検索結果 【宇宙】

251-260件/954件中

  • 30日後に中国の探査機が月の裏側に着陸!? 「ダークサイド・ムーン」に何があるか

    2018.12.10
    30日後に中国の探査機が月の裏側に着陸!? 「ダークサイド・ムーン」に何があるか

      《本記事のポイント》 中国が無人月探査機を打ち上げ、来年1月に月の裏側に着陸する見通し 月の裏側の「宇宙人基地」について、新事実が明らかになってきている 中国に宇宙空間を制されないよう、日本は国家戦略を練り直すべき   中国が、宇宙開発に一手を進めている。   8日未明、世界...

  • 学者も宇宙人を想定 いつまでも無視できない宇宙人の存在

    2018.12.08
    学者も宇宙人を想定 いつまでも無視できない宇宙人の存在

      UFOが宇宙人の乗り物であると、堂々と発言する学者もいる。   カナダのモントリオール・ガゼット紙の記事(11月14日付)では、元マギル大学教授のドン・ドンデリ氏が、パイロットの目撃するUFOについて語っている。   ドンデリ氏は心理学の教授だったが、現在は「UFOs:歴史と現実」というクラスを開いて教えている。 ...

  • 「お客様第一」は伝わる - 『人格力』講義(3)

    2018.11.30
    「お客様第一」は伝わる - 『人格力』講義(3)

      2019年1月号記事   個人の人生、社会、国家、人類、地球そして宇宙。 すべてを幸福な未来へ導くための羅針盤として、ワールド・ティーチャー(世界教師)大川隆法総裁の法話をお届けしてまいります。   大川隆法 未来への羅針盤   World Teacher's Message...

  • 宇宙人から 地球人たちへのメッセージ

    2018.11.30
    宇宙人から 地球人たちへのメッセージ

      2019年1月号記事   宇宙人から 地球人たちへのメッセージ   「宇宙時代の到来」を告げ知らせるかのように、大川総裁のもとには、今月も数々のUFOが姿を現した。 彼らが地球に飛来する目的は多種多様。 宇宙人の存在を前提として考えなければ、時代に乗り遅れていくだろう。   ...

  • ばっちゃんのご飯に救われた / 孤独に寄り添うプロフェッショナル Part.2

    2018.11.29
    ばっちゃんのご飯に救われた / 孤独に寄り添うプロフェッショナル Part.2

      2019年1月号記事   うつ、非行、虐待、自殺……   孤独に寄り添うプロフェッショナル   いつの時代にも、自分を顧みず、人のために尽くす人がいる。 彼らはなぜ、いばらの道に見える人生を歩むのだろうか。 (編集部 山本慧、山本泉、片岡眞有子) ...

  • 減税に沸くアメリカ トランプ減税で国民は年85万円を得る

    2018.11.29
    減税に沸くアメリカ トランプ減税で国民は年85万円を得る

      2019年1月号記事   2019年   消費税10%で 年90万円損する まだ増税は止められる!   「もう決まったことだから……」 そんな雰囲気が漂う10%への消費増税だが、実際は首相の判断一つで止められる。 最後にもう一度、「札...

  • 「宇宙人の視点」で世界の難問を俯瞰してみる - 編集長コラム

    2018.11.29
    「宇宙人の視点」で世界の難問を俯瞰してみる - 編集長コラム

      2019年1月号記事   編集長コラム Monthly  Column   「宇宙人の視点」で世界の難問を俯瞰してみる     2018年秋に公開された幸福の科学の映画「宇宙の法―黎明編―」が大ヒットし、週末映画動員ランキングで2週連続で1位...

  • 山口敏太郎のエックス-リポート 【第75回】特別編

    2018.11.29
    山口敏太郎のエックス-リポート 【第75回】特別編

      2019年1月号記事   No. 075 特別編   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年...

  • 次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」を東北へ! 日本政府は誘致の決断を

    2018.11.28
    次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」を東北へ! 日本政府は誘致の決断を

    国際リニアコライダー(ILC)の模式図(画像はLCC Webサイトより)   《本記事のポイント》 東北が、国際リニアコライダー(ILC)建設地に名乗りを上げている ILCが建設されれば、素粒子研究をけん引でき、未来産業も生まれる 日本政府は、ILC誘致を決断すべき   このほど、2025年に大阪...

  • レーザー光線で宇宙人探査…宇宙人はどこに? 案外近くにいるかも

    2018.11.20
    レーザー光線で宇宙人探査…宇宙人はどこに? 案外近くにいるかも

      天体物理学の学術誌「アストロジャーナル」にこのほど掲載された、マサチューセッツ工科大学(MIT)の大学院生ジェームズ・クラーク氏の論文で、このほど、地球からレーザー光線を発して、宇宙にいる他の知的生命体に、地球人を見つけてもらおうというプロジェクトが発表された。   いわゆるSETI(地球外知的生命体探査)といえば、電波望遠鏡を使って、宇宙の文...

Menu

Language