検索結果 【対馬】

11-20件/28件中

  • 【地域シリーズ・長崎】元島民が語る - 軍艦島は長崎の恥か、誇りか

    2017.09.29
    【地域シリーズ・長崎】元島民が語る - 軍艦島は長崎の恥か、誇りか

    軍艦島には、最大で5000人を超える人々が生活していた(写真は渡辺正裕)。   2017年11月号記事   地域シリーズ・長崎   元島民が語る 軍艦島は長崎の恥か、誇りか   日本本土最西端の地に、朝鮮半島から2つの脅威が迫っている。 1つは朝鮮人の徴用工問題、もう1つは...

  • “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法 - 編集長コラム

    2017.05.29
    “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法 - 編集長コラム

      2017年7月号記事   編集長コラム Monthly Column   “厄介な隣国”とのカルマを解消する方法     北朝鮮は5月に中距離ミサイルを発射し、アメリカに届く核ミサイルの完成に着々と近づいている。一方で、トランプ米大統領は「それを許さ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

    2017.05.29
    釈量子の志士奮迅 [第58回] - 進歩した北ミサイル退歩した9条改正

      2017年7月号記事   第58回 釈量子の志士奮迅   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。2013年...

  • 文在寅政権誕生、日本にとっての3大リスク ちっとも「平和的」ではない

    2017.05.16
    文在寅政権誕生、日本にとっての3大リスク ちっとも「平和的」ではない

    Sagase48 / Shutterstock.com   《本記事のポイント》  日本にとっての「核リスク」が増す――トランプ氏動けず時間稼ぎ  反日歴史戦の再開――慰安婦少女像は韓国の「リンカン像」 「核保有」「反日」の統一朝鮮が対馬の向こうに――意外と近い韓国と北朝鮮   ...

  • 核攻撃で都民42万人が死亡 北ミサイルが落ちる場所 - ニュースのミカタ 2

    2017.04.30
    核攻撃で都民42万人が死亡 北ミサイルが落ちる場所 - ニュースのミカタ 2

    北朝鮮の軍事パレード。同国は、着実に核・ミサイル技術を向上させている。写真:ロイター/アフロ   2017年6月号記事   ニュースのミカタ 2  政治   核攻撃で都民42万人が死亡 北ミサイルが落ちる場所   北朝鮮からの1発の核攻撃で、日本の被害はどうなる...

  • 北朝鮮が戦争を起こしたら――日本の大部分はパトリオットの範囲外

    2017.04.23
    北朝鮮が戦争を起こしたら――日本の大部分はパトリオットの範囲外

      《本記事のポイント》 東京に核が落ちたら死者42万人 スカスカのPAC3配備 「二段構え」のミサイル防衛はうそ!? 対策立たぬ自治体「難民はとりあえず洋上待機……」   2017年6月号記事   ニュースのミカタ 2 政治 &nbs...

  • 空海、行基、日本の神々― 「聖地・四国」2500年の歴史 2 / 四国を禊ぎ護ってきた日本の神々

    2016.09.29
    空海、行基、日本の神々― 「聖地・四国」2500年の歴史 2 / 四国を禊ぎ護ってきた日本の神々

      2016年11月号記事   空海、行基、日本の神々― 「聖地・四国」2500年の歴史   「お遍路」で有名な四国。 全国から多くの巡礼者が集うが、解明されていない謎も多い。 文献を読むと、日本神道の神々や行基などとの関係も見えてくる。 現地を訪れ、その謎に迫った。 (編集部 山本...

  • 「フビライ・ハーンの霊言」で分かった3度目の「元寇」を仕掛ける中国の次の指導者

    2014.05.29
    「フビライ・ハーンの霊言」で分かった3度目の「元寇」を仕掛ける中国の次の指導者

    軍拡を進める習近平・国家主席(右)と、次の指導者と目されている胡春華・広東省党委書記。   2014年7月号記事   「フビライ・ハーンの霊言」で分かった 3度目の「元寇」を仕掛ける中国の次の指導者   中国の習近平・国家主席は、東シナ海、南シナ海で傍若無人に振る舞う。だが、14ページでも紹介したように、大...

  • 救韓論 韓国が「近代化」する5つの方法

    2014.01.23
    救韓論 韓国が「近代化」する5つの方法

      2014年3月号記事   救韓論 韓国が「近代化」する5つの方法   朴槿惠大統領の常軌を逸した反日外交は、韓国内からも反発の声が挙がるなどして行き詰まり始めている。中国の覇権主義と北朝鮮の脅威、そして反日感情の中で右往左往する韓国は、どこに出口を見出せばいいのか。大国の属国になる歴史を繰り返さないためにも、韓...

  • 北条時宗の霊が、「新・元寇」への秘策を語る

    2013.05.23
    北条時宗の霊が、「新・元寇」への秘策を語る

      公開霊言抜粋レポート   北条時宗の霊が授ける現代の「元寇」への秘策 「北条時宗の霊言―新・元寇にどう立ち向かうか―」 2013年4月26日収録 「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現...

Menu

Language