検索結果 【尖閣】

41-50件/383件中

  • 釈量子の志士奮迅 [第88回] - 香港、台湾に続き沖縄は目覚めるか

    2020.01.29
    釈量子の志士奮迅 [第88回] - 香港、台湾に続き沖縄は目覚めるか

      2020年3月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第88回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務...

  • 台湾総統選直前 台湾の識者は、日本に何を期待しているか

    2020.01.07
    台湾総統選直前 台湾の識者は、日本に何を期待しているか

    優勢が伝えられている、現職の蔡総統(中央)。   台湾総統選の投票日が1月11日に迫っている。   再選を目指す民主進歩党の蔡英文(さい・えいぶん)総統と、最大野党・中国国民党の韓国瑜(かん・こくゆ)高雄市長の、事実上の一騎討ち。昨年末、台湾の大手テレビ局が調査、発表した支持率は、蔡氏45%、韓氏29%で、「蔡氏優勢」を伝えている。 ...

  • 大川隆法総裁、法話で習近平主席の国賓来日に反対

    2020.01.06
    大川隆法総裁、法話で習近平主席の国賓来日に反対

      大川隆法・幸福の科学総裁は5日、東京都内の教団施設「東京正心館」で、法シリーズ最新刊『鋼鉄の法』を参考書籍とする、「『鋼鉄の法』講義」と題した講演を行った。会場には約1200人がつめかけ、その模様は幸福の科学グループの中継網を通じて全国に中継された。     アメリカとイランの対立 大川総裁は法話の冒頭、「2020年は...

  • 日中首脳会談が開催 「日中新時代」の中国との付き合い方とは

    2019.12.25
    日中首脳会談が開催 「日中新時代」の中国との付き合い方とは

      《本記事のポイント》 日中首脳会談で「日中新時代」を目指すことを確認 日本が習近平国家主席を国賓待遇する理由とは 日本が備えるべき中国リスクとは   安倍晋三首相は23日、中国・北京を訪問し、習近平国家主席と会談した。   首相は、「私たちの手で日中関係を次なる高みに引き上げ...

  • トランプ氏「米軍駐留費の日本負担を増やせ」 次に来るのは「憲法改正」?

    2019.12.16
    トランプ氏「米軍駐留費の日本負担を増やせ」 次に来るのは「憲法改正」?

      「友人の安倍首相、シンゾーに『日本は豊かな国だ。我々は日本の防衛に大金を払っている。日本は助けなければならない』と伝えた」   トランプ米大統領は12月上旬、訪問先のイギリスにて、安倍晋三首相に在日米軍の駐留経費における日本側の負担を増やすよう、直接求めたことを明らかにしました。   また米外交誌フォーリン・ポリシーは...

  • 「いぶき」より生々しい対中国戦略~台湾有事編……その時、日本は!?【未来編集】

    2019.11.23
    「いぶき」より生々しい対中国戦略~台湾有事編……その時、日本は!?【未来編集】

      「武力行使を放棄しない」   習近平・中国国家主席が2019年の年初、「台湾統一」についてこう演説し、世界に衝撃が走りました。   近年に起きる可能性の高い台湾有事において、中国はどのように侵攻するのでしょうか。その時、日本に期待されることは何でしょうか。   台湾や中国の軍事戦略に詳しい専門...

  • 沖縄県民に聞きました もし中国軍が攻めて来たらどうしますか? - 地域シリーズ 沖縄

    2019.10.29
    沖縄県民に聞きました もし中国軍が攻めて来たらどうしますか? - 地域シリーズ 沖縄

      2019年12月号記事   地域シリーズ 沖縄   沖縄県民に聞きました もし中国軍が攻めて来たらどうしますか?   米軍基地や中国などに対する沖縄県民の「本音」を探りながら、未来への展望を考えた。 (編集部 駒井春香)   米軍基地? なくなればい...

  • ペンス副大統領「対中演説」のポイント解説 日本、台湾、香港にそれぞれ言及

    2019.10.26
    ペンス副大統領「対中演説」のポイント解説 日本、台湾、香港にそれぞれ言及

    ウィルソン・センターで演説するペンス副大統領。写真:AP/アフロ   アメリカが対中政策の転換を宣言し、「米中新冷戦」の幕開けから1年が経った10月24日(現地時間)、ペンス米副大統領が、ワシントンの政策研究機関ウィルソン・センターで、「米中関係の将来」について演説を行った。   昨年の演説に続いて、中国を強く批判する内容となった。今回は、...

  • アメリカが来年にも、中距離ミサイルを日本に配備 日露平和条約はどうなる!?

    2019.10.04
    アメリカが来年にも、中距離ミサイルを日本に配備 日露平和条約はどうなる!?

      《本記事のポイント》 アメリカは2020年末~21年に、日本にミサイルを配備する計画を進める 安倍政権が交渉してきた日露平和条約の締結に暗雲が漂っている 日本は、ロシアとの軍事協力を視野に入れた大胆な行動が必要   中距離核戦力(INF)全廃条約が失効したことを受け、アメリカが2020年末~21年にか...

  • 釈量子の志士奮迅 [第84回] - 香港の自由を守り 真の「日中平和」を

    2019.09.29
    釈量子の志士奮迅 [第84回] - 香港の自由を守り 真の「日中平和」を

      2019年11月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第84回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常...

Menu

Language