新型コロナウィルスの蔓延により、多くのマスコミは肯定的に報じている。   だが、キャッシュレス決済が本当に効率的であれば、民間レベルで勝手に普及が進むはずだが、なかなかそうはならなかった。政府が、消費増税の還元策などで多額の税金をかけてまで普及させたいのは、課税強化の手段...

  • 映画、食、旅行…… 新たなチャレンジの舞台は「宇宙」

    2020.10.13
    映画、食、旅行…… 新たなチャレンジの舞台は「宇宙」

      このほど、米俳優のトム・クルーズさんの宇宙行きが正式に決定しました。   米宇宙開発企業「スペースX」とNASA(アメリカ航空宇宙局)が全面的に協力し、国際宇宙ステーションで映画の撮影を行うといいます。歴史上初めて、宇宙で映画が撮影されることになります。   トム・クルーズさんが登場する宇宙船は2021年10月に発射予...

  • 大川隆法総裁・11回の東京ドーム講演集が発刊 幸福の科学の信仰とは何か?

    2020.10.12
    大川隆法総裁・11回の東京ドーム講演集が発刊 幸福の科学の信仰とは何か?

      『大川隆法 東京ドーム講演集』 大川隆法著 幸福の科学出版 幸福の科学出版にて購入 Amazonにて購入 「あなたがたの前に立ちたるは、大川隆法であって、大川隆法ではない」   「あなた方の前に立ち、永遠の真理を語るは、エル・カンターレである──」 &nb...

  • 本多静六流 働き方の要諦【番外編】

    2020.10.12
    本多静六流 働き方の要諦【番外編】

      新型コロナウィルスの影響で、各企業が賃金や勤務時間を抑制するなか、副業解禁の動きが加速しています。   最近では、全日本空輸(ANA)が社員の副業を大幅拡大すると発表。みずほフィナンシャルグループも副業解禁を経た上でこのほど、週休3~4日制の導入を発表しました。現状維持やこれまでの延長上に未来はなく、新しい領域で「ゼロ」からチャレンジをしなけれ...

  • 最高裁まで乗っ取ろうとする民主党の野望 大統領選は最高裁で決着を見る!?

    2020.10.11
    最高裁まで乗っ取ろうとする民主党の野望 大統領選は最高裁で決着を見る!?

      《本記事のポイント》 大統領選の最終判断は司法の場に持ち込まれる可能性が高い バレット氏に対して宗教裁判を行ってきた民主党 民主党はコート・パッキングで三権分立を破壊することも検討中か     トランプ政権は、リベラルの大御所だったギンズバーグ判事が死去した後の欠員を埋めるため、保守...

  • FBIが中国スパイの手口を描いたドラマを公開 実話から国民に警戒を呼び掛け

    2020.10.11
    FBIが中国スパイの手口を描いたドラマを公開 実話から国民に警戒を呼び掛け

    FBIが公開したドラマ「The Nevernight Connection」のワンシーン。   アメリカの連邦捜査局(FBI)が、中国のスパイが機密情報を盗み出そうと米国民に接触しているとして、警戒を呼び掛ける動画を公開しました。FBIの公式ホームページやユーチューブで全編を観ることができます。   続きは2ページ目へ(有料記事) ...

  • バイデン候補の中国マネー疑惑を描いた映画「ドラゴンに乗って」(日本語版)が公開

    2020.10.10
    バイデン候補の中国マネー疑惑を描いた映画「ドラゴンに乗って」(日本語版)が公開

      9月にアメリカで公開された映画「ドラゴンに乗って:バイデン家と中国の秘密(Riding the Dragon: Bidens' Chinese Secrets)」の日本語字幕版が、このほど幸福の科学グループの映像メディア「ザ・ファクト」で公開された。   オリジナルの英語版は、11月3日投開票日となる米大統領選が終盤戦に入るタイミングで...

  • トランプ大統領のコロナ感染は「暗殺を狙って仕掛けた」 習近平国家主席の守護霊が独白

    2020.10.09
    トランプ大統領のコロナ感染は「暗殺を狙って仕掛けた」 習近平国家主席の守護霊が独白

    写真:Olya Gan / Shutterstock.com   新型コロナウィルスの感染で入院していたアメリカのドナルド・トランプ大統領が、このほど退院し、ホワイトハウスに戻った。   直後に「コロナに生活を支配されてはいけない。コロナを恐れるな」と語った動画をツイッターに投稿。一方、トランプ氏を含め、側近など、ホワイトハウスの関係者が相...

  • コロナ禍で急増が懸念される「ひきこもり」 一人ひとりが生きる喜びを感じられる社会を

    2020.10.08
    コロナ禍で急増が懸念される「ひきこもり」 一人ひとりが生きる喜びを感じられる社会を

      《本記事のポイント》 コロナ不況で増えることが予想される「ひきこもり」 政府の「ひきこもり支援」は画一的な就労支援だけ 必要なのは、心に寄り添うこと     芸能人の相次ぐ自殺により、「コロナ自殺」という言葉が浸透し始めているが、コロナによって職を失い、「ひきこもり」を余儀なくされる...

Menu

Language