検索結果 【復興】

291-300件/300件中

  • 繁栄を築いた人たち  電力の鬼 松永安左エ門

    2006.04.08
    繁栄を築いた人たち 電力の鬼 松永安左エ門

    2006年6月号記事 シリーズ繁栄を築いた人たち 電力の鬼 松永安左エ門   かつて“電力の鬼”と呼ばれた男がいた。 戦前は、激しい競争を勝ち抜いて日本最大の電力会社を創り上げ戦後は、政官の圧力を撥ね退けて電力事業の民営化を成し遂げた。 男の名は、松永安左エ門(1875~1972)。 師・福沢諭吉から受...

  • 宗教学に吹き始めた新しい風

    2006.03.08
    宗教学に吹き始めた新しい風

      2006年5月号記事 ザ・争点 宗教学に吹き始めた新しい風   1995年のオウム事件から11年。 当時、宗教の価値判断を誤った一部の宗教学者により宗教学界全体は大きな逆風にさらされた。 だが、課題は抱えながらもいま、宗教学界には、“新しい風”が吹き始めている。 「死と生の考察」や...

  • 地域を元気にする逆転戦略~東北編~

    2006.02.08
    地域を元気にする逆転戦略~東北編~

    2006年4月号記事 どうする過疎化・高齢化 地域を元気にする逆転戦略 ~東北編~   過疎化・高齢化の波が押し寄せる東北(注1)。地方分権化が進む中で、政府からの補助金が徐々に絞り込まれ、「このままでは取り残される」という不安が高まっている地域も少なくない。地方の厳しい現状を逆転し、地域を元気にする戦略とは──。ものづくりと農業の新たな試みを追った...

  • 二十一世紀の国際情勢を考える(下)

    2006.02.08
    二十一世紀の国際情勢を考える(下)

    2005年4月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第110回 シリーズ「正しき道を求めて」 二十一世紀の国際情勢を考える(下)   問 国際情勢について、現時点での流れを見るとアメリカの一極支配が強まりキリスト教的な価値観の浸透が進んでいるのではないかと思います。 ...

  • 「大予測」2006

    2005.12.07
    「大予測」2006

    2006年2月号記事   政治、経済、社会、科学── 06年は希望の年だ! 「大予測」2006   予測1      経済大国ニッポンの復活 「日経平均1万5千円突破」「東証売買高過去最高」「トヨタ生産世界一へ」――。日本経済の明るさを裏付けるニュースが連日のように新聞を賑わせている。しかし、そ...

  • 二十一世紀の国際情勢を考える(上・全3回)

    2005.12.07
    二十一世紀の国際情勢を考える(上・全3回)

    2006年2月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第108回 シリーズ「正しき道を求めて」 二十一世紀の国際情勢を考える(上・全3回)   問 国際情勢について、現時点での流れを見るとアメリカの一極支配が強まりキリスト教的な価値観の浸透が進んでいるのではないかと思います。 これから私たちは...

  • 繁栄を築いた人たち ソニー創業者  井深大  盛田昭夫

    2005.09.07
    繁栄を築いた人たち ソニー創業者 井深大 盛田昭夫

    2005年11月号記事 元気の出る人物伝 繁栄を築いた人たち   明治以降、日本が奇跡の経済発展を成し遂げたのは、決して偶然ではない。 優れた経済人たちの強い意志とたゆまぬ努力によって築かれたものだ。 今回は、戦後、東京の町工場からスタートし世界へと飛躍したソニーの創業者井深大と盛田昭夫の「繁栄の精神」を追ってみる。 (文中敬称略) ...

  • 「花粉症防止」へ大規模な枝打ち等の対策を!

    2005.01.06
    「花粉症防止」へ大規模な枝打ち等の対策を!

      2005年3月号記事 レポート05 今年の花粉は昨年の30倍!? 「花粉症防止」へ大規模な枝打ち等の対策を!     今年は花粉の飛散量が観測史上最高になると予測されるなど花粉症の人は特に要注意! “国民病”とまで言われる花粉症。その原因の一端は過去の植林政策にあり、いわば人災だ。政府は...

  • 亡くなった人の魂の行方と供養は?

    2004.07.06
    亡くなった人の魂の行方と供養は?

    2004年9月号記事 好評第2弾  死は永遠の別れではない   戦争・震災・自殺── 亡くなった人の魂の行方と供養は?   夏──と言えば、海や山へのレジャーと同時に、お盆や墓参りなど、亡くなった人への「供養」の季節でもある。   他方で世界を見渡せば、イラク戦争や大規模なテロなど、悲惨な出来事が頻発...

  • わが子にぴったりの学校を見つける方法

    1996.04.08
    わが子にぴったりの学校を見つける方法

      2006年6月号記事 教育特集  知らないと後悔する「12歳の選択」  公立・私立中学最新激震事情 わが子にぴったりの学校を見つける方法   だれしもよかれと思ってわが子の学校を選ぶ。  でも、それがわが子に本当にふさわしかったのか── 「学校選択」は親が子供のために決断する...

Menu

Language