検索結果 【平等】

31-40件/391件中

  • 次期衆院選 宮崎2区から河野一郎氏 幸福実現党出馬会見

    2020.02.04
    次期衆院選 宮崎2区から河野一郎氏 幸福実現党出馬会見

    会見に臨む、河野氏。   幸福実現党の河野一郎(こうの・いちろう)氏が3日、宮崎県庁で、同党の公認候補として次期衆院選宮崎2区に立候補することを表明した。   河野氏は、1959年、宮崎県宮崎市生まれ。宮崎大学教育学部を卒業後、県立日向養護学校(現・ひまわり支援学校)の教員を経て、1991年、幸福の科学に入局。2009年に幸福実現党に入党。...

  • 「自由」「民主」とはどういうこと? 【読者のギモン】

    2020.02.01
    「自由」「民主」とはどういうこと? 【読者のギモン】

      「リバティの記事では、『自由・民主・信仰』を世界に広めることを取り上げています。しかし、『自由』と聞いて『放縦』を考える人もいるかもしれません。また、朝鮮民主主義人民共和国のような共産圏の国でも、自分たちは『民主主義』(人民民主主義)をやっているんだ、と主張しているように思います。香港デモ参加者の心を理解するためにも『自由』『民主』とはどういうことを言うのか、知りたいと...

  • 2020年代の「中国離脱」戦略Part02 新・ニッポンのものづくり中国に勝つ「未来産業革命」

    2020.01.29
    2020年代の「中国離脱」戦略Part02 新・ニッポンのものづくり中国に勝つ「未来産業革命」

      2020年3月号記事   2020年代の「中国離脱」戦略   中国バブル崩壊や、中東情勢などに端を発する世界同時不況の可能性──。 国際経済の見通しが不透明になる中、日本は最悪の事態に備えなければならない。 そこで重要になるのは、国内のお金の循環をよくし、将来の富を生む産業を創ることだ。 本特集...

  • 「米・イラン戦争」を止める方法 ─中東恒久平和への100年プラン - 編集長コラム

    2020.01.29
    「米・イラン戦争」を止める方法 ─中東恒久平和への100年プラン - 編集長コラム

    イランによる米軍残留基地への攻撃を受けた後、さらなる報復攻撃をしないと表明したトランプ大統領だが。提供:White House/ZUMA Press/アフロ。   2020年3月号記事   編集長コラム Monthly  Column   「米・イラン戦争」を止める方法 ──中東恒久平和への100...

  • 自由のために命をかける人たち──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(20)

    2020.01.27
    自由のために命をかける人たち──精神科医がおすすめする心を浮かせる名作映画(20)

      仕事や人間関係に疲れた時、気分転換になるのが映画です。   映画を選ぶ際に、動員数、人気ランキング、コメンテーターが評価する「芸術性」など、様々な基準があります。   アメリカでは、精神医学の立場から見て「沈んだ心を浮かせる薬」になる映画を選ぶカルチャーがあります。一方、いくら「名作」と評価されても、精神医学的に「心を...

  • 2020年元旦 新聞の社説を読み比べる 「人類の自由のために何ができるか」

    2020.01.02
    2020年元旦 新聞の社説を読み比べる 「人類の自由のために何ができるか」

      元旦の新聞の社説欄には、各紙の「主義・主張」が色濃く反映される。   大手紙6紙の社説を読み比べ、各紙が2020年をどのような問題意識で見通しているか、という点について見ていきたい。     保守に分類される、読売、日経、産経の3紙 読売:平和と繁栄をどう引き継ぐか ...

  • 働き盛りの中間層を直撃する「福祉国家」 高所得者からの再分配は「幻想」にすぎない

    2019.12.14
    働き盛りの中間層を直撃する「福祉国家」 高所得者からの再分配は「幻想」にすぎない

      《本記事のポイント》 福祉国家を目指すヨーロッパ諸国では、高所得でなくとも所得税の最高税率が適用される 増加し続ける社会保険料と消費税で、中間層はダブルパンチ 美徳ある国民は、減税政策によってつくられる   アメリカ大統領選で民主党候補者による「富裕層」への課税案が話題になっている。11月下旬にアトラ...

  • 「悪人が儲ける」ことはあるが、「儲ける人は悪人」という論理は成り立たない

    2019.11.19
    「悪人が儲ける」ことはあるが、「儲ける人は悪人」という論理は成り立たない

      アメリカ大統領選で民主党の有力候補となっているエリザベス・ウォーレン氏が、「国民皆保険の財源とする富裕層増税」の導入を訴えるテレビ広告を流し、物議を醸しています。   広告では、ゴールドマン・サックスの前CEOであるブランクファイン氏や著名投資家のレオン・クーパーマン氏などの富豪を非難。ブランクファイン氏は「金持ちを攻撃することは米国にとって良...

  • 「子供ができてもずっと職業を続ける方がよい」が過去最高 女性にとっての自由とは?

    2019.11.18
    「子供ができてもずっと職業を続ける方がよい」が過去最高 女性にとっての自由とは?

      《本記事のポイント》 「子供ができても職業を続ける方がよい」と考える人の割合が初の6割に  幼児教育・保育・高等教育の無償化など、女性が活躍できる社会を政府も後押し 「なぜ子供を預けてまで働くか」を考えないと女性の自由を縛ることになる   内閣府が15日に発表した世論調査で、「子供ができても...

  • アメリカ大統領選まで1年 注目争点から見るトランプ大統領と民主党の考え方の違い

    2019.11.05
    アメリカ大統領選まで1年 注目争点から見るトランプ大統領と民主党の考え方の違い

      2020年11月3日に行われる予定のアメリカ大統領選まで、1年を切りました。   今回の米大統領選では、共和党からはトランプ大統領が再出馬を表明。対する民主党は、党内の候補者を1人に絞る予備選の真っ最中です。現段階では、オバマ政権時に副大統領を務めていたジョー・バイデン上院議員や、社会主義的な政策で支持を集めているエリザベス・ウォーレン上院議員...

Menu

Language