検索結果 【情報】

151-160件/1540件中

  • 習近平に第2の天罰 サバクトビバッタが中国を襲う!

    2020.04.30
    習近平に第2の天罰 サバクトビバッタが中国を襲う!

    ケニアで大発生したサバクトビバッタ。写真:ロイター/アフロ   2020年6月号記事   習近平に第2の天罰 サバクトビバッタが中国を襲う!   2カ月半にわたる湖北省武漢市の封鎖を解除し、世界にコロナの鎮圧をアピールする中国。 だが、次なる脅威が待ち構えている。 (編集部 山本慧) ...

  • 香川県東かがわ市で中国の学校進出を阻止 「教育外交」による土地買収に要警戒 - Opinion

    2020.04.29
    香川県東かがわ市で中国の学校進出を阻止 「教育外交」による土地買収に要警戒 - Opinion

    海淀校に無償貸与する計画が進められていた、旧市立福栄小学校。住宅地のなかに位置する。   2020年6月号記事   Opinion   香川県東かがわ市で中国の学校進出を阻止 「教育外交」による土地買収に要警戒     日本各地で、中国資本...

  • 山口敏太郎のX Report 【第92回】

    2020.04.29
    山口敏太郎のX Report 【第92回】

      2020年6月号記事   No. 092   山口敏太郎 X report テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが 宇宙人、UFO、その他の超常現象をジャーナリスティックに検証する。   山口敏太郎 (やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市...

  • ついにNHKがUFO動画を報道! 河野防衛相は「UFOに遭遇した際の手順を定めたい」

    2020.04.29
    ついにNHKがUFO動画を報道! 河野防衛相は「UFOに遭遇した際の手順を定めたい」

      2020年、この地球に大きな"変動"が起き始めている。   中国発・新型コロナウィルスが猛威を奮う最中、米国防総省がこのほど、公式に米海軍が撮影したUFOの動画をリリース。これを受ける形で、これまでUFOや幽霊、超常現象などを「科学的根拠に基づいて」否定する報道が多かったNHKが報道したのだ。   ...

  • ビル・ゲイツがネットで批判されているけど、悪い人なの? 【読者のギモン】

    2020.04.28
    ビル・ゲイツがネットで批判されているけど、悪い人なの? 【読者のギモン】

      「最近、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が、ネットで"炎上"しています。『新型コロナウィルスの感染拡大には、ゲイツ氏が関わっている』といった話もあるようです。ゲイツ氏のことを信用していいのでしょうか」   このような趣旨のお問い合わせが編集部に寄せられました。本欄では、この疑問に答えてみたいと思います。 &nbs...

  • 【新型コロナ】武漢市に2秒で焼ける焼却炉が40台も入った謎【澁谷司──中国包囲網の現在地】

    2020.04.22
    【新型コロナ】武漢市に2秒で焼ける焼却炉が40台も入った謎【澁谷司──中国包囲網の現在地】

      《本記事のポイント》 2大病院の患者たちはどこへ行った…… 死者が少ないなら、「秒速焼却炉」を40台も入れたのはなぜ? 食糧危機にも見舞われる習近平政権!?   中国共産党は8日、新型コロナウィルスの発祥地・武漢市の封鎖を一時解除した。しかし、情報統制は依然続いており、内情...

  • コロナも「病は気から」? 科学的な分析から見た病気と心の関係

    2020.04.21
    コロナも「病は気から」? 科学的な分析から見た病気と心の関係

      新型コロナウィルスの感染者、死亡者が増え続けている。今、世界で注目されているのが、「コロナに感染する人としない人がいる」ことだ。   アメリカでは、ほぼ人に会わず3週間自宅にこもり続けた女性が感染したと報道され、全米にショックを与えた。この女性は、玄関に食料品を届けたボランティアの女性とわずかながら接触。ボランティア女性はその後、陽性と診断され...

  • ビデオ会議アプリ「ズーム」が中国にデータを送信

    2020.04.21
    ビデオ会議アプリ「ズーム」が中国にデータを送信

      新型コロナウィルスの感染拡大を背景に、オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」の利用者が急増しています。在宅での勤務や教育のための利用が増え、昨年12月の時点で1000万人だった利用者は、今年3月には2億人になっています。   「サービスの品質がよく、非常に便利」と人気のズームですが、セキュリティ上の問題をいくつか抱えています。 &...

  • 人類は生物兵器の廃絶に向けて動き出すべき

    2020.04.20
    人類は生物兵器の廃絶に向けて動き出すべき

      《本記事のポイント》 北朝鮮や中国は生物兵器の軍民両用の性質を利用して生物兵器を開発か ローコストでかつ殺傷力の高い生物兵器 生物兵器の脅威は過小評価されてきた   米トランプ政権は、コロナは武漢の実験室でつくられたとして、原因究明に本格的に乗り出した。   米FOXニュース...

  • 世界が中国にブチ切れ 英シンクタンク「中国は47兆円を補償すべき」と報告

    2020.04.17
    世界が中国にブチ切れ 英シンクタンク「中国は47兆円を補償すべき」と報告

      《本記事のポイント》 英シンクタンクが「中国はイギリスに47兆円を補償すべき」と報告 インド弁護士界は、「中国は生物兵器を開発」と痛烈に批判 日本は賠償問題に沈黙するのはなぜか   新型コロナウィルスの感染拡大が広がる中、英保守系シンクタンク「ヘンリー・ジャクソン協会」がこのほど、中国が国際法に違反し...

Menu

Language