検索結果 【経済学者】

141-150件/174件中

  • 長期不況をもたらした「鎖国型下山の思想」とどう戦うか(2) - ニュースそもそも解説

    2012.01.25
    長期不況をもたらした「鎖国型下山の思想」とどう戦うか(2) - ニュースそもそも解説

      2012年3月号記事   公開霊言レポート&解説 長期不況をもたらした「鎖国型下山の思想」とどう戦うか   解説編 日本を蝕む「日銀不況」の正体とは   カネを麻薬と考え、インフレと聞けばじんましんが出て、人口を減らして経済を縮小させたい──。 これが日銀総裁の...

  • 日米欧トリプル財政赤字は世界を滅ぼすか Part1

    2011.11.29
    日米欧トリプル財政赤字は世界を滅ぼすか Part1

      2012年1月号記事   日米欧トリプル財政赤字は世界を滅ぼすか Part1   財政危機が世界を覆っている。 国の借金が1000兆円を超える見通しとなった日本。 債務上限引き上げ問題で 何度もデフォルト(債務不履行)の危機に陥るアメリカ。 ギリシャを皮切りに南欧に広がるユーロ圏の債務危...

  • 増税は必要か? 反対派vs賛成派どちらの主張が正しいか Part1

    2011.07.28
    増税は必要か? 反対派vs賛成派どちらの主張が正しいか Part1

      2011年9月号記事     2010年代半ばまでに消費税を10%に引き上げる――。長引くデフレ不況と震災復興のまっただ中、菅政権が示した改革案はあくまで「増税」だった。「国の借金は900兆円」「社会保障費の財源を確保できない」という“危機的状況”が繰り返し報道される一方、「増税すれば日本経済は沈没する...

  • 【第2部】こんなにある!〝違憲〟な制度と法律 <もし憲法9条で国を守れるとしたら>

    2011.05.29
    【第2部】こんなにある!〝違憲〟な制度と法律 <もし憲法9条で国を守れるとしたら>

    2011年7月号記事   9条をめぐっては賛否の分かれる日本国憲法だが、仮にも憲法と言えば一国の最高法規。本来、何としても守らなければならないものだ。そんな護憲の立場に立ってみると、現代日本には正すべき違憲問題が数多くあることが分かる。   (1)一票の格差 違憲問題としてよく知られているのが「一票の格差」だ。昨年7月に行われた参...

  • 【第3部】それでも改憲は必要だ <もし憲法9条で国を守れるとしたら>

    2011.05.29
    【第3部】それでも改憲は必要だ <もし憲法9条で国を守れるとしたら>

    2011年7月号記事         新・日本国憲法試案が世界の平和と繁栄に責任を負う国をつくる   幸福の科学グループの大川隆法総裁が「新・日本国憲法試案」を発表してから6月で丸2年。現憲法でも解釈変更によっては国を守れるかもしれない。だが、民主党政権による「国難」の深刻さを考えれば、...

  • 毒舌・爆笑・納得の経済学教室  『経済繁栄の条件』【動画】

    2010.11.12
    毒舌・爆笑・納得の経済学教室 『経済繁栄の条件』【動画】

    鈴木真実哉(すずき・まみや)1954年生まれ。聖学院大学政治経済学部教授。専門分野の金融論のほか、貨幣論、シュンペーター理論などを研究。著書に『格差社会で日本は勝つ』(幸福の科学出版)、共著に『カオスの中の貨幣理論』(雄松堂出版)『金融入門』(昭和堂)などがある。   「ザ・リバティweb」スタート記念動画配信/リバティセミナーin岐阜 特別講演会 毒舌・爆...

  • 【マスコミが伝えない新宗教】Part.4 幸福の科学の公開霊言とは?

    2010.10.05
    【マスコミが伝えない新宗教】Part.4 幸福の科学の公開霊言とは?

    公開霊言が収録される場所の一つである、幸福の科学総合本部礼拝室   2010年12月号記事   巨大霊能者の霊言現場に立ち会う あの世の霊人大集結!? 霊人が現代人に伝えたいこと 本年、大川隆法総裁が次々と霊を降ろして自らの口で語らせる「霊言現象」が公開収録されている。 尋常ならざるこの現象、幸福の科学で何が起きてい...

  • 知っておきたい「あの世の常識」99(2)

    2010.07.09
    知っておきたい「あの世の常識」99(2)

    2010年9月号記事     国際紛争の舞台裏からペットの供養まで―― どこからでも読めるテーマ別ガイド 知っておきたい「あの世の常識」99(2)       霊的知識の必携アイテム スピリチュアルの真実あれこれ   スピリチュアルなこと...

  • 法律を「リストラ」しよう!

    2010.07.08
    法律を「リストラ」しよう!

    2010年9月号記事   法律を「リストラ」しよう! ~自由を守る「廃法府」をつくる~   日本は法治国家だ。しかし、その法律によって国民が苦しめられている。職業を自由に選べず、モノを自由に買えず、生活スタイルまで指図される。国家が法律を使って国民への管理を強める世界は、「刑務所の中の自由」でしかない。日本に自由を取り戻すために今必...

  •  【UFO PANIC5】ただ今、日本政府にUFO情報開示を請求中!

    2010.07.08
    【UFO PANIC5】ただ今、日本政府にUFO情報開示を請求中!

    2010年9月号記事   UFO PANIC 5 ただ今、日本政府にUFO情報開示を請求中!   7月7日、中国・浙江省杭州蕭山国際空港がUFO騒ぎのために一時閉鎖された。最近、中国ではUFO出没が頻発し、慌ただしい様相を呈している(詳報は次号)。一方で未だにUFOの存否論議に終始する日本。そんな日本に対して長年、UFOの...

Menu

Language