検索結果 【コロナ禍】

11-20件/82件中

  • 「戦後最大の倒産」からの逆転劇(3) 変わる「日本の翼」

    2020.09.13
    「戦後最大の倒産」からの逆転劇(3) 変わる「日本の翼」

    画像:Sakarin Sawasdinaka / Shutterstock.com   テレビドラマ「半沢直樹」の新シリーズが好調です。シリーズ後半で主人公の半沢直樹は、破綻寸前のフラッグキャリア・帝国航空の立て直しに奔走します。しかし、半沢の前には、国土交通相が設置した私設の再生検討チーム「タスクフォース」が立ちはだかり……。 ...

  • 大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

    2020.09.09
    大川総裁の説法が3200回を突破 宇宙存在ヤイドロンのメッセージ

      大川隆法・幸福の科学総裁の説法回数が、9月3日収録の「UFOリーディング─日本と世界の針路、そして幸福の科学の未来編─(ヤイドロン[29])」で3200回を突破した。このリーディングは、幸福の科学の支部・精舎で公開されている。   本リーディングでは、9月に入って、台風が9号、10号と次々と来ていることの意味や、今後の政権の見通し、仏陀やイエス...

  • 「テクノロジー崇拝」が人間性を滅ぼす コロナ禍でのデジタル化を考える

    2020.09.08
    「テクノロジー崇拝」が人間性を滅ぼす コロナ禍でのデジタル化を考える

      政府は8月に発表した情報通信白書で、新型コロナウィルスの影響で急速に進んだ社会のデジタル化は「不可逆的なもの」とした。一方で、テクノロジーをめぐるセキュリティやプライバシーの侵害、人間の雇用を奪うなどの問題も浮き彫りになっているのも事実だ。   今まで以上に、一人ひとりがテクノロジーとの付き合い方を考えなければならない状況となっている。 ...

  • 自由とわがままの違いは何か? 法話「わがままの代償」

    2020.09.04
    自由とわがままの違いは何か? 法話「わがままの代償」

      現代社会では、個人主義が進むのに伴い、「自由」という価値が重視されている。   だが、あまりに自由すぎるがゆえに、他人に迷惑をかける人も少なくない。自由を履き違えた「わがまま」がまかり通れば、多くの人は不幸になってしまう。自由とわがままの違いはどこにあるのか、そして、わがままを直すにはどうすればいいか──。   大川隆...

  • 「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ - ニュースのミカタ 2

    2020.08.30
    「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ - ニュースのミカタ 2

      2020年10月号記事   ニュースのミカタ 2 政治   「健康管理が名目」のマイナンバー やっていることはヒトラーと同じ     2021年3月から、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。   続きは2ペ...

  • 【映画「夜明けを信じて。」】作品に込められた悟りの深さをそのままお届けしたい - 田中宏明

    2020.08.29
    【映画「夜明けを信じて。」】作品に込められた悟りの深さをそのままお届けしたい - 田中宏明

    Phtograpghs by Juan Carrera(ホアン カレラ)   2020年10月号記事   CINEMA   映画「夜明けを信じて。」   作品に込められた 悟りの深さを そのままお届けしたい   10月16日に公開される映画「夜明けを信じて...

  • 釈量子の志士奮迅 [第95回] - コロナ補償、まるで宝くじ?

    2020.08.29
    釈量子の志士奮迅 [第95回] - コロナ補償、まるで宝くじ?

      2020年10月号記事   幸福実現党 党首 釈量子の志士奮迅 第95回   幸福実現党党首   釈量子 (しゃく・りょうこ)1969年、東京都生まれ。國學院大學文学部史学科卒。大手企業勤務を経て、(宗)幸福の科学に入局。本誌編集部、常...

  • トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(1) 「努力即幸福」の尊さを説くサプライサイド経済学

    2020.08.29
    トランプ大統領はなぜサプライサイド経済学を支持するのか(1) 「努力即幸福」の尊さを説くサプライサイド経済学

    画像はラッファー氏提供。   《本記事のポイント》 サプライサイド経済学は生産者の働く意欲を高める 働いて自尊心を高めることが大切 魂は本来、生産的で創造的につくられている     トランプ米大統領は、25日の共和党大会の演説で、10カ月以内に1000万人の雇用を取り戻すとの公約...

  • 映画「奇跡との出会い。」の公開舞台挨拶 この世界は奇跡で溢れている

    2020.08.29
    映画「奇跡との出会い。」の公開舞台挨拶 この世界は奇跡で溢れている

      8月28日より全国で公開されたドキュメンタリー映画「奇跡との出会い。」の舞台挨拶が同日、新型コロナウイルス感染防止のもと、ヒューマントラストシネマ渋谷で開催された。   2018年5月に公開した、シリーズ1作目となるドキュメンタリー映画『心に寄り添う。』では、女優・希島凛さんがナビゲーターを務め、若者たちと一緒に障害、いじめ、不登校、自殺など、...

  • 「江戸のエクソシスト」として知られる祐天上人に見る「念仏信仰」の誤り

    2020.08.28
    「江戸のエクソシスト」として知られる祐天上人に見る「念仏信仰」の誤り

    祐天上人   江戸時代に念仏信仰を広め、怨霊を成仏させた「江戸のエクソシスト」と呼ばれる浄土宗の僧侶、祐天(ゆうてん)上人(1637~1718年)。祐天上人は、今や人気の観光スポットとなっている鎌倉と奈良の大仏の復興に力を注ぎ、江戸幕府から庇護を受けた。亡くなった後、現在の目黒区に「祐天寺」が創建され、浄土宗における高僧として位置づけられている。  ...

Menu

Language