検索結果 【ベストセラー】

11-14件/14件中

  • 苛烈な〝破壊者〟ニーチェの闇

    2010.09.07
    苛烈な〝破壊者〟ニーチェの闇

    2010年11月号記事   いま日本でなぜか、ニーチェがブームだ。ベストセラーも生まれ、若い人たちの心も捉えているようだ。なぜニーチェが流行るのか。そしてその危うさとは?西洋哲学の研究者であり大学の哲学講師である伊藤淳氏に分析してもらった。   Profile 伊藤淳(いとう・じゅん) 1962年生まれ。2001年東洋大学大学院博士...

  • 『鈍感力』に  まどわされるな

    2007.07.10
    『鈍感力』に まどわされるな

    2007年9月号記事 逆風下のリーダーの心得 大切なのは信念と不動心だ   今年上半期のベストセラー本となった『鈍感力』。小泉前首相が安倍首相に対し、盛んに「鈍感力の効用」を勧めて注目を集めた。確かに一個人にとって特定の場面で役立つことはあるが、一国の指導者など組織のリーダーに有用かというと、何かが違う……。参院選の安倍首...

  • 中高年からのスピリチュアル人生

    2005.05.07
    中高年からのスピリチュアル人生

      2005年7月号記事 特集 中高年からのスピリチュアル人生 心の価値に目覚める戦後世代   死後の生命の存在や霊界の秘密を明らかにしたベストセラー『神秘の法』(大川隆法著・幸福の科学出版、今年1月発刊)が、中高年層にも大きな反響を呼んでいる。中でも、50代後半の団塊の世代にとっては2007年からの「大量定年時代」を控え、...

  • 衝撃の真実に揺れる聖書  イエス・キリスト5つの謎

    2004.11.06
    衝撃の真実に揺れる聖書 イエス・キリスト5つの謎

      2005年1月号記事 衝撃の真実に揺れる聖書 イエス・キリスト5つの謎   今年は、イエス・キリストの最後の24時間を聖書に忠実に描いたというアメリカ映画が話題を呼ぶ一方、結婚して子供までいたという聖書にはないイエス像を題材としたミステリー小説が各国でベストセラーになった。今なぜキリスト教に新たな関心が集まり、これまでの"聖書の...

Menu

Language