検索結果 【可決】

31-40件/100件中

  • 中国の「臓器狩り」を阻止! 専門家が「日本のアクション・プラン」を提案

    2019.07.13
    中国の「臓器狩り」を阻止! 専門家が「日本のアクション・プラン」を提案

    日本のアクション・プランを提案したデービッド・マタス氏。   《本記事のポイント》 カナダの弁護士が、中国の臓器移植問題をめぐる「日本のアクション・プラン」を提案 その内容は、海外での臓器移植法の適用、渡航移植の報告の義務付けなど 日本政府は、中国の人権弾圧について声を上げるべき   中国では、強...

  • 日露首脳会談に先立ち、英大手紙がプーチン独占取材 「リベラルの限界」を語る

    2019.07.01
    日露首脳会談に先立ち、英大手紙がプーチン独占取材 「リベラルの限界」を語る

    28日付フィナンシャル・タイムズ紙の一面。   《本記事のポイント》 プーチン大統領が英紙の取材に「リベラルは時代遅れ」と発言 EUの移民政策を批判し、トランプ政権の移民政策を評価 LGBT保護も、伝統的価値観を逆に追い詰めるなら行き過ぎ   英フィナンシャル・タイムズ紙は27日、大阪でのG20に...

  • 香港民族党の創立者らが記者会見 「中国と香港の両方に制裁を科すべき」

    2019.06.30
    香港民族党の創立者らが記者会見 「中国と香港の両方に制裁を科すべき」

    左から、民主中国陣線副主席の王戴氏、世界南モンゴル会議代表のショブチョード・テムチルト氏、香港民族党創設者の陳浩天氏。   《本記事のポイント》 テムチルト氏は「日本がアジアの平和を守る責任を果たすことを望んでいる」と指摘した。 陳氏は「操り人形である香港政府は、倒さなければならない」と主張した。 日本は「東洋の盟主」として、...

  • 日本語教育推進法が成立 在日外国人に日本語以外に伝えるべきことは

    2019.06.24
    日本語教育推進法が成立 在日外国人に日本語以外に伝えるべきことは

      《本記事のポイント》 在日外国人への日本語教育を充実させる「日本語教育推進法」が成立 今や外国人労働者なしでは日本経済は成り立たない 互いを理解し、愛と人情をもって文化や正しい歴史なども伝えるべき   日本国内で暮らす外国人への日本語教育の機会充実や質の向上を促す「日本語教育推進法」が21日、参院本会...

  • 経済を破壊する消費増税 安倍首相は「最も消費を減らした"偉大な"総理」

    2019.06.22
    経済を破壊する消費増税 安倍首相は「最も消費を減らした"偉大な"総理」

    画像は / Shutterstock.com。   《本記事のポイント》 政府は10月1日に、予定通りに消費税を引き上げる 安倍首相は、最も消費を減らした首相として歴史に名を刻んだ 国民の2人に1人が「消費増税弱者」となり、負担を吸収できない   政府は21日、「経済財政運営と改革の基本方針(骨太...

  • 香港の"民主の女神" 周庭さん「逃亡犯条例」の危険性訴え「香港の自由を守りたい」

    2019.06.14
    香港の"民主の女神" 周庭さん「逃亡犯条例」の危険性訴え「香港の自由を守りたい」

    明治大学で講演を行う周庭さんは、日本に民主化を支援するよう求めた。   「一国二制度」として中国から高度な自治を約束されていた香港。しかし今、その自由が消滅の危機に瀕している。   中国で民主化運動が武力弾圧された天安門事件から30年の節目を迎えた6月4日、香港で18万人規模の集会が開かれた。9日には、香港の立法会(議会)が検討している「逃...

  • 小泉進次郎議員の守護霊が「丸山議員の糾弾決議」「安倍首相」に苦言

    2019.06.12
    小泉進次郎議員の守護霊が「丸山議員の糾弾決議」「安倍首相」に苦言

    小泉議員の公式ブログより。   北方領土の返還をめぐり、丸山穂高衆院議員(日本維新の会から除名)が「戦争」に言及した問題について、このほど開かれた衆院の本会議で、議員辞職を促す「糾弾決議」が全会一致で可決された。   この決議では、自民党の小泉進次郎・厚労部会長が採決を棄権。同党から厳重注意処分を受けた。   その...

  • 「食品ロス削減」国民運動へ 「飽食」日本のこれから

    2019.06.10
    「食品ロス削減」国民運動へ 「飽食」日本のこれから

      《本記事のポイント》 過度な食品ロスには自制も必要だが…… 税金を投入して対策する以外に方法はないのか 食糧を「国富」と考え、食糧増産や海外への輸出を検討してみる   参議院でこのほど、食品ロス削減推進法が可決、成立した。公明党が主導し、超党派の議員立法によって国会に提出さ...

  • 議員歳費の自主返納案が参議院で可決 与党は増税しても、身を切らない

    2019.06.07
    議員歳費の自主返納案が参議院で可決 与党は増税しても、身を切らない

    画像は/Shutterstock.com。   《本記事のポイント》 与党は、消費増税を進める一方で、身を切る改革を行わず 自民の公約には「公務員総人件費2兆円削減」とあったが、公務員の給与は増加 党派やイデオロギーを超えて、消費増税に反対すべき   与党は10月に消費増税を行う予定だ。国民に負担...

  • 香港の「逃亡犯条例」改正で反中派はしょっぴき放題!?【澁谷司──中国包囲網の現在地】

    2019.05.29
    香港の「逃亡犯条例」改正で反中派はしょっぴき放題!?【澁谷司──中国包囲網の現在地】

      《本記事のポイント》  香港で「逃亡犯条例」改正などへの反対デモ 「逃亡犯条例」改正のきっかけは殺人事件  "公然拉致"につながる「逃亡犯条例」改正   香港中心部でこのほど、民主化を求める団体が主導した大規模なデモが行われた。主張内容としては、30周年を迎える...

Menu

Language