検索結果 【海軍】

161-170件/306件中

  • 蔡英文新政権の「自分の国は自分で守る」決意 台湾海軍が主要艦を自主建造へ

    2016.06.22
    蔡英文新政権の「自分の国は自分で守る」決意 台湾海軍が主要艦を自主建造へ

    Johnson76 / Shutterstock.com   台湾海軍は主力戦闘艦を含む艦艇を自主建造に切り替える方針を発表した。艦艇の自主建造のため、2018~30年の間で4700億台湾元(約1兆5千億円)を投じる。21日付産経新聞が報じた。     中国からの圧力にさらされる台湾 中国海軍は軍の近代化を進めてい...

  • 尖閣上陸男「トクマ」の心意気 南シナ海の岩礁にフィリピンの青年が上陸

    2016.06.16
    尖閣上陸男「トクマ」の心意気 南シナ海の岩礁にフィリピンの青年が上陸

    鹿児島県の口永良部島。近海を中国の軍艦が通過した。(画像はWikipediaより)   フィリピンの青年2人が、中国が実効支配する南シナ海にあるスカボロー岩礁に上陸し、フィリピン国旗を掲げたと各メディアが報じた。   スカボロー岩礁は、本来はフィリピンが領有権を持つ。しかし、2012年に中国が実効支配を進め、以来両国が領有権を巡って争いが続...

  • 「革命」はどうやって起こるのか - 編集長コラム

    2016.05.29
    「革命」はどうやって起こるのか - 編集長コラム

      2016年7月号記事   編集長コラム Monthly Column   「革命」はどうやって起こるのか   「革命」はどうやって起こるのだろうか。 世界でも珍しい「無血革命」の明治維新はどうだったのか。 19世紀後半には、欧米列強が東アジアへの侵略を強め、「日本も中国のよ...

  • オバマ大統領 広島へ歴史的な訪問  日米で中国・北朝鮮に「核を使わせない」ための協力を

    2016.05.28
    オバマ大統領 広島へ歴史的な訪問 日米で中国・北朝鮮に「核を使わせない」ための協力を

    Francesco Dazzi / Shutterstock.com   オバマ米大統領は27日、現職のアメリカ大統領として初めて、被爆地・広島を訪問した。   安倍首相とともに、原爆慰霊碑に献花したオバマ大統領は、「罪のない人たちが犠牲になった世界大戦の歴史を真っ向から見据えなければいけない」として、「核のない世界を目指す」という趣旨のス...

  • オバマ氏広島訪問でジワリ高まる「軍縮論」  軍縮は戦争を誘発した過去も

    2016.05.27
    オバマ氏広島訪問でジワリ高まる「軍縮論」 軍縮は戦争を誘発した過去も

      アメリカのオバマ大統領が27日に、原爆の被害を受けた広島を訪れる。   今回の訪問を受け、中国地方知事会がこのほど、「核兵器廃絶と世界恒久平和を求める特別声明」を発表。元軍縮代表部特命全権大使の美根慶樹氏も、「広島訪問の主要な意義は、『原爆による犠牲者の追悼』と『核兵器(核)の削減・廃棄(核軍縮)の推進』にある」(17日付東洋経済オンライン)と...

  • ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    2016.05.19
    ASEANも「中国怖い」 期待される日本の介入

    中央はASEANの旗。デザインが、どことなく日本の国旗に似ている。   インドネシア、マレーシア、フィリピンの3カ国は、海洋テロ対策で共同パトロール活動を始めることを発表した。18日付日経新聞などが報じた。   この背景には、中国が南シナ海で軍事拠点化を進め、周辺国との緊張感を高めていることがある。中国は、南シナ海のほぼ全域を自国領と主張し...

  • 日米韓が「対北朝鮮」の防衛関係を強化 日本は同盟国も守れる国になる決意を

    2016.05.18
    日米韓が「対北朝鮮」の防衛関係を強化 日本は同盟国も守れる国になる決意を

    takegraph / Shutterstock.com   韓国の国防省関係者は16日、日・米・韓の3カ国による弾道ミサイルの探知、追跡演習を6月末にハワイ沖で行うことを明らかにした。   演習には日本の海上自衛隊、米海軍、韓国海軍からイージス艦が1隻ずつ参加し、米軍の陸上施設を経由してミサイルの情報を共有する練習をする。また、コンピュー...

  • 中国、米空母の香港寄港を拒否 香港を守る世界の監視の「目」

    2016.05.01
    中国、米空母の香港寄港を拒否 香港を守る世界の監視の「目」

      米国防総省は29日、米海軍の原子力空母「ジョン・C・ステニス」を中心とする艦隊の香港への寄港の要請を、中国政府が拒否したことを明らかにした。寄港拒否の理由は不明だが、米軍が中国による南シナ海の軍事拠点化をけん制するために、「航行の自由」作戦で監視活動を強めていることに反発した可能性がある。     中国に軍事を握られている香港...

  • 台湾ルポ -国防女子が行く!- 日本と台湾は運命共同体だった

    2016.04.29
    台湾ルポ -国防女子が行く!- 日本と台湾は運命共同体だった

    台湾最大規模を誇る台北市の士林夜市(ナイトマーケット)。連日連夜、夕食や買い物をする人で大賑わい。人気店の前には、長蛇の列ができる。   2016年6月号記事   台湾ルポ   国防女子が行く! 日本と台湾は運命共同体だった   おいしい食べ物、穏やかな気候、優しい人、そして親日。...

  • 金正恩氏「核の小型化成功」に初言及 日本は核武装も視野に入れた国防体制の強化を

    2016.03.11
    金正恩氏「核の小型化成功」に初言及 日本は核武装も視野に入れた国防体制の強化を

      北朝鮮の暴走が止まらない。   北朝鮮は10日、南西部の黄海北道(ファンへプクト)付近から日本海に向かって、短距離弾道ミサイル2発を発射した。これは、7日から韓国で行われている、過去最大規模の米韓合同軍事演習に対するけん制である可能性が高い。   ミサイル発射に先立ち、北朝鮮の国営メディアである朝鮮中央通信は9日、金正...

Menu

Language