検索結果 【株価】

31-40件/184件中

  • 日米と中国のマネー戦争  ─2020年代の「富」「豊かさ」「繁栄」 - 編集長コラム

    2019.12.24
    日米と中国のマネー戦争 ─2020年代の「富」「豊かさ」「繁栄」 - 編集長コラム

    内モンゴル自治区オルドス市のハイバグシュ区は、開発したもののほとんど住人が住んでいない「ゴーストタウン」となっている。写真:Featurechina/アフロ。   2020年2月号記事   編集長コラム Monthly  Column   日米と中国のマネー戦争 ──2020年代の「富」「豊かさ」...

  • 「バブル崩壊」の再来を予防するために必要な「清貧思想」の克服

    2019.12.03
    「バブル崩壊」の再来を予防するために必要な「清貧思想」の克服

      《本記事のポイント》 バブル崩壊を招いた取引の規制 土地や株で儲けることを悪とみなす日本の風潮 アイデアから富を生み出す時代の意識変革を   2020年、オリンピックの開催を控え、都市部を中心として基準地価の上昇がみられ、不動産価格も上がっている。こうした時には、90年代初頭の「バブル崩壊の再来」とい...

  • バブル崩壊の2000年代の「金融緩和」を振り返る

    2019.11.30
    バブル崩壊の2000年代の「金融緩和」を振り返る

    写真:Shutterstock.com   1990年前後のバブル崩壊以降、日本が初めて好景気を経験したのが、2000年の小泉政権の時期です。その期間に日銀総裁をつとめ、量的金融緩和政策を進めていたのが、福井俊彦氏でした。   29日付日経新聞は、福井氏の口述回顧を紹介し、「量的緩和後の利上げが不十分だった」などとの発言を紹介しています。 ...

  • 「ながら聴き」で時事を追う 今週の知っトクNews 【ザ・リバティキャスト#64】

    2019.11.24
    「ながら聴き」で時事を追う 今週の知っトクNews 【ザ・リバティキャスト#64】

      1週間の記事を「読みきれなかった」「読み逃してしまった」という方のために、特に大事なニュースをトーク形式で、そしてさらに噛み砕いてご紹介・解説いたします。   忙しい方、そして、政治経済はなかなか理解できないという方でも、「時代が動いている感覚」をなんとなく感じていただければ幸いです。   ぜひとも、通勤、通学、そして...

  • 「悪人が儲ける」ことはあるが、「儲ける人は悪人」という論理は成り立たない

    2019.11.19
    「悪人が儲ける」ことはあるが、「儲ける人は悪人」という論理は成り立たない

      アメリカ大統領選で民主党の有力候補となっているエリザベス・ウォーレン氏が、「国民皆保険の財源とする富裕層増税」の導入を訴えるテレビ広告を流し、物議を醸しています。   広告では、ゴールドマン・サックスの前CEOであるブランクファイン氏や著名投資家のレオン・クーパーマン氏などの富豪を非難。ブランクファイン氏は「金持ちを攻撃することは米国にとって良...

  • 大川隆法・幸福の科学総裁が説法3000回を突破 「社会を変えた提言」の数々

    2019.10.09
    大川隆法・幸福の科学総裁が説法3000回を突破 「社会を変えた提言」の数々

    2019年7月13日、東京都で行われた講演会。   大川隆法・幸福の科学総裁の説法が3000回を突破した。最初の説法が行われた1986年から、単純計算で4日に1回のペースで説法が行われてきたことになる。そのほとんどがすでに書籍化されており、近年では、説法翌日に発刊されることも多い。   大川総裁の説法は、心の教えから経営論、政治、経済、国際...

  • 混迷の韓国・脱「反日」で未来は開けるか? 呉善花氏インタビュー(前編)

    2019.09.21
    混迷の韓国・脱「反日」で未来は開けるか? 呉善花氏インタビュー(前編)

      呉善花 プロフィール (オ・ソンファ)1956年、韓国・済州島生まれ。評論家、拓殖大学国際学部教授。 90年『スカートの風』(三公社)がベストセラーとなる。98年に日本に帰化。『攘夷の韓国・開国の日本』(文春文庫、第五回山本七平賞受賞)、『なぜ「反日韓国に未来はない」のか』(小学館新書)、『韓国を蝕む儒教の怨念』(小学館新書)など、著書多...

  • ジャパネットたかた創業者 髙田明氏インタビュー ストレスをためないために / ストレスに負けない 社長の健康力 STEP 01

    2019.08.29
    ジャパネットたかた創業者 髙田明氏インタビュー ストレスをためないために / ストレスに負けない 社長の健康力 STEP 01

      2019年10月号記事   ストレスに負けない 社長の健康力   「ストレス過多は体によくない」と頭では分かっていても、 会社のことを考えると、自分の健康は、後回しにしてしまう……。 ニッポンを支えるために孤軍奮闘する社長へ贈る、「健康力」を高める考え方。 (...

  • 「トランプ政権で繁栄するアメリカ経済」 - Interview アーサー・ラッファー博士

    2019.07.29
    「トランプ政権で繁栄するアメリカ経済」 - Interview アーサー・ラッファー博士

      2019年9月号記事   国際政治局   Interview   アーサー・ラッファー博士 「トランプ政権で繁栄するアメリカ経済」   トランプ大統領経済ブレーンであるアーサー・ラッファー氏に、 アメリカ経済好調の理由を聞いた。 (取材・編集 藤井...

  • 釈量子の志士奮迅 [第81回]  - 「バイ・ジャパニーズ」で 貿易戦争を乗り切る

    2019.05.29
    釈量子の志士奮迅 [第81回] - 「バイ・ジャパニーズ」で 貿易戦争を乗り切る

      2019年7月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第81回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務...

Menu

Language