検索結果 【信教の自由】

161-170件/227件中

  • 習近平は、政治面での「改革・開放」を宣言せよ!

    2012.04.26
    習近平は、政治面での「改革・開放」を宣言せよ!

      2012年6月号記事   習近平は、政治面での「改革・開放」を宣言せよ! 民主主義国・中国はどのような姿になるか。その近未来ビジョンとは――。   シミュレーション 2020年に民主化した中国は、人治主義から法治主義となり、共産党の意向でルールが変わる国から、公正な経済取引や裁判が行われ、複数政党制が...

  • 財務省・国税庁が糸を引く宗教法人課税論 - 朝日新聞に続いてサンデー毎日も

    2012.04.25
    財務省・国税庁が糸を引く宗教法人課税論 - 朝日新聞に続いてサンデー毎日も

      2012年6月号記事   的外れで唐突──。朝日新聞や週刊「サンデー毎日」に突然掲載された宗教法人への課税論議には、こんな印象が拭えない。その背景に見え隠れするのは、国民が不況に苦しむ中で消費税増税をごり押ししようとする財務省だ。本来、宗教に課税すること自体、憲法違反であり、宗教弾圧だ。なぜ宗教が非課税なのか。改めて論点を整理する。 ...

  • なぜ宗教には課税できないか - 編集長コラム

    2012.04.25
    なぜ宗教には課税できないか - 編集長コラム

      2012年6月号記事   4月3日付朝日新聞で組まれた特集「宗教法人なぜ非課税」で、作家・エッセイストの中村うさぎ氏らがインタビューを受け、宗教課税を訴えた。 その理由として同氏は、宗教が「聖なる領域だから税金が取れない」と言っても、その考え方は広く共有されておらず、社会全体のルールではない、と述べている。 しかし、それは...

  • 終わりつつある左翼言論人の時代的使命――佐高信氏が「サンデー毎日」で幸福の科学を揶揄

    2012.04.18
    終わりつつある左翼言論人の時代的使命――佐高信氏が「サンデー毎日」で幸福の科学を揶揄

    週刊誌「サンデー毎日」4月29日号に、評論家の佐高信氏が、自身のコラム「政経外科」の中で「財務省に『焚きつけられた』わけではないが…幸福の科学に言いたいこと」という記事を書き、幸福の科学を揶揄している。   佐高氏の記事の内容には事実誤認も多く、信教の自由についての理解など、考え方についても間違いがあると思われるので、ここで指摘しておきたい。 ...

  • 法話「未来を拓く悟りの力」レポート - 「野田首相は自業自得、そろそろ引き時では」

    2012.03.29
    法話「未来を拓く悟りの力」レポート - 「野田首相は自業自得、そろそろ引き時では」

      法話「未来を拓く悟りの力」レポート 「野田首相は自業自得、そろそろ引き時では」   3月25日、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は、幸福の科学の総本山・正心館(栃木県宇都宮市)で、「未来を拓く悟りの力」と題して法話を行った。 法話の中で、野田佳彦首相の守護霊が総裁を訪れ、「進むも地獄、退くも地獄、どうしたらいいんでしょう...

  • 日本武尊の国防原論 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき - 公開霊言抜粋レポート

    2012.03.24
    日本武尊の国防原論 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき - 公開霊言抜粋レポート

      2012年5月号記事   公開霊言抜粋レポート 「日本武尊の国防原論」 「中国に占領されたらどうなるか」教えるべき   明治期の画家・矢田一嘯による元寇の絵。対馬に上陸した元軍は、男を殺し、婦女を捕えて手に穴を開け、これに縄を通して、船べりに結んでぶら下げるなどした。日本が中国に侵...

  • 日本は第二のチベットになる -  中国の「日本解放工作」

    2012.03.24
    日本は第二のチベットになる - 中国の「日本解放工作」

    2012年5月号記事   日本は第二のチベットになる   『最終目標は天皇の処刑 中国「日本解放工作」の恐るべき全貌』著者 桐蔭横浜大学大学院教授 ペマ・ギャルポ (ペマ・ギャルポ) 1953年チベット・カム地方生まれ。59年インドに亡命し、65年に来日。80年ダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当初代代表などを経て...

  • 宗教課税論を糾す(4)

    2012.03.24
    宗教課税論を糾す(4)

      2012年5月号記事   宗教課税論を糾す(4) 宗教の公益性とは思想で人間の考え方を変え救済すること    またぞろ宗教課税論が週刊誌などに出始めている。そこで最近散見されるのは、宗教非課税の一つの根拠である「宗教の公益性」を疑う議論である。その不見識は何度でも糾しておく必要がある。 &nb...

  • 「明日に架ける愛」 リバティweb シネマレビュー

    2012.03.24
    「明日に架ける愛」 リバティweb シネマレビュー

    2012年5月号記事   リバティweb シネマレビュー 「明日に架ける愛」   日中友好40周年記念作品   【公開日】 3月31日全国ロードショー 【配給等】 2012年日本/中国 配給/ティ・ジョ...

  • 釈量子の志士奮迅 [第1回]

    2012.02.26
    釈量子の志士奮迅 [第1回]

      2012年4月号記事   新連載 釈量子の志士奮迅 世の中は変えられる!   幸福実現党青年局長 釈量子 (しゃく・りょうこ) 1969年東京都生まれ。国学院大学文学部史学科卒業後、(株)ネピア勤務を経て、宗教法人幸福の科学に入局。本誌編集部、常務理事などを歴任。 ...

Menu

Language