検索結果 【格差】

31-40件/253件中

  • ノーベル平和賞は誰の手に? 中国の民主活動家が受賞するか

    2019.10.11
    ノーベル平和賞は誰の手に? 中国の民主活動家が受賞するか

    写真:Ryan Rodrick Beiler / Shutterstock.com   《本記事のポイント》 11日に発表されるノーベル平和賞は、若手が受賞する可能性がある 香港民主活動家や、ウイグルの人権活動家も有力候補になっている 平和賞をきっかけに、「正義のある平和」が広がることを期待したい   ...

  • 家族の廃止? それとも年金の廃止?─「老後資金2千万円不足」問題の行方 - 編集長コラム

    2019.08.29
    家族の廃止? それとも年金の廃止?─「老後資金2千万円不足」問題の行方 - 編集長コラム

      2019年10月号記事   編集長コラム Monthly  Column   家族の廃止? それとも年金の廃止? 「老後資金2千万円不足」問題の行方   参院選前、金融庁の「老後資金が2000万円不足する」という報告書が国民にショックを与えたが、今度は厚生労働省が年金の&q...

  • 「ヒンディー・ミディアム」 - リバティWeb シネマレビュー

    2019.08.29
    「ヒンディー・ミディアム」 - リバティWeb シネマレビュー

      2019年10月号記事   Movie   「ヒンディー・ミディアム」   インドの今を伝えるお受験エンターテインメント 【公開日】 2019年9月6日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー 【スタッフ】 ...

  • 「キラー・ロボット」規制のあるべき姿とは?

    2019.08.24
    「キラー・ロボット」規制のあるべき姿とは?

      《本記事のポイント》 キラー(殺人)・ロボットに攻撃判断を委ねることが軍縮会議で禁じられる AIに、倫理的にも能力的にも攻撃判断を任せることは危険 AI兵器の規制は、人道的な観点からだけでなく、国土防衛の観点からも検討されるべき   人の生死を左右する究極の決断を機械にゆだねるべきかどうか──。 ...

  • 富裕層は"棚からぼた餅"で財産を築いている!? 実は最も多かったのは「自力型」だった

    2019.08.23
    富裕層は"棚からぼた餅"で財産を築いている!? 実は最も多かったのは「自力型」だった

      《本記事のポイント》 たびたび見られる「富裕層は相続で財産を築き、貧富の格差が是正されない」という見方 だが、日本の富裕層で最も多いのは、「自力」で財産を築いたパターン ヨーロッパや韓国などの貧富の格差と同列では語れない   10月の消費増税や、来年1月から始まる所得税増税。社会保険料の引き上げなどを...

  • 議員歳費の自主返納案が参議院で可決 与党は増税しても、身を切らない

    2019.06.07
    議員歳費の自主返納案が参議院で可決 与党は増税しても、身を切らない

    画像は/Shutterstock.com。   《本記事のポイント》 与党は、消費増税を進める一方で、身を切る改革を行わず 自民の公約には「公務員総人件費2兆円削減」とあったが、公務員の給与は増加 党派やイデオロギーを超えて、消費増税に反対すべき   与党は10月に消費増税を行う予定だ。国民に負担...

  • もし中国軍が侵攻して来たら Part.1

    2019.05.30
    もし中国軍が侵攻して来たら Part.1

    写真:ロイター/アフロ、代表撮影/ロイター/アフロ イラスト:さきゅう   2019年7月号記事   国造りプロジェクト Vol.08   図解・日中戦力比較 もし中国軍が侵攻して来たら   中国の脅威が高まる中、日中が激突したらどうなるか。 日中戦争シミュレーションを行い...

  • 中南海 ─Inside Watch─ インサイドウォッチ - 最終回

    2019.05.29
    中南海 ─Inside Watch─ インサイドウォッチ - 最終回

    中国は共産党立党100周年にあたる2021年までに、台湾の侵略を目標にしている。写真は、台北の中心部。   2019年7月号記事   Inside Watch   中南海 インサイドウォッチ 第100回 最終回スペシャル   2011年2月号からスタートした本連載が最終回を迎える。...

  • 学者ら26人が消費増税リスクに警鐘を鳴らす 増税という「空気」に支配される日本

    2019.05.10
    学者ら26人が消費増税リスクに警鐘を鳴らす 増税という「空気」に支配される日本

    写真:Shutterstock.com。   《本記事のポイント》 前日銀副総裁の岩田氏「デフレ脱却が遠のいたのは、消費増税の影響」 産経の田村氏「政財界とメディアは増税容認の空気に支配されている」 元内閣官房参与の藤井氏「消費税は、消費に対する罰金として機能する」   10月に実施予定の消費税1...

  • 01 教育・住宅費は今より2千万円安くなる - 子育て世代が選ぶ参院選

    2019.04.30
    01 教育・住宅費は今より2千万円安くなる - 子育て世代が選ぶ参院選

    モデル:水月ゆうこ、佐藤由紀子ほか カメラマン:大滝政文 撮影場所:衆議院憲政記念館   2019年6月号記事   国造りプロジェクト Vol.07   教育・住宅費は今より2千万円安くなる 子育て世代が選ぶ参院選   「もう1人子どもがほしい」と思いながら、諦める夫婦は多いのでは...

Menu

Language