検索結果 【奴隷】

131-140件/254件中

  • 空気に流されない生き方 - 「下町ロケット」「半沢直樹」になぜハマるのか Part1

    2016.01.29
    空気に流されない生き方 - 「下町ロケット」「半沢直樹」になぜハマるのか Part1

      2016年3月号記事   「下町ロケット」「半沢直樹」になぜハマるのか 空気に流されない生き方 「下町ロケット」や「半沢直樹」で、言うべきことを言い切る主人公たちの姿は、ついつい「空気」に流される多くの日本人の理想像ではないか。しかし、時には、自らの信ずる「正義」を貫き、行動しなければならない。日本人よ、KYを恐れず立ち上がれ!...

  • ヒトは「感動」を買う - プロに聞く―仕事で感動をつくる技

    2016.01.29
    ヒトは「感動」を買う - プロに聞く―仕事で感動をつくる技

      2016年3月号記事   ヒトは「感動」を買う プロに聞く―仕事で感動をつくる技   アッと言わせる商品、ジンとくるサービス、ドラマのように団結したプロジェクト―。 自分の仕事に何か足りない……と思っているなら、それは「感動」ではないだろうか。 感動は、一部のスゴイ会...

  • 保守系団体が日韓合意への要望書を提出 韓国は慰安婦問題を蒸し返す

    2016.01.29
    保守系団体が日韓合意への要望書を提出 韓国は慰安婦問題を蒸し返す

      慰安婦問題の「日韓合意」から1カ月が経つ中、保守系民間団体「慰安婦の真実国民運動」(加瀬英明代表)がこのほど、安倍晋三首相と岸田文雄外相に対して要望書を提出。「慰安婦は性奴隷ではない」などの正しい歴史観に基づいた政府の発信を求めた。   要望書には、日本政府が合意の中に「(日本)軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」という表現を...

  • 大河「真田丸」20%超え、立役者は悲運な最期を遂げた武田勝頼

    2016.01.19
    大河「真田丸」20%超え、立役者は悲運な最期を遂げた武田勝頼

    勝頼が自害に至る様子を描いた、歌川国綱作「天目山勝頼討死図」。   NHK大河ドラマ「真田丸」が、第2回放送の「決断」で、視聴率20.1%(関東地区)を記録した。20%の大台突破は、2013年の「八重の桜」以来、3年ぶりとなる。   これまでのシーンを沸かせたのは、主人公・真田信繁ではなく、俳優・平岳大氏が演じる武田家当主の武田勝頼。第1回...

  • 桜田発言「慰安婦はビジネスだった」撤回 安倍首相の左傾化が止まらない

    2016.01.16
    桜田発言「慰安婦はビジネスだった」撤回 安倍首相の左傾化が止まらない

      慰安婦問題について、自民党の桜田義孝・元文部科学副大臣が、14日に開かれた会合で、「職業としての娼婦、ビジネスだった。これを何か犠牲者のような宣伝工作に惑わされ過ぎている」と発言した。   菅義偉官房長官は同日、「(同問題に対する)政府や党の考え方は決まっている。自民党の国会議員であれば、そうしたことを踏まえて発言してほしい」と苦言。与野党から...

  • 中国のずさんな「南京」申請が判明 2015年は歴史戦で大敗

    2016.01.11
    中国のずさんな「南京」申請が判明 2015年は歴史戦で大敗

      中国の「南京大虐殺文書」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産に登録された問題をめぐり、中国がユネスコに提出した申請資料が、登録資料の一覧と、その資料を保管する7カ所の公文書館名を記しただけの目録であったことが分かった。産経新聞(10日付)が報じた。   記事によると、目録に記された登録資料は十数点で、「大虐殺」を証言した中国人の程瑞芳の...

  • 米スミソニアン博物館 南京大虐殺「ねつ造写真」展示 日本政府は抗議して撤去させるべき

    2016.01.05
    米スミソニアン博物館 南京大虐殺「ねつ造写真」展示 日本政府は抗議して撤去させるべき

    国立アメリカ歴史博物館に設置されている「南京大虐殺コーナー」の写真パネル。   アメリカのワシントンD.C.にある、スミソニアン博物館群の一つである「国立アメリカ歴史博物館」に、南京大虐殺の代表的なねつ造写真が、複数展示されていることが分かった。   幸福の科学国際本部の男性職員によると、昨年12月に同博物館を訪れた際、問題の展示に気がつい...

  • 歴史を20年後退させた慰安婦問題の日韓合意 安倍首相は真実の前に謙虚であれ

    2015.12.30
    歴史を20年後退させた慰安婦問題の日韓合意 安倍首相は真実の前に謙虚であれ

    Drop of Light / Shutterstock.com   このほど日韓の外相会談が韓国・ソウルで行われ、いわゆる「慰安婦問題」についての合意がなされた。   合意のポイントは、以下の通り。 日本軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を傷つけたことについて、安倍晋三首相が「心からのおわびと反省」を表明する。...

  • 「和の心」が中東を救う - 誤解だらけの「イスラム国」Part.2

    2015.12.25
    「和の心」が中東を救う - 誤解だらけの「イスラム国」Part.2

      2016年2月号記事   日本と「イスラム国」の意外な共通点   写真で見る   誤解だらけの「イスラム国」 「殲滅」で本当にいいんですか?     正義の法 大川隆法・幸福の科学総裁の法シリーズ最新刊『正義...

  • パリ同時テロ 憎しみを超えて、愛を取れ 「イスラム国」が命がけで訴える5つの言い分――キリスト教圏との「和解」は可能だ (Webバージョン) - 編集長コラム

    2015.11.25
    パリ同時テロ 憎しみを超えて、愛を取れ 「イスラム国」が命がけで訴える5つの言い分――キリスト教圏との「和解」は可能だ (Webバージョン) - 編集長コラム

    パリ市内のレストラン前でテロの犠牲者を追悼する人たち。「イスラム国」はテロリスト集団なのか。それとも「一交戦国」なのか。写真:AP/ アフロ   2016年1月号記事   パリ同時テロ   憎しみを超えて、愛を取れ 「イスラム国」が命がけで訴える5つの言い分 ――キリスト教圏との「和解」は可能だ ...

Menu

Language