検索結果 【株価】

171-180件/185件中

  • 「日本株離れ」を防げ

    2008.02.13
    「日本株離れ」を防げ

    2008年4月号記事 今こそ、「小さな政府」と「毅然とした国家づくり」へのかじ取りを   株式市場の「日本売り」が加速している。日本経済に何が起こっているのか。そして、どうすれば国内外の人たちが「日本の未来は買いだ」と判断を変えるようになるのだろうか。そのカギは「改革推進」への舵取りにある。   一進一退の改革と株価の上...

  • 財テクは「二十四の瞳」の島に学べ!?

    2008.01.13
    財テクは「二十四の瞳」の島に学べ!?

    2008年3月号記事 サブプライムローン騒動?そんなの関係ねぇ!   成熟した日本経済の発展のカギを握る金融分野。世界と渡り合っていくために、われわれは金融立国へと変貌を遂げる必要があるのではないだろうか。瀬戸内海に浮かぶ「投資家の島」にそのヒントを探った。 (編集部 山下格史)   投信で沸く小豆島 15人に1...

  • 「国交省発 大不況」を防げ

    2007.12.13
    「国交省発 大不況」を防げ

    2008年2月号記事 建築確認の大停滞で家が建たない!   「国交省不況」「建基法不況」という言葉がささやかれはじめている。 07年6月、耐震偽装事件の再発防止のために建築基準法が改正されたが、手続き事務が“大停滞”し、GDP(国内総生産)を押し下げるリスクすら懸念されているのだ。 かつての「バブル潰し」の二の舞...

  • サブプライムローンで揺れる日本経済に未来はあるか

    2007.12.13
    サブプライムローンで揺れる日本経済に未来はあるか

    2008年2月号記事   「どうなる!?2008年」景気対談   トップアナリスト 佐々木英信 vs. 本誌編集長 里村英一   2003年以来、順調に景気が拡大しているかに見えた日本経済。07年後半になってその足をすくったのがサブプライムローン問題だ。株価も低迷し、一部には恐慌説も出始めているが、日本の未来は明る...

  • 今の日本は「格差社会」か  (前編)

    2007.09.13
    今の日本は「格差社会」か (前編)

    2007年11月号記事 幸福の科学総裁 大川隆法 対機説法シリーズ 人生の羅針盤 第129回   日本は昔から「格差を嫌がる文化」を持っている 「日本は格差社会になった」という話をよく耳にするのですが、私自身は、それを具体的につかむまでには至っていないので、ほんとうにそうなのか、まだ分かりません。その兆しは少しあるのかもしれませんが、「ずばり...

  • 日はまだ昇る

    2006.11.10
    日はまだ昇る

      2007年1月号記事 日本経済の好調が続いている。景気の拡大は史上最長、株価も堅調、北朝鮮の有事も乗り越えて、着実な足取りで、空前の繁栄を築きつつある。1年前に本誌2月号で指摘したように、「経済大国ニッポンの復活」は順調に進んでいると言えよう。しかし、一方では「実感がない」「格差拡大でむしろ問題が多い」と、景気回復に否定的な声もある。果たして日本経済の復活は本物...

  • 香港は「中国」に呑みこまれたか(前編)

    2006.08.10
    香港は「中国」に呑みこまれたか(前編)

    2006年10月号記事 一国二制度来年で10年 共産政権下の「繁栄」を追う(前編)   97年7月に香港がイギリスから中国に返還されて、今年ではや9年。香港は返還後、どうなったのか。寂れたのか。イギリス領時代とどちらがよかったのか──。「一国二制度」の香港は中国国内であり、日本とは違うとはいえ、13億の共産主義国家の強い影響を受けるという点で両者は似...

  • 繁栄を築いた人たち  電力の鬼 松永安左エ門

    2006.04.08
    繁栄を築いた人たち 電力の鬼 松永安左エ門

    2006年6月号記事 シリーズ繁栄を築いた人たち 電力の鬼 松永安左エ門   かつて“電力の鬼”と呼ばれた男がいた。 戦前は、激しい競争を勝ち抜いて日本最大の電力会社を創り上げ戦後は、政官の圧力を撥ね退けて電力事業の民営化を成し遂げた。 男の名は、松永安左エ門(1875~1972)。 師・福沢諭吉から受...

  • ライブドア挫折の真相

    2006.02.08
    ライブドア挫折の真相

    2006年4月号記事 最新成功理論 『希望の法』でわかるライブドア挫折の真相   プロ野球参入、ニッポン放送の株式取得、衆院選立候補──2004年以来、時代の寵児となったライブドア前社長の堀江貴文被告。若手ベンチャーの代表格としてもてはやされたが、今年に入って偽計取引や粉飾決算などの違法行為が発覚。東京地検特捜部に逮捕され、六本木ヒルズ住人から、今や...

  • サービサー法で借金苦はここまで解消できる

    2006.01.07
    サービサー法で借金苦はここまで解消できる

    2006年3月号記事 サービサー法で借金苦はここまで解消できる 個人も企業も再生へ   株価上昇など景気回復のニュースが新聞各紙に踊る。 その一方で、住宅ローンや事業などの借金の重みで苦しむ個人や企業は後を絶たない。 しかし、正確な知識を持てば借金苦は着実に解消できる。 制度を活用して強く賢く生きる道を探ってみよう。 ...

Menu

Language